menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. アート   /  
  4. イベント

サイデリックアートの巨匠、田名網敬一がTシャツをキャンバスに新作100点を展示

1960年代よりサイケデリックアートを牽引し、他のアーティストを影響し続けている田名網敬一の展覧会「Tanaami Tee × 100」が東京・代官山のアートギャラリーGALLERY SPEAK FORにて2013年5月10日(金)から5月22日(水)まで開催される。昨年に続き、Tシャツをキャンバスに見立て、100点の新作を発表し、インパクト大な世界観を再度発信する。

アニメーションや版画、イラストレーション、エディトリアル・デザインなど、ジャンルレスかつ前衛的な遊び心のある創作活動をしてきた田名網敬一。サイケデリックアートやポップアーティストの先駆者としての活躍ぶりは他の追随を許さず、"アート界の魔人"、"世界的サイデリック・マスター"としてその名を世界に轟かせている。近年ではヨーロッパの伝統的なアートフェアだけでなく、香港やアジアなどの新興国市場における展覧会にも作品を発表している。さらに、ファッションブランドとのコラボレーションにも意欲的で2011年にはルシアンペラフィネ(lucien pellat-finet)と、2013年にはステューシー(STUSSY)とのコラボレーションを発表している。

昨年5月に南青山・valveat81にて発表された際には、その物量的インパクトを伴った「サイケデリア(幻覚世界)の渦巻き」の現出が、大きな反響を呼んだ。二度目となる今回のTシャツは、一点物の手書きのものから、技巧を凝らしたシルクスクリーン、インクジェットプリントによるものを展開しており、着るのはもちろん観賞用に部屋に飾るのもまたお洒落。展開される極彩色の田名網ワールドを体感、購入できるまたとない機会となる。Tシャツの販売と併せて、今春発表された最新ドローイング集「glamour」の特装限定版「glamour 100 Limited.」も展示・販売される。見る者を魅了する、圧倒的インパクトの"Tanaami World"を是非体感してみて。

【アーティスト情報】
田名網敬一
1936年、東京生まれ。1960年代からメディアやジャンルの境界を横断し、デザイン、イラストレーション、アニメーション、実験映画、絵画、彫刻作品まで幅広く手がける。1975年より「PLAYBOY日本版」の初代アートディレクターに就任。現在も絵画、彫刻、アニメーションなど精力的に創作を続け、世界中のギャラリー、美術館などで作品の発表が続いている。最近の主な個展に、2011年に開催されたNANZUKAでの「結び隔てる橋」、2013年にShinkel Pavillion Berlinで開催された「No More War」などがある。

【展覧会情報】
Tanaami Tee × 100
会場:GALLERY SPEAK FOR
住所:東京都渋谷区猿楽町28-2 SPEAK FOR B1F
TEL:.03-5459-6385
期間:2013年5月10 日(金)~5月22日(水)11:00~19:00 最終日のみ~18:00
休館日:毎週木曜日
URL:http://nug.jp/artist/2007/03/keiichi_tanaami

Photos(10枚)

サイデリックアートの巨匠、田名網敬一がTシャツをキャンバスに新作100点を展示 画像1 サイデリックアートの巨匠、田名網敬一がTシャツをキャンバスに新作100点を展示 画像2 サイデリックアートの巨匠、田名網敬一がTシャツをキャンバスに新作100点を展示 画像3 サイデリックアートの巨匠、田名網敬一がTシャツをキャンバスに新作100点を展示 画像4 サイデリックアートの巨匠、田名網敬一がTシャツをキャンバスに新作100点を展示 画像5 サイデリックアートの巨匠、田名網敬一がTシャツをキャンバスに新作100点を展示 画像6 サイデリックアートの巨匠、田名網敬一がTシャツをキャンバスに新作100点を展示 画像7 サイデリックアートの巨匠、田名網敬一がTシャツをキャンバスに新作100点を展示 画像8 サイデリックアートの巨匠、田名網敬一がTシャツをキャンバスに新作100点を展示 画像9 サイデリックアートの巨匠、田名網敬一がTシャツをキャンバスに新作100点を展示 画像10

Photos(10枚)

関連ニュース

キーワードから探す

関連用語

ピックアップ

東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
関西のおすすめ展覧会2020〈大阪・京都・兵庫の美術館〉開催スケジュール&アート作品を紹介
関西のおすすめ展覧会2020〈大阪・京都・兵庫の美術館〉開催スケジュール&アート作品を紹介
匿名の美術家・バンクシーとは? ストリートアートなどの作品を紹介&展覧会の開催情報も
匿名の美術家・バンクシーとは? ストリートアートなどの作品を紹介&展覧会の開催情報も
関東のおすすめ展覧会2020〈東京・神奈川ほか〉美術館・博物館での開催情報&アート作品
関東のおすすめ展覧会2020〈東京・神奈川ほか〉美術館・博物館での開催情報&アート作品
“都市と美術”を探る展覧会〈東京の美術館・博物館〉絵画・建築・アニメなど展示作品&開催情報
“都市と美術”を探る展覧会〈東京の美術館・博物館〉絵画・建築・アニメなど展示作品&開催情報

スケジュール

洋画家・髙島野十郎の回顧展が久留米市美術館で - 徹底的な写実表現、作品115点からたどる画業
2021.1.20(水)~2021.4.4(日)
洋画家・髙島野十郎の回顧展が久留米市美術館で - 徹底的な写実表現、作品115点からたどる画業
「るろうに剣心展」東京・京都・新潟で、原画含む200点&剣心vs志々雄の描き下ろしイラストも
2021.1.22(金)~2021.3.7(日)
「るろうに剣心展」東京・京都・新潟で、原画含む200点&剣心vs志々雄の描き下ろしイラストも
建築家・隈研吾の大規模個展が東京・長崎・高知で - 模型や映像などから探る隈建築の“公共性”
2021.1.22(金)~2021.3.28(日)
建築家・隈研吾の大規模個展が東京・長崎・高知で - 模型や映像などから探る隈建築の“公共性”
銀座メゾンエルメス フォーラムで「輝板膜タペータム」落合多武展"絵画・彫刻・写真"を組み合わせて展示
2021.1.22(金)~2021.4.11(日)
銀座メゾンエルメス フォーラムで「輝板膜タペータム」落合多武展"絵画・彫刻・写真"を組み合わせて展示
日本の代表的建築家・菊竹清訓の展覧会、島根県立美術館で - “山陰の建築”を中心に紹介
2021.1.22(金)~2021.3.22(月)
日本の代表的建築家・菊竹清訓の展覧会、島根県立美術館で - “山陰の建築”を中心に紹介
 スケジュール一覧