L'AUTRE CHOSE

ロートルショーズ

ブランドのはじまり

1987年、ボッカチーニ(Boccaccini)社のシューズブランドとして「ロートルショーズ(L'AUTRE CHOSE)」がスタート。

ロートルショーズについて

1987年、ボッカチーニ社のシューズブランドとして「ロートルショーズ(L'AUTRE CHOSE)」が設立される。ボッカチーニ社は、1959年創業で、小さな家族経営のビジネスとして展開していたが、オリジナルでエレガントなデザインと、オーストリッチやパイソン、クロコダイルなどのエキゾチックなレザーを使用したアイテムで人気となる。ロートルショーズをスタートしたのは、オーナーであるAlfred Boccaccini(アルフレッド・ボッカチーニ)の経験と知識そして直感による。

ブランド名の「ロートルショーズ(L'AUTRE CHOSE)」は、「The Other Thing(他とは違うもの)」という意味。ブランド名の通り、他のシューズブランドとは異なったユニークなアプローチでシューズを作り出す。

現代的な思考と伝統やこれまでの経験を活かして作られるロートルショーズのシューズは、バーニーズ ニューヨークのバイヤーの目に留まる。そしてパトリック コックスマルタン マルジェラアレキサンダー・マックイーンなど有名デザイナーとのコラボレーションを行う。

1998年にはMichela Casadei(ミケーラ・カサデイ)がロートルショーズのデザインを手掛けることになる。ミケーラはReady-To-Wear(既製服)のデザイナー経験があり、フェミニンなデザインとひねりのあるフレンチテイストをロートルショーズのシューズにもたらす。

2005年秋冬コレクションでは、シューズだけでなくウェアも含めたトータルコレクションを展開。2009年にはメンズのコレクションを発表。

2008年10月、ローマにロートルショーズ初となるブティックをオープン。半年後となる2009年4月には2店舗目となるショップをミラノにオープン。

2010年には、ボッカチーニグループは、アメリカとドイツに子会社を設立。より積極的に海外進出を図る。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.boccaccini.it/

Shop - 取り扱いショップ・店舗

ロートルショーズ取り扱い店舗

ブランド・デザイナー紹介