menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. アート   /  
  4. イベント

絵本作家・酒井駒子の大規模個展が兵庫で -『よるくま』など、絵本や書籍の原画約250点を一挙公開

「みみをすますように 酒井駒子」展が、兵庫県立美術館ギャラリー棟3階にて、2022年7月9日(土)から8月28日(日)まで開催される。

酒井駒子、関西初の大規模個展

『金曜日の砂糖ちゃん』原画(偕成社、2003年)
『金曜日の砂糖ちゃん』原画(偕成社、2003年)

酒井駒子は、『よるくま』や『金曜日の砂糖ちゃん』(いずれも偕成社)などで知られる絵本作家だ。静謐な絵と思索的な文が響きあう酒井の絵本は、子どもから大人まで多くの人びとを魅了しており、世界最大規模の絵本原画コンクール「ブラチスラバ世界絵本原画展」の金牌や、権威ある児童文学賞のひとつであるオランダの「銀の石筆賞」を受賞するなど、国外でも高く評価されている。

『BとIとRとD』原画(白泉社、2009年)
『BとIとRとD』原画(白泉社、2009年)

酒井の絵本原画を特徴付けるのが、黒色で下塗りをした画用紙や段ボールの上に描く、粗さと細やかさをあわせ持った画風だ。『ぼく、おかあさんのこと…』から定着したこの手法を用い、時に『BとIとRとD』などに見るようにコラージュも駆使しつつ、酒井は豊かな色彩、少女や動物の繊細な表情を紡ぎだしてきた。

『まばたき』原画(岩崎書店、2014年)
『まばたき』原画(岩崎書店、2014年)

「みみをすますように 酒井駒子」展は、関西初となる酒井駒子の大規模個展。デビューから最新作まで、20冊を超す絵本や書籍の原画約250点を展示する。杉材の特製額やケースで構成された展示空間を、森の中を散歩するかのように楽しみたい。

展覧会概要

「みみをすますように 酒井駒子」展
会期:2022年7月9日(土)〜8月28日(日)
会場:兵庫県立美術館ギャラリー棟3階
住所:兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通1-1-1
開館時間:10:00〜18:00(入場は17:30まで)
休館日: 月曜日(7月18日(月・祝)は開館)、7月19日(火)
観覧料:一般 1,500円(1,300円)、高校・大学生 1,100円(900円)、小・中学生 500円(300円)
※( )内は前売券料金(前売券は7月8日(金)23:59まで販売)
※会期などは変更となる場合あり

【問い合わせ先】
ハローダイヤル
TEL:050-5542-8600 (4月25日〜8月29日/全日 9:00〜20:00)

Photos(8枚)

絵本作家・酒井駒子の大規模個展が兵庫で -『よるくま』など、絵本や書籍の原画約250点を一挙公開|写真1 絵本作家・酒井駒子の大規模個展が兵庫で -『よるくま』など、絵本や書籍の原画約250点を一挙公開|写真2 絵本作家・酒井駒子の大規模個展が兵庫で -『よるくま』など、絵本や書籍の原画約250点を一挙公開|写真3 絵本作家・酒井駒子の大規模個展が兵庫で -『よるくま』など、絵本や書籍の原画約250点を一挙公開|写真4 絵本作家・酒井駒子の大規模個展が兵庫で -『よるくま』など、絵本や書籍の原画約250点を一挙公開|写真5 絵本作家・酒井駒子の大規模個展が兵庫で -『よるくま』など、絵本や書籍の原画約250点を一挙公開|写真6 絵本作家・酒井駒子の大規模個展が兵庫で -『よるくま』など、絵本や書籍の原画約250点を一挙公開|写真7 絵本作家・酒井駒子の大規模個展が兵庫で -『よるくま』など、絵本や書籍の原画約250点を一挙公開|写真8

Photos(8枚)

絵本作家・酒井駒子の大規模個展が兵庫で -『よるくま』など、絵本や書籍の原画約250点を一挙公開|写真1 絵本作家・酒井駒子の大規模個展が兵庫で -『よるくま』など、絵本や書籍の原画約250点を一挙公開|写真2 絵本作家・酒井駒子の大規模個展が兵庫で -『よるくま』など、絵本や書籍の原画約250点を一挙公開|写真3 絵本作家・酒井駒子の大規模個展が兵庫で -『よるくま』など、絵本や書籍の原画約250点を一挙公開|写真4 絵本作家・酒井駒子の大規模個展が兵庫で -『よるくま』など、絵本や書籍の原画約250点を一挙公開|写真5 絵本作家・酒井駒子の大規模個展が兵庫で -『よるくま』など、絵本や書籍の原画約250点を一挙公開|写真6 絵本作家・酒井駒子の大規模個展が兵庫で -『よるくま』など、絵本や書籍の原画約250点を一挙公開|写真7 絵本作家・酒井駒子の大規模個展が兵庫で -『よるくま』など、絵本や書籍の原画約250点を一挙公開|写真8

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

関連用語