menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. 映画   /  
  4. トピック

アニメ映画『ONE PIECE FILM RED』シャンクスと娘ウタ、明かされなかった親子の物語

アニメ映画『ONE PIECE FILM RED』が、2022年8月6日(土)より公開される。

アニメ『ONE PIECE』劇場版最新作が公開へ

『ONE PIECE FILM RED』場面カット|写真1

1997年より週刊少年ジャンプにて連載をスタートした、尾田栄一郎による人気漫画『ONE PIECE』。2021年にコミックスの全世界累計発行部数は4億9000万部を超え、単行本は100巻の大台に乗り、テレビアニメも1000話を突破するなど、その勢いは衰えることを知らない。2022年7月で連載開始25周年に突入し、原作では“ワノ国”編も佳境を迎え、さらなる盛り上がりを見せている。

シャンクスの娘“ウタ”が登場!明かされなかった親子の物語

そんな中、劇場版最新作となるアニメ映画『ONE PIECE FILM RED』が公開へ。物語の鍵を握るのは、赤髪のシャンクスの娘“ウタ”だ。舞台になるのは、音楽の島・エレジア。エレジアでは、世界中が熱狂する歌姫・ウタが、「世界を歌で幸せにしたい」という想いを胸に、初めて公の前に姿を現すライブが行われる。

ウタの歌声は“別次元”と評されるほどで、そんな彼女の歌声を楽しみにきたルフィ率いる麦わらの一味たち、そして海賊、海軍、ありとあらゆる世界中のファンが会場を埋め尽くす中、ウタが“シャンクスの娘”という衝撃的な事実の発覚で物語の幕が上がる。

12年ぶりに再開を果たすルフィとウタ、そしてついにシャンクス率いる赤髪海賊団が登場…!?ルフィ・ウタ・シャンクスの3人が紡ぎ出す物語とは?そして、今まで明かされなかった親子の物語とは――?

物語の鍵を握るのはウタ、シャンクス、ゴードン

『ONE PIECE FILM RED』場面カット|写真4

■ウタ…ボイスキャスト:名塚佳織/歌唱:Ado

世界中が熱狂する歌姫。素性を隠したまま発信するその歌声は”別次元”評されている。初めて公の前に姿を現すライブで、自身が“シャンクスの娘”であるという衝撃の事実が明らかになる。

そんなウタのボイスキャストを務めるのは、『交響詩篇エウレカセブン』主人公・エウレカ役や『コードギアス』シリーズのナナリー・ランペルージ役、『僕のヒーローアカデミア』の葉隠透役など幅広い役柄をこなす名塚佳織。そして、歌唱キャストは2020年のメジャーデビュー以降、圧倒的な歌唱力と表現力で存在感を見せる新時代の歌い手・Adoが務める。実力派のWキャストで“世界の歌姫・ウタ”を作り上げる。

『ONE PIECE FILM RED』場面カット|写真8

■シャンクス

海軍から「最もバランスのいい鉄壁の海賊団」と称されるほど高い実力を持つ海賊団「赤髪海賊団」の大頭・シャンクスは、四皇の一人で、ルフィが背中を追いかける人物。かつてルフィが幼い頃、シャンクスは自分の麦わら帽子をルフィに託し「いつか立派な海賊になって返しに来い」という再会を約束する。成長したルフィが海賊として名を馳せるのを遠くから見守りながらも、いまだ謎多き人物。

『ONE PIECE FILM RED』場面カット|写真5

■ゴードン…津田健次郎

頭に大きな傷を持つ大柄な男。ウタとシャンクスのことを知ってると思しき人物だが、その正体は謎に包まれている。演じるのは、『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』シリーズ海馬瀬人役、『スター・ウォーズ』シリーズのカイロ・レン役など幅広く活躍する津田健次郎。

■ビッグ・マム海賊団のカタクリ、オーブン、ブリュレ

四皇シャーロット・リンリン(通称ビッグ・マム)が率いるビッグ・マム海賊団から、シャーロット家次男のカタクリ、四男のオーブン、八女のブリュレが参戦。

スイート3将星の一人であるカタクリは、モチモチの実の能力者であり、見聞色の覇気を使いこなして少し先の未来を見通せる程の実力者。ホールケーキアイランド編では、ルフィと激闘を繰り広げた3将星最強の男だ。オーブンはネツネツの実の能力を操り、トットランド脱出を試みる麦わらの一味と魚人海賊団の前に立ちはだかり、ブリュレはミラミラの実の鏡人間で、鏡の中の世界を行き来しながら、麦わらの一味を翻弄した。

ビッグ・マム海賊団が、シャンクスの娘であるウタのライブ会場に来た狙いとは...?

主題歌はAdo「新時代」、中田ヤスタカが楽曲提供

Ado 新曲「新時代」
Ado 新曲「新時代」

『ONE PIECE FILM RED』の主題歌は、ウタとして歌唱キャストを務めるAdoが歌う主題歌「新時代」。楽曲は、Perfume、きゃりーぱみゅぱみゅ等をプロデュースする音楽家・DJ・プロデューサーの中田ヤスタカが手がけている。

劇中歌はMrs. GREEN APPLE、秦基博、折坂悠太らによる楽曲提供

また、6曲の劇中歌にも注目だ。Mrs. GREEN APPLEの「私は最強」、Vaundyの「逆光」、FAKE TYPE.の「ウタカタララバイ」、澤野弘之の「Tot Musica」、折坂悠太の「世界のつづき」、秦基博の「風のゆくえ」と、豪華アーティスト陣が名を連ねている。どんな楽曲が物語を彩るのか、今後の続報にも期待したい。

Photos(8枚)

『ONE PIECE FILM RED』場面カット|写真1 『ONE PIECE FILM RED』場面カット|写真2 『ONE PIECE FILM RED』場面カット|写真3 『ONE PIECE FILM RED』場面カット|写真4 『ONE PIECE FILM RED』場面カット|写真5 『ONE PIECE FILM RED』場面カット|写真6 『ONE PIECE FILM RED』場面カット|写真7 『ONE PIECE FILM RED』場面カット|写真8

Photos(8枚)

キーワードから探す