Bess

ベス

ブランドのはじまり

2000年、ダグラスアブラハム(Douglas Abraham)、ベスアブラハム(Bess Abraham)夫婦がブランドスタート。

ベスについて

2000年、ダグアブラハム(Douglas Abraham)、ベスアブラハム(Bess Abraham)夫婦が、アクセサリー&ジュエリーラインとして「べス(Bess)」を立ち上げる。

2002年にはニューヨークにオンリーショップをオープン。ダグラスがラルフ ローレンのコレクションラインのジュエリーデザイナーになる。

その後ソーホーにショップを移転し、オリジナルジュエリーコレクションの他にカスタマイズされたヴィンテージアパレルなどをラインナップに加える。

2007年、ダグラスが元ヴォーグ・アクセサリーディレクターのLauren du Pontとのコラボレーションで、べスのショップとバーグドルフグッドマンで販売されるジュエリーコレクションを始める。

このべスショップを立ち上げてから僅かな間に、マーク ジェイコブスやアナスイ、エディ・スリマン、ドミニコ ドルチェ(ドルチェ&ガッバーナ)、アレキサンダー ワン、エリン ワッソン、メアリー=ケイト オルセンなどのファッションピープルが来店するようになる。

2009年、ウェアとシューズラインがデビュー。

べス(Bess NYC)はスタッズのアイテム、リメイクデニムなどが有名。ハンドメイドで作られているため商品数が少ない。アメリカ以外にもヨーロッパで人気が高い。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.bess-nyc.com/

ブランド・デザイナー紹介