menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. グルメ   /  
  4. トピック

鎌倉「カカオハナレ」新作チョコ和菓子“抹茶のテリーヌ”、2種のホワイトチョコを使用

神奈川県鎌倉市のチョコレート専門店「カカオハナレ」から、秋の新作「ハナレのテリーヌ 抹茶」が登場。2022年11月1日(火)より、「カカオハナレ」長谷店、メゾンカカオ(MAISON CACAO) 大船ルミネウィング店にて発売される。

鎌倉「カカオハナレ」の新定番「ハナレのテリーヌ 抹茶」

「ハナレのテリーヌ 抹茶」3,240円
「ハナレのテリーヌ 抹茶」3,240円

鎌倉発祥のアロマ生チョコレート専門店「メゾンカカオ」小町本店の離れとして誕生した「カカオハナレ」は、”お茶とチョコレート”をコンセプトに、厳選した和素材と香り高いカカオを合わせたチョコレートスイーツを提案しているチョコレートブランド。

今回、新定番としてメニューに加わるのは「ハナレのテリーヌ 抹茶」。福岡県八女市にある星野製茶園による丁寧な手仕事によって生み出される、華やかな味わいの抹茶が主役のチョコレート和菓子だ。抹茶の風味を引き立たせるよう、コロンビアのピュアカカオバターから作り上げる2種のホワイトチョコレートを採用。花のような柔らかな香りと、余韻の長いまろやかさを生み出した。

「ハナレのテリーヌ 抹茶」3,240円
「ハナレのテリーヌ 抹茶」3,240円

また、パッケージには、福井県越前市で約150年にわたって越前和紙の製紙を行う滝製紙所の和紙を贅沢に使用。カカオハナレをイメージしたデザインは、手漉きで作り上げるため一点一点異なるのも魅力だ。

【詳細】
「ハナレのテリーヌ 抹茶」3,240円
発売日:2022年11月1日(火)
販売店舗:
カカオハナレ 長谷店
住所:神奈川県鎌倉市長谷1-15-9
メゾンカカオ 大船ルミネウィング店
住所:神奈川県鎌倉市大船1-4-1 大船ルミネウィング 3階

Photos(2枚)

メゾンカカオ(MAISON CACAO) カカオハナレ|写真1 メゾンカカオ(MAISON CACAO) カカオハナレ|写真2

Photos(2枚)

メゾンカカオ(MAISON CACAO) カカオハナレ|写真1 メゾンカカオ(MAISON CACAO) カカオハナレ|写真2

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

商業施設・エリア

ブランドプロフィール

関連用語