menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ブランド   >   デ ボン ファクチュール

DE BONNE FACTUREデ ボン ファクチュール

ブランドのはじまり

2013年、「デ ボン ファクチュール」スタート。

デ ボン ファクチュールについて

デ ボン ファクチュール(DE BONNE FACTURE)はフランスのメンズブランド。
素材、仕上げ、および細かい職人技で、フランスのエッセンスをアイテムに取り込んでいる。そのメンズウェアは、繊細な生地とディテールまで配慮されている。

アイテムは、季節を通して人生の美しい時を刻み、その人自身の物語を着るデザインとなっております。純粋で控えめなライン、カッティング、そして仕上がりには細かな注意を払う。マテリアルは、ナチュラルで質感にこだわった素材、織物の毛羽を立てた、コットンスラブに代表されている。技術に対するこだわりは、地元の職人技を全面にだしたところにもみられる。洋服には、職人名、創作場所、日付を記したタグが付いている。

デザイナーのデボラ・ニューベルグは、エルメスで経験を重ねたあと自身のブランドをローンチ。もともとプロダクションマネジャーだったデボラは、クラフツマンシップと伝統的な技術をアトリエで知る。その後、中国の大企業で働きそれとは反対の立ち位置を経験。

フランスもに戻った後伝統的な職人技を残してている地元のアトリエを探し。2013年1月に「デ ボン ファクチュール」のコレクションを制作。4名のスペシャリストアトリエによるシンプルで純粋なラインのニット、シャツ、パンツ、ニットから始めた。
父親のワードローブ、例えばフランスの映画とヴィンテージの衣装に影響を受けている。

Collections - デ ボン ファクチュールのコレクション

Shop - デ ボン ファクチュール 店舗・取り扱いコーナー

アバハウス 原宿店
東京都渋谷区神宮前6-25-16
ヴンダー
大阪府大阪市北区中崎西1-1-6

Shop Search - デ ボン ファクチュール 店舗・取り扱いコーナー検索

デ ボン ファクチュール取り扱い店舗・コーナー

関連用語

関連ブランド

スケジュール

「春・さくら、咲クヤat百段階段」古典歌舞伎の衣装や江戸のかんざし、工芸品など桜がテーマの作品集結
3月28日(木)~4月21日(日)開催
「春・さくら、咲クヤat百段階段」古典歌舞伎の衣装や江戸のかんざし、工芸品など桜がテーマの作品集結
現代水墨画家・山岸千穂の個展「前へ」銀座で、勇ましい獅子を描いた大型屏風作品など
3月28日(木)~4月27日(土)開催
現代水墨画家・山岸千穂の個展「前へ」銀座で、勇ましい獅子を描いた大型屏風作品など
銀座メゾンエルメス フォーラム「うつろひ、たゆたひといとなみ」湊 茉莉展、文明の痕跡を浮き彫りに
3月28日(木)~6月23日(日)開催
銀座メゾンエルメス フォーラム「うつろひ、たゆたひといとなみ」湊 茉莉展、文明の痕跡を浮き彫りに
 スケジュール一覧
 その他のブランドを見る