triaa

トリア

ブランドのはじまり

2013-14年秋冬シーズンよりトリアをスタート。

トリアについて

トリア(triaa)は、2013-14年秋冬シーズンよりスタートした日本のファッションブランド。デザイナーは、ソニア リキエル(SONIA RYKIEL)やオープニングセレモ二ー(OPENING CEREMONY)など、多くの海外ブランドでの経験を積んだ。

ラテン語で東京のシティコード「03」を意味する「TRIA」がブランド名の由来。東京から発信するという意味が込められている。

ヴィンテージ×モード×スウィートをコンセプトに掲げ、フォルムに拘ってデザインを重ねる服作りが特徴。「CRAFTGIRL」をテーマにしたデビューコレクションでは、ハンドニットや刺繍による、温もりのあるオールニットのコレクションを発表。東京の夜景を取り込んだジャカード柄のニットなども登場した。

2014年春夏コレクションからは、ニットに留まらずフルコレクションを展開する。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.triaa.jp/

Data - トリアの関連データ

用語: フォルム ヴィンテージ モード ジャカード ブランド: シティ ソニア リキエル ヴィンテージ

ブランド・デザイナー紹介