menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. 映画   /  
  4. インタビュー

映画『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』山本美月にインタビュー、見どころや“絵とファンタジー”を語る

2019年に公開され大ヒットした映画『ザ・ファブル』。その度肝を抜くアクション、キャスト、ハッピーな笑い、すべてがバージョンアップした新シリーズ『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』が、2021年6月18日(金)より全国公開される。

山本美月 インタビュー|写真1

前作に続いて、岡田准一演じる、殺しを禁じられた伝説の殺し屋ファブル/佐藤アキラのバイト先の同僚・ミサキを演じる山本美月にインタビュー。本作の見どころや、自ら好きだと語る“絵を描くこと”、そして女優やファッションモデルしての活動について話を伺った。

映画『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』について

山本美月 インタビュー|写真9

前作の『ザ・ファブル』が好評で、比較的すぐにシリーズ化が決まりましたね。

前作がすごく好評だったのはわたしの耳まで届いていました。特に男性の芸人さんに原作の漫画を読んでいる方が多く、「映画の『ザ・ファブル』も良かった」って言っていたよ、というふうに。

原作を好きな方にも「ちゃんとミサキだった」と言っていただけたのは嬉しかったです。映画では省かれていたシーンもあったので大丈夫かなと思っていたのですが、それでもお芝居を褒めていただけて安心しました。

『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』はそのシリーズ2作目です。今回ミサキには、前作のようなアクションシーンはありませんでしたが、残念だ、もっとやりたかった、とは思いましたか?

いえ、岡田さんのアクションの撮影がすごく大変そうなのを見ていたので、今回はむしろ楽しく終われて良かったなと思いました。わたしが登場するアキラのバイト先、デザイン会社「オクトパス」のシーンは、癒しの場面でしたから。

山本美月 インタビュー|写真5

そうした癒しの雰囲気を作るために心掛けたことはありましたか?

もう、そのままのびのびと演じました。社長役の佐藤二朗さんもいらっしゃって、和気あいあいとした、笑いの絶えない撮影でした。

佐藤さんは毎回自然と面白いアドリブを披露しつつも、それをきちんと考えてやっていて、笑いのプロはすごいなと感じました。わたしはアドリブを返すのが得意ではないので、ひたすら笑ってごまかしていましたね。

前作からの変化は感じましたか?

前回、ミサキのキャラクターを褒めてもらえたので、むしろ今回はそこに近づけることを意識しました。ミサキはすごくいい子で、でもちょっと天然で、ぬけている。そこもまたかわいい。純粋だから何でも信じてしまうのです。

でも、今回はよく笑うようにしようと思いましたね。前回がちょっとかわいそうだったので、少し幸せな雰囲気を醸し出すように意識しました。

アキラに対するミサキの思いは深まっているのでしょうか。

今回はそこまで深まっていないと思うんですよ。ショートヘアにして、「似合うかな?」と聞くやりとりではアキラの反応を気にしていますけれど、そのぐらいかもしれないですね。

山本美月 インタビュー|写真2

『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』の見どころは何でしょうか?

岡田さんのアクションや、平手友梨奈さんが演じるニューヒロインが担っている感動的な物語には注目して欲しいです。わたしたち「オクトパス」のメンバーは、その大変な物語の中でホッとできる癒しとして、皆さんに安心してもらえればと思います。

絵を描くこと

さて、『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』では、アキラが絵を描く場面がありました。山本さん自身も絵を描きますが、アキラの画力はどう思いますか?

上手だと思います。あんなの描けないじゃないですか(笑)。大切な感性ですよね。

山本さんはどういうときに絵を描くのでしょう?

ふと、気分が乗ったときです。一方で今、絵のお仕事も頂いていて、それはきちんと締め切りを守るよう必死に描いています。仕事にすると、やっぱり追われるなと思いますね。

山本美月 インタビュー|写真11

小さい頃から絵を描くのが好きだったのですか?

好きでした。最初は幼稚園くらいの頃で、キャラクターを描いていました。その次は漫画。妹によく見せていました。

最近では、2020年に発売した書籍「魔法少女 山本美月」の中で漫画を描きました。高校生ぶりに描いた漫画なんです。わたしが魔法少女になって、飼っている犬が喋って……。リアルが混ざったファンタジーです。

わたしは昔からファンタジーが好きで。天使と悪魔が好きでよく描いていました。魔法を使う一方、学園ものでラブもありつつ。内容には、その時々で読んでいた漫画が反映されていますね。絵を描くことは好きなので、これからもファンタジーに限らず、そちらの仕事もしていきたいです。

“変身”する──ファッションモデルと女優と

山本美月 インタビュー|写真4

ところで、山本さんはファッションモデルとして活動をスタートしました。モデルと女優とで、意識にどのような違いがありますか?

