menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. アート   /  
  4. イベント

画家・諏訪敦の展覧会が府中市美術館で - 近作を中心に、絵画制作における認識の意味を問い直す試みを紹介

企画展「諏訪敦『眼窩裏の火事』」が、東京の府中市美術館にて、2022年12月17日(土)から2023年2月26日(日)まで開催される。

諏訪敦の近作を紹介

諏訪敦《依代》2016-17年 紙、パネルにミクストメディア 86.1×195.8cm 個人蔵
諏訪敦《依代》2016-17年 紙、パネルにミクストメディア 86.1×195.8cm 個人蔵

1967年生まれの画家・諏訪敦(すわ あつし)は、丹念な取材と重層的な思索に裏打ちされた、精緻で再現性の高い作品を手がけてきた。その画風から写実絵画の権威と見做されてきた諏訪は、しかし、実在する対象を眼に見えるとおりに描くという写実のジャンル性から離れ、認識すること自体の意味を問い直そうと試みているといえる。

諏訪敦《Mimesis》2022年 キャンバス、パネルに油彩 259.0×162.0cm 作家蔵
諏訪敦《Mimesis》2022年 キャンバス、パネルに油彩 259.0×162.0cm 作家蔵

諏訪の作品には、すでにこの世を去った人びとの肖像や、過去の歴史的な出来事など、いわば不在の対象を描いたものが数多く存在している。諏訪は、丹念な調査と過剰ともいえる取材に基づいて、自身の目では捉えきることができない題材に肉薄し、それを新たな視覚像として提示してゆくのだ。

諏訪敦《目の中の火事》2020年 白亜地パネルに油彩 27.3×45.5cm 個人蔵
諏訪敦《目の中の火事》2020年 白亜地パネルに油彩 27.3×45.5cm 東屋蔵

企画展「諏訪敦『眼窩裏の火事』」では、終戦直後の満州で病没した祖母をテーマにしたプロジェクト「棄民」、静物画にまつわる歴史を遡行し制作された作品、そして絵画の制作を通して像主との関係の永続性を考察する作品を紹介。これらの近作から、視ることや描くことについて再考し、絵画制作における認識の意味を拡張しようと試みる諏訪の創作に光をあてる。

展覧会概要

企画展「諏訪敦『眼窩裏の火事』」
会期:2022年12月17日(土)〜2023年2月26日(日)
会場:府中市美術館
住所:東京都府中市浅間町1-3(都立府中の森公園内)
開館時間:10:00~17:00(展示室入場は16:30まで)
休館日:月曜日(1月9日(月・祝)は開館)、12月29日(木)~1月3日(火)、1月10日(火)
観覧料:一般 700円(560円)、高校・大学生 350円(280円)、小・中学生 150円(120円)
※( )内は20名以上の団体料金
※未就学児、障害者手帳などの所持者は無料
※府中市内の小・中学生は「府中っ子学びのパスポート」の提示により無料
※常設展も観覧可

【問い合わせ先】
ハローダイヤル
TEL:050-5541-8600

Photos(8枚)

画家・諏訪敦の展覧会が府中市美術館で - 近作を中心に、絵画制作における認識の意味を問い直す試みを紹介|写真1 画家・諏訪敦の展覧会が府中市美術館で - 近作を中心に、絵画制作における認識の意味を問い直す試みを紹介|写真2 画家・諏訪敦の展覧会が府中市美術館で - 近作を中心に、絵画制作における認識の意味を問い直す試みを紹介|写真3 画家・諏訪敦の展覧会が府中市美術館で - 近作を中心に、絵画制作における認識の意味を問い直す試みを紹介|写真4 画家・諏訪敦の展覧会が府中市美術館で - 近作を中心に、絵画制作における認識の意味を問い直す試みを紹介|写真5 画家・諏訪敦の展覧会が府中市美術館で - 近作を中心に、絵画制作における認識の意味を問い直す試みを紹介|写真6 画家・諏訪敦の展覧会が府中市美術館で - 近作を中心に、絵画制作における認識の意味を問い直す試みを紹介|写真7 画家・諏訪敦の展覧会が府中市美術館で - 近作を中心に、絵画制作における認識の意味を問い直す試みを紹介|写真8

Photos(8枚)

画家・諏訪敦の展覧会が府中市美術館で - 近作を中心に、絵画制作における認識の意味を問い直す試みを紹介|写真1 画家・諏訪敦の展覧会が府中市美術館で - 近作を中心に、絵画制作における認識の意味を問い直す試みを紹介|写真2 画家・諏訪敦の展覧会が府中市美術館で - 近作を中心に、絵画制作における認識の意味を問い直す試みを紹介|写真3 画家・諏訪敦の展覧会が府中市美術館で - 近作を中心に、絵画制作における認識の意味を問い直す試みを紹介|写真4 画家・諏訪敦の展覧会が府中市美術館で - 近作を中心に、絵画制作における認識の意味を問い直す試みを紹介|写真5 画家・諏訪敦の展覧会が府中市美術館で - 近作を中心に、絵画制作における認識の意味を問い直す試みを紹介|写真6 画家・諏訪敦の展覧会が府中市美術館で - 近作を中心に、絵画制作における認識の意味を問い直す試みを紹介|写真7 画家・諏訪敦の展覧会が府中市美術館で - 近作を中心に、絵画制作における認識の意味を問い直す試みを紹介|写真8

キーワードから探す

関連ショップ・スポット