menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. アート   /  
  4. トピック

ベネッセアートサイト直島、2つの新ギャラリーが開館 - 安藤忠雄設計の建築&杉本博司作品の展示空間

香川のベネッセアートサイト直島に、2022年3月、2つの新ギャラリーがオープンする。

ベネッセアートサイト直島に新ギャラリーが開館

ベネッセアートサイト直島、2つの新ギャラリーが開館 - 安藤忠雄設計の建築&杉本博司作品の展示空間|写真10

瀬戸内海の直島、豊島、犬島を舞台に展開されている「ベネッセアートサイト直島」。クロード・モネら3人の作家の作品を安藤忠雄設計の建物に恒久設置している「地中美術館」、美術館とホテルが一体となった「ベネッセハウス ミュージアム」、李禹煥と安藤忠雄のコラボレーションによる「李禹煥美術館」、内藤礼と西沢立衛による「豊島美術館」など、地域に根ざした多彩なアート活動を展開している。

今回、新たに開館するのは、ベネッセアートサイト直島における安藤忠雄設計の9つ目の建築となる「ヴァレーギャラリー(Valley Gallery)」と、2006年に開館したベネッセハウス パークの杉本博司の作品空間をさらに拡大・整備した「杉本博司ギャラリー 時の回廊(Hiroshi Sugimoto Gallery: Time Corridors)」の2つだ。

ヴァレーギャラリー

ヴァレーギャラリー 撮影:宮脇慎太郎
ヴァレーギャラリー 撮影:宮脇慎太郎

李禹煥美術館向かいの山間に位置する「ヴァレーギャラリー」は、祠をイメージした安藤忠雄設計の半屋外建築。二重の壁による内省的な内部空間を持ちながらも、半屋外に開かれており、雨や風、光といった自然の動きをそのまま感じられるギャラリーとなっている。

Yayoi Kusama, <i>Narcissus Garden</i>, Stainless steel spheres, Installation View at The Glass House (New York), 2016
Copyright of Yayoi Kusama, courtesy of Ota Fine Arts
Yayoi Kusama, Narcissus Garden, Stainless steel spheres, Installation View at The Glass House (New York), 2016
Copyright of Yayoi Kusama, courtesy of Ota Fine Arts

建築内外には、草間彌生の《ナルシスの庭》を大規模に展示。同作は、1966年のヴェネチア・ビエンナーレで発表されて世界的な注目を集めた作品であり、一面に敷き詰められた大量のミラーボールから構成されている。また、2006年より恒久展示されている小沢剛の《スラグブッダ88 ─豊島の産業廃棄物処理後のスラグで作られた88体の仏》も、一部改変して設置する。

杉本博司ギャラリー 時の回廊

Hiroshi Sugimoto, <i>Glass Tea House “Mondrian”</i>, 2014
©︎ Sugimoto Studio
The work originally created for LE STANZE DEL VETRO, Venice by Pentagram Stiftung
Hiroshi Sugimoto, Glass Tea House “Mondrian”, 2014
©︎ Sugimoto Studio
The work originally created for LE STANZE DEL VETRO, Venice by Pentagram Stiftung

一方で「杉本博司ギャラリー 時の回廊」は、ベネッセハウス パークにおける杉本博司作品の展示空間を、周辺のラウンジやボードルーム、屋外にまで拡大。写真作品やデザイン、彫刻作品など、杉本を代表する作品群を継続的かつ本格的に鑑賞できる、世界的にも類を見ないギャラリーとなる。

Hiroshi Sugimoto, <i>Kegon Waterfall</i>, 1977, gelatin silver print, 119.4×149.2cm
©︎ Hiroshi Sugimoto / Courtesy of Gallery Koyanagi
Hiroshi Sugimoto, Kegon Waterfall, 1977, gelatin silver print, 119.4×149.2cm
©︎ Hiroshi Sugimoto / Courtesy of Gallery Koyanagi

ベネッセアートサイト直島の黎明期より多様なかたちでプロジェクトに携わってきた杉本とこの地の関わりを背景として、既存の《松林図》や《観念の形003オンデュロイド:平均曲率が0でない定数となる回転面》といった作品に、主要な写真シリーズや、ヴェニス、ヴェルサイユ、京都で展示されてきた硝子の茶室《聞鳥庵》などを新たに加えて展示する。