モデルは長くやっていますので、気兼ねなく、感じたままにやらせていただいています。一方、お芝居では自分でない人物を演じるので、多く考えて、緊張することもあります。お芝居のほうがピリッとした感じになりますね。

また、モデルではカメラに一つ一つ切り取られるのに対して、映像では全部が映るので、そういう意味でもより気が抜けないです。

モデルの感覚が、ふとお芝居に出てくることはありますか?

わたしは『CanCam』で専属モデルをやっていたのですが、始めた当初は笑顔を作るのに苦労しました。モデルの活動でだいぶ鍛えられたので、笑うことについてはもしかしたらお芝居の役にたっているかなと思います。

お芝居でかわいいキャラクターを演じるときや、作品の中でかわいらしい存在だということを位置づけるときに「作られた」かわいい顔をできるのは、モデルをやっていたからこそだと思います。

山本美月 インタビュー|写真10

昔からファンタジーがお好きだったというお話をしていましたね。そうした感性や考え方は、モデルを始めるきっかけになりましたか?

なりましたね。つまり、変身したかったんですよ。子どもの頃から衣装に憧れがあって、将来の夢も、警察やフライトアテンダントといった制服系でした。結果として、それは叶っているのかな。

今でも、好きな服を着るとテンションが上がりますね。服にはだいぶ助けられています。

作品概要

『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』
公開時期:2021年6月18日(金)
出演:岡⽥准⼀、⽊村⽂乃、堤真⼀、平⼿友梨奈、安藤政信、⼭本美⽉、佐藤⼆朗、井之脇海、安⽥顕、佐藤浩市
原作:南勝久『ザ・ファブル』(講談社ヤンマガKC刊)
監督:江⼝カン
配給:松⽵松⽵・⽇本テレビ共同幹事作品

ST:黒崎彩(Linx)
HM:遊佐こころ(PEACE MONKEY)

©2021「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」製作委員会

Photos(11枚)

山本美月 インタビュー|写真1 山本美月 インタビュー|写真2 山本美月 インタビュー|写真3 山本美月 インタビュー|写真4 山本美月 インタビュー|写真5 山本美月 インタビュー|写真6 山本美月 インタビュー|写真7 山本美月 インタビュー|写真8 山本美月 インタビュー|写真9 山本美月 インタビュー|写真10 山本美月 インタビュー|写真11

Photos(11枚)

関連ニュース

キーワードから探す

ピックアップ

【2021年公開】注目の洋画作品はコレ!マーベル最新作、ディズニー&人気ゲーム実写映画など
【2021年公開】注目の洋画作品はコレ!マーベル最新作、ディズニー&人気ゲーム実写映画など
映画『そして、バトンは渡された』永野芽郁×田中圭×石原さとみ、令和ベストセラーを実写化
2021.10.29(金)
映画『そして、バトンは渡された』永野芽郁×田中圭×石原さとみ、令和ベストセラーを実写化
映画『シノノメ色の週末』元乃木坂46・桜井玲香が映画初主演、20代女子たちの等身大の物語
2021.11.5(金)
映画『シノノメ色の週末』元乃木坂46・桜井玲香が映画初主演、20代女子たちの等身大の物語
2022年公開予定の映画<邦画編>人気漫画の実写化&話題のアニメ最新作など一気にチェック!
2022年公開予定の映画<邦画編>人気漫画の実写化&話題のアニメ最新作など一気にチェック!
2022年公開予定の映画<洋画編>人気アニメ&マーベル最新作や話題の実写化ミステリー
2022年公開予定の映画<洋画編>人気アニメ&マーベル最新作や話題の実写化ミステリー

スケジュール

“音”に特化した名作映画上映イベントが日比谷で、『ラ・ラ・ランド』『シャイニング』他豪華31作品
2021.10.26(火)~2021.11.4(木)
“音”に特化した名作映画上映イベントが日比谷で、『ラ・ラ・ランド』『シャイニング』他豪華31作品
映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』パート1が全国72館で一斉上映、公開35周年を記念
2021.10.26(火)
映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』パート1が全国72館で一斉上映、公開35周年を記念
映画『スウィート・シング』アレクサンダー・ロックウェル最新作、姉弟2人の悲しいけれど幸福な旅
2021.10.29(金)
映画『スウィート・シング』アレクサンダー・ロックウェル最新作、姉弟2人の悲しいけれど幸福な旅
映画『そして、バトンは渡された』永野芽郁×田中圭×石原さとみ、令和ベストセラーを実写化
2021.10.29(金)
映画『そして、バトンは渡された』永野芽郁×田中圭×石原さとみ、令和ベストセラーを実写化
ホラー映画『ハロウィン KILLS』“ブギーマン”が再び街に!恐怖度UPで前作のその後を描く
2021.10.29(金)
ホラー映画『ハロウィン KILLS』“ブギーマン”が再び街に!恐怖度UPで前作のその後を描く
 スケジュール一覧