menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. アート   /  
  4. トピック

ルイ・ヴィトンのアートスペース「エスパス ルイ・ヴィトン大阪」御堂筋にオープン、現代アートなど展示

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)は、アートスペース「エスパス ルイ・ヴィトン大阪」を2021年2月10日(水)に、ルイ・ヴィトン メゾン 大阪御堂筋 5階にオープンする。

アートスペース「エスパス ルイ・ヴィトン大阪」オープン

ⒸStéphane Muratet
ⒸStéphane Muratet

「エスパス ルイ・ヴィトン」は、重要な20世紀の作品の紹介と現代アートに特化した芸術機関「フォンダシオン ルイ・ヴィトン」の所蔵作品を展示するアートスペース。「フォンダシオン ルイ・ヴィトン」の「Hors-les-murs(壁を越えて)」プログラムの一環として、国際的なプロジェクトを通じて、より多くの人々にアート作品に触れる機会を無料で提供している。

2011年にスタートした、ルイ・ヴィトン 表参道内の「エスパス ルイ・ヴィトン東京」では、ダグ・エイケンクリスチャン・ボルタンスキーヤン・フードンといったアーティストの展示を開催してきた。

JOAN MITCHELL / CARL ANDRE – FRAGMENTS OF A LANDSCAPE
Exhibition view at Espace Louis Vuitton Osaka, 2021
© Keizo Kioku/Louis Vuitton
JOAN MITCHELL / CARL ANDRE – FRAGMENTS OF A LANDSCAPE
Exhibition view at Espace Louis Vuitton Osaka, 2021
© Keizo Kioku/Louis Vuitton

西日本初登場となる「エスパス ルイ・ヴィトン大阪」は、2020年2月にオープンしたルイ・ヴィトン国内最大店舗、ルイ・ヴィトン メゾン 大阪御堂筋の5階にオープンする。1階から4階にはフルラインナップのアイテムを販売し、ルイ・ヴィトン初のカフェ「ル・カフェ・ヴィー」や紹介制レストラン「スガラボ・ヴィー」を併設しており、ショッピングはもちろんのこと、飲食、そしてアート鑑賞も楽しめる充実したストアとなっている。

戦後アメリカの抽象表現絵画&ミニマリズム彫刻を紹介する第1回展覧会

Joan Mitchell, <em>Cypress</em>, 1980
Oil on canvas (diptych), 220.3 × 360.7cm
Courtesy of the Fondation Louis Vuitton
Joan Mitchell, Cypress, 1980
Oil on canvas (diptych), 220.3 × 360.7cm
Courtesy of the Fondation Louis Vuitton
© The Estate of Joan Mitchell

オープンに合わせて第1回目の展覧会「Fragments of a landscape(ある風景の断片)」展が開催される。本展では、戦後アメリカを象徴する美術動向・抽象表現主義の画家として活躍したジョアン・ミッチェルと、1970年代初頭、表現要素をそぎ落とすことを特徴とするミニマル・アートを牽引した彫刻家であるカール・アンドレの2人を紹介する。

【詳細】
エスパス ルイ・ヴィトン大阪
オープン日:2021年2月10日(水)
場所:ルイ・ヴィトン メゾン 大阪御堂筋 5F
住所:大阪府大阪市中央区心斎橋筋2-8-16

【問い合わせ先】
ルイ・ヴィトン クライアントサービス
TEL:0120-00-1854

Photos(6枚)

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON) エスパス ルイ・ヴィトン大阪|写真1 ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON) エスパス ルイ・ヴィトン大阪|写真2 ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON) エスパス ルイ・ヴィトン大阪|写真3 ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON) エスパス ルイ・ヴィトン大阪|写真4 ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON) エスパス ルイ・ヴィトン大阪|写真5 ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON) エスパス ルイ・ヴィトン大阪|写真6

Photos(6枚)

関連ニュース

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

ブランドプロフィール

関連用語