詳細

ベネッセアートサイト直島 新ギャラリー
■ヴァレーギャラリー
開館時期:2022年3月
場所:香川県香川郡直島町琴弾地
鑑賞料金:ベネッセハウス ミュージアムの入館料に含む
〈第一期展示作品〉
草間彌生《ナルシスの庭》1966/2022年(JT International SA寄贈・公益財団法人福武財団所蔵)、小沢剛《スラグブッダ88 ─豊島の産業廃棄物処理後のスラグで作られた88体の仏》2006年(恒久設置)

■杉本博司ギャラリー 時の回廊
開館:2022年3月
場所:香川県香川郡直島町琴弾地(ベネッセハウス パーク内)
鑑賞料金:決まり次第告知
〈展示作品(予定)〉
・既存作品:《カボット・ストリート・シネマ、マサチューセッツ》1978年、《カリブ海、ジャマイカ》1980年、《ワールド・トレード・センター》1997年、《光の教会》1997年、《チャペル・オブ・ノートルダム・デュ・オー》1998年、《セント・ベネディクト・チャペル》2000年、《松林図》 2001年、《観念の形003オンデュロイド:平均曲率が0でない定数となる回転面》2005年、《五輪塔》2009年、《硝子の茶室「聞鳥庵」》2014年
・新規展示作品:《Hyena-Jackal-Vulture》1976年、《華厳の滝》1977年、《Past Presence 070, Grande Femme III, Alberto Giacometti》2016年、《Opticks》2018年、《光学硝子五輪塔》2011-2012年、護王神社模型 ほか
※そのほかの作品詳細は開館時に発表予定
※作品は今後状況に応じて数年毎に展示替えを実施予定

【問い合わせ先】
TEL:087-892-3223

Photos(11枚)

ベネッセアートサイト直島、2つの新ギャラリーが開館 - 安藤忠雄設計の建築&杉本博司作品の展示空間|写真1 ベネッセアートサイト直島、2つの新ギャラリーが開館 - 安藤忠雄設計の建築&杉本博司作品の展示空間|写真2 ベネッセアートサイト直島、2つの新ギャラリーが開館 - 安藤忠雄設計の建築&杉本博司作品の展示空間|写真3 ベネッセアートサイト直島、2つの新ギャラリーが開館 - 安藤忠雄設計の建築&杉本博司作品の展示空間|写真4 ベネッセアートサイト直島、2つの新ギャラリーが開館 - 安藤忠雄設計の建築&杉本博司作品の展示空間|写真5 ベネッセアートサイト直島、2つの新ギャラリーが開館 - 安藤忠雄設計の建築&杉本博司作品の展示空間|写真6 ベネッセアートサイト直島、2つの新ギャラリーが開館 - 安藤忠雄設計の建築&杉本博司作品の展示空間|写真7 ベネッセアートサイト直島、2つの新ギャラリーが開館 - 安藤忠雄設計の建築&杉本博司作品の展示空間|写真8 ベネッセアートサイト直島、2つの新ギャラリーが開館 - 安藤忠雄設計の建築&杉本博司作品の展示空間|写真9 ベネッセアートサイト直島、2つの新ギャラリーが開館 - 安藤忠雄設計の建築&杉本博司作品の展示空間|写真10 ベネッセアートサイト直島、2つの新ギャラリーが開館 - 安藤忠雄設計の建築&杉本博司作品の展示空間|写真11

Photos(11枚)

