fashionpress[ファッションプレス]

fashionpress x fashionpress instagram 検索
menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. 映画   /  
  4. トピック

スリラー映画『カード・カウンター』ポール・シュレイダー×マーティン・スコセッシが“復讐と贖罪”を描く

  •  twitter
  • 185 604
  •  facebook logo
  • LINE
  • LINK リンクをコピー
記事のURLをコピーしました

映画『カード・カウンター』が、2023年6月16日(金)より順次全国公開される。ポール・シュレイダーが監督・脚本を手掛け、製作総指揮はマーティン・スコセッシ。

ポール・シュレイダー×マーティン・スコセッシがタッグ

『カード・カウンター』場面カット|写真1

映画『カード・カウンター』は、『タクシードライバー』『レイジング・ブル』などの傑作映画を⼿掛けてきたポール・シュレイダーが監督・脚本を手掛け、盟友マーティン・スコセッシが製作総指揮を務めたスリラー映画。

罪の意識に苛まれる孤独な男を描くスリラー

『カード・カウンター』場面カット|写真5

主人公は、元上等兵のウィリアム・ティリッチ。自らが犯した罪に苦しみ、刑務所で服役した後、ギャンブラーとして出直そうとしている。愛と⼈とのつながりを手にした今もなお、過去に犯した⾏為に苛まれるウィリアム。唯⼀の解決策は、⾃らの過去に向き合うことだった。

『カード・カウンター』場面カット|写真4

『タクシードライバー』でロバート・デ・ニーロが演じたトラヴィスや、『魂のゆくえ』でイーサン・ホークが演じた怒れる神父と同じく、『カード・カウンター』でも怒りと罪の意識に苛まれる孤独な男の魂を、エンタメ性も加えながら描写。スコセッシの名作『カジノ』を想起させる退廃的なカジノのプロダクションデザインの中で、徐々に追い詰められ復讐へと駆り⽴てられていく主人公の姿を表現する。

主演はオスカー・アイザック

主演はオスカー・アイザック。影を抱えた主⼈公ウィリアム・ティリッチを、ミステリアスな雰囲気と⾊気たっぷりに演じている。ティファニー・ハディッシュ、タイ・シェリダン、ウィレム・デフォーが、脇を固めている。

『カード・カウンター』場面カット|写真2

主人公ウィリアム・ティリッチ…オスカー・アイザック

ギャンブラーとして出直そうとしている元上等兵。特殊作戦兵⼠として⾃らがアブグレイブ捕虜収容所で犯した罪に苛まれている。『DUNE/デューン 砂の惑星』「ムーンナイト」のオスカー・アイザックが演じる。

『カード・カウンター』場面カット|写真11

ラ・リンダ…ティファニー・ハディッシュ

ギャンブル・ブローカー。ウィリアムに「あなたが過去に何をしてても構わない」とウィリアムを誘う。ロマンスも…?

『カード・カウンター』場面カット|写真9

カーク…タイ・シェリダン

ウィリアムと疑似⽗⼦のような関係を結ぶ若者。

『カード・カウンター』場面カット|写真7

ジョン・ゴード…ウィレム・デフォー

ウィリアムの元上官ジョン・ゴード少佐。ウィリアム・テルの人生を狂わせた人物で物語のカギを握る。

Photos(12枚)

『カード・カウンター』場面カット|写真1 『カード・カウンター』場面カット|写真2 『カード・カウンター』場面カット|写真3 『カード・カウンター』場面カット|写真4 『カード・カウンター』場面カット|写真5 『カード・カウンター』場面カット|写真6 『カード・カウンター』場面カット|写真7 『カード・カウンター』場面カット|写真8 『カード・カウンター』場面カット|写真9 『カード・カウンター』場面カット|写真10 『カード・カウンター』場面カット|写真11 『カード・カウンター』場面カット|写真12

キーワードから探す