BETSEY JOHNSON

ベッツィ ジョンソン

ブランドのはじまり

1978年、ニューヨークにてベッツィ・ジョンソンがオリジナルブランドを設立。

ベッツィ ジョンソンについて

ベッツィ ジョンソン(BETSEY JOHNSON)は、アメリカ、ニューヨークを拠点とするファッションブランド。

セクシーで遊び心ある美しい装飾のディテール、ガーリーなテイストを持ち合わせたデザインが特徴。デザイナーのベッツィ・ジョンソンが幼少よりダンスに夢中であったことから、その影響がダンスコスチュームにインスパイアされたコレクションやショーにも反映されている。映画「セックス・アンド・ザ・シティ」にもピックアップされ、また、セレブリティの支持者も多い。

デザイナーのベッツィ・ジョンソン(Betsey Johnson)は1942年、アメリカのコネチカット州生まれ。高校卒業後、プラット・インスティテュートとシラキュース大学を卒業。その後、マドモアゼル誌のエディターコンテストで優勝しニューヨークのファッションシーンの注目を集める。
65年、マリー クワントなど当時の注目デザイナーを扱うブティックでありブランド「Paraphernalia」のトップデザイナーとなる。69年、ブティック「Betsey Bunki Nini」をニューヨークにオープン。72年、コティ・アワードを最年少で受賞。

78年、ブランド「ベッツィ ジョンソン(BETSEY JOHNSON)」を立ち上げ、ニューヨークのソーホーに直営店をオープン。90年代にはイギリスに店舗をオープンし、現在全世界に60以上の店舗を展開。日本には2000年代に入ってからライセンスラインから展開をスタート。

2010年、東京・表参道の表参道ヒルズに直営店をオープン。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.betseyjohnson.com

Data - ベッツィ ジョンソンの関連データ

用語: ヨーク ブランド: TSE コティ

ブランド・デザイナー紹介