ベネッセアートサイト直島、2つの新ギャラリーが開館 - 安藤忠雄設計の建築&杉本博司作品の展示空間|写真1 ベネッセアートサイト直島、2つの新ギャラリーが開館 - 安藤忠雄設計の建築&杉本博司作品の展示空間|写真2 ベネッセアートサイト直島、2つの新ギャラリーが開館 - 安藤忠雄設計の建築&杉本博司作品の展示空間|写真3 ベネッセアートサイト直島、2つの新ギャラリーが開館 - 安藤忠雄設計の建築&杉本博司作品の展示空間|写真4 ベネッセアートサイト直島、2つの新ギャラリーが開館 - 安藤忠雄設計の建築&杉本博司作品の展示空間|写真5 ベネッセアートサイト直島、2つの新ギャラリーが開館 - 安藤忠雄設計の建築&杉本博司作品の展示空間|写真6 ベネッセアートサイト直島、2つの新ギャラリーが開館 - 安藤忠雄設計の建築&杉本博司作品の展示空間|写真7 ベネッセアートサイト直島、2つの新ギャラリーが開館 - 安藤忠雄設計の建築&杉本博司作品の展示空間|写真8 ベネッセアートサイト直島、2つの新ギャラリーが開館 - 安藤忠雄設計の建築&杉本博司作品の展示空間|写真9 ベネッセアートサイト直島、2つの新ギャラリーが開館 - 安藤忠雄設計の建築&杉本博司作品の展示空間|写真10 ベネッセアートサイト直島、2つの新ギャラリーが開館 - 安藤忠雄設計の建築&杉本博司作品の展示空間|写真11

関連ニュース

キーワードから探す

ピックアップ

東京都内の美術館・博物館情報 - 展覧会スケジュールも
東京都内の美術館・博物館情報 - 展覧会スケジュールも
菅木志雄の展覧会、岩手県立美術館で -「もの」と「場」の関係性を探るインスタレーションなど約120点
2021.12.18(土)~2022.2.20(日) 開催予定
菅木志雄の展覧会、岩手県立美術館で -「もの」と「場」の関係性を探るインスタレーションなど約120点
特別展「限らない世界 / 村上三郎」芦屋市立美術博物館で -「具体」にとどまらない活動を多角的に紹介
2021.12.4(土)~2022.2.6(日)
特別展「限らない世界 / 村上三郎」芦屋市立美術博物館で -「具体」にとどまらない活動を多角的に紹介
〈2022年〉東京・神奈川など関東おすすめ展覧会スケジュール、美術館&博物館のアート展情報
〈2022年〉東京・神奈川など関東おすすめ展覧会スケジュール、美術館&博物館のアート展情報
企画展「new-fashioned:日本洋画 美の系譜」岐阜県美術館で - 洋画の誕生と展開をたどる
2021.12.10(金)~2022.3.13(日)
企画展「new-fashioned:日本洋画 美の系譜」岐阜県美術館で - 洋画の誕生と展開をたどる

スケジュール

深堀隆介展「金魚鉢、地球鉢」神戸&東京で - リアルな“金魚”超絶技巧アート、作品約300点を紹介
2021.12.2(木)~2022.1.31(月)
深堀隆介展「金魚鉢、地球鉢」神戸&東京で - リアルな“金魚”超絶技巧アート、作品約300点を紹介
特別展「限らない世界 / 村上三郎」芦屋市立美術博物館で -「具体」にとどまらない活動を多角的に紹介
2021.12.4(土)~2022.2.6(日)
特別展「限らない世界 / 村上三郎」芦屋市立美術博物館で -「具体」にとどまらない活動を多角的に紹介
近江の風景を描き続けた洋画家・野口謙蔵の展覧会、滋賀県立美術館で - 代表作を一挙公開
2021.12.7(火)~2022.2.20(日)
近江の風景を描き続けた洋画家・野口謙蔵の展覧会、滋賀県立美術館で - 代表作を一挙公開
「黒執事展 -Rich Black-」大阪・福岡・兵庫など全国で、枢やな自筆イラストや名場面の生原稿
2021.12.7(火)~2021.12.19(日)
「黒執事展 -Rich Black-」大阪・福岡・兵庫など全国で、枢やな自筆イラストや名場面の生原稿
「ザ・フィンランドデザイン展」東京で、アルヴァ・アアルトなど“北欧の自然”から生まれた作品約250点
2021.12.7(火)~2022.1.30(日)
「ザ・フィンランドデザイン展」東京で、アルヴァ・アアルトなど“北欧の自然”から生まれた作品約250点
 スケジュール一覧