menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. グルメ   /  
  4. トピック

ミニマル 富ヶ谷本店の「チョコレートアップルパイ」チョコレート尽くしの限定スイーツ

日本発のチョコレート専門店「ミニマル(Minimal)」から、期間限定スイーツ「チョコレートアップルパイ」が登場。2022年12月1日(木)より、富ヶ谷本店にて提供される。

ミニマルから富ヶ谷本店限定の「チョコレートアップルパイ」

「チョコレートアップルパイ」
単品 1,320円、ドリンクセット 1,705円、テイクアウト(アップルパイ本体のみ) 825円
「チョコレートアップルパイ」
単品 1,320円、ドリンクセット 1,705円、テイクアウト(アップルパイ本体のみ) 825円

カカオ豆から板チョコレートが出来るまでの全工程を自社で管理して作る「ビーントゥバーチョコレート」の先駆けとして知られる、チョコレートのスペシャリスト「ミニマル」。今回、期間限定でメニューラインナップに加わる「チョコレートアップルパイ」は、毎年リピートするファンも多いチョコレート尽くしのアップルパイだ。

香り高く複雑な風味のチョコレート

味わいの要となるのは、香り高く複雑な風味を特徴とするトリニダード・トバゴ産カカオ豆を使ったチョコレート。これを、一つ一つ手折りで仕上げるパイ生地や、チョコレートのカスタードクリームとアーモンドクリームを合わせたクレーム・フランジパーヌの土台、仕上げのソースにまで使用することで、その豊潤で深みのある味わいを堪能できる一品に仕上げている。

パイの中にはバターソテーした⻑野県産「ふじ」

ミニマル(チョコレート)(Minimal) チョコレートアップルパイ|写真1

パイの中に包み込んだのは、“りんごの王様”とも称される、⻑野県産のリンゴ「ふじ」。多汁で甘味が強い果肉のシャキシャキとした食感は残しつつ、バターと砂糖でソテーすることで、ジューシーな味わいを引き立てた。

温かいアップルパイを楽しんだ後は、ガーナ産カカオニブで香りをつけたミルクソルベを絡めて。ひんやり冷たいソルベとあつあつのアップルパイを大きく頬張れば、様々な素材が織りなす魅惑のハーモニーが楽しめる。

商品情報

「チョコレートアップルパイ」
販売予定期間:2022年12月1日(木)〜2023年3月
価格:単品 1,320円、ドリンクセット 1,705円、テイクアウト(アップルパイ本体のみ) 825円
販売店舗:ミニマル 富ヶ谷本店

Photos(6枚)

ミニマル(チョコレート)(Minimal) チョコレートアップルパイ|写真1 ミニマル(チョコレート)(Minimal) チョコレートアップルパイ|写真2 ミニマル(チョコレート)(Minimal) チョコレートアップルパイ|写真3 ミニマル(チョコレート)(Minimal) チョコレートアップルパイ|写真4 ミニマル(チョコレート)(Minimal) チョコレートアップルパイ|写真5 ミニマル(チョコレート)(Minimal) チョコレートアップルパイ|写真6

Photos(6枚)

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

ブランドプロフィール

関連用語