menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. アート   /  
  4. イベント

「分離派建築会100年展」京都国立近代美術館で、図版・模型など160点から探る“日本初の建築運動”

展覧会「分離派建築会100年展 建築は芸術か?」が、2021年3月7日(日)まで、京都国立近代美術館にて開催される。

分離派建築会、その「建築の芸術」

山田守 「東京中央電信局」 1925(大正14)年 郵政博物館
山田守 「東京中央電信局」 1925(大正14)年 郵政博物館

大正時代、日本初とされる建築運動が起こった。分離派建築会だ。東京帝国大学の同期6人によって立ち上げられ、のちに新たに3人が加わったこの建築運動は1928年まで展開され、明治の様式建築を1930年以降のモダニズム建築へと接続することに貢献した。

瀧澤眞弓 「《山の家》模型」 1921(大正10)年 再制作:1986年 瀧澤眞弓監修 個人蔵
瀧澤眞弓 「《山の家》模型」 1921(大正10)年 再制作:1986年 瀧澤眞弓監修 個人蔵

展覧会「分離派建築会100年展 建築は芸術か?」では、図面や模型、写真、映像など160点の作品を通して、分離派建築会が追い求めた建築の芸術と、日本近代建築の歩みのなかで果たした役割を明らかにする。

「過去の建築圏からの分離」

瀧澤眞弓 卒業設計 「山岳倶楽部 正面図」 1920(大正9)年 東京大学大学院工学系研究科建築学専攻
瀧澤眞弓 卒業設計 「山岳倶楽部 正面図」 1920(大正9)年 東京大学大学院工学系研究科建築学専攻

明治末期から大正にかけて、西洋の様式建築の学習はほとんど達成され、日本独自の建築のあり方が模索されていた。1920年、東京帝国大学建築学科の卒業を控える同期6人、石本喜久治、瀧澤眞弓、堀口捨己、 森田慶一、矢田茂、山田守は、「過去の建築圏からの分離」を宣言して分離派建築会を結成、第一回作品展を開催した。会場では、同展で発表された卒業設計から、「山岳倶楽部 正面図」や「国際労働協会 正面図」などの大作を展示する。

「田園」の夢

堀口捨己 「紫烟荘」 1926(大正15)年  『紫烟荘図集』(洪洋社)所収、東京都市大学図書館
堀口捨己 「紫烟荘」 1926(大正15)年 『紫烟荘図集』(洪洋社)所収、東京都市大学図書館

分離派建築会は、都市の大衆文化から離れた農村に新たな生活を夢見た。それを建築に落とし込んだ例は、「田園」をテーマに堀口捨己が手掛けた洋館「紫烟荘」が茅葺屋根を持つことなどに見られる。また、瀧澤眞弓が同郷の画家・山本鼎の農民美術運動のために設計した研究所《日本農民美術研究所》の模型を、農民美術の作品とともに紹介する。

震災からの復興──構造と意匠

森田慶一 「京都帝国大学楽友会館」 1925(大正14)年 撮影:2020(令和2)年、若林勇人
森田慶一 「京都帝国大学楽友会館」 1925(大正14)年 撮影:2020(令和2)年、若林勇人

1923年に起こった関東大震災は、東京に甚大な被害をもたらした。そこからの復興に携わるなかで、分離派建築会会員も実制作の機会を得ることとなる。本展では、山田守が設計した東京中央電信局や、石本喜久治による東京朝日新聞社などの公共的建築、そして森田慶一による京都帝国大学楽友会館などを紹介し、“構造の合理性と建築美”をめぐる葛藤を探る。

建築から家具へ

堀口捨己 「小出邸応接間 肘掛け椅子」 1925(大正14)年/復元:1997(平成9)年 江戸東京たてもの園
堀口捨己 「小出邸応接間 肘掛け椅子」 1925(大正14)年/復元:1997(平成9)年 江戸東京たてもの園

昭和になり、分離派建築会は白木屋百貨店などの都市建築を手掛ける一方で、モダニズムの合理的デザインを吸収し、実生活への関心も深化を見せる。会場では、堀口捨己の設計による家具の展示を通して、建築と家具に通底する、線や面を強調した「構成」に光をあてる。

展覧会概要

展覧会「分離派建築会100年展 建築は芸術か?」
会期:2021年1月6日(水)〜3月7日(日) 会期中に一部展示替えあり
会場:京都国立近代美術館
住所:京都府京都市左京区岡崎円勝寺町
開館時間:9:30〜17:00(入館は閉館30分前まで)
※1月16日(土)より当面のあいだ、夜間開館は中止
休館日:月曜日(1月11日(月・祝)は開館)、1月12日(火)
観覧料:一般 1,500円(1,300円)、大学生 1,100円(900円)、高校生 600円(400円)
※( )内は前売りと20名以上の団体料金 
※中学生以下、心身障がい者とその付添者1名は無料(要証明)
※本展の観覧券でコレクション展も観覧可
※前売券の販売期間は11月21日(土)~1月5日(火)
※前売券の主な販売場所は、ぴあ(Pコード 685-427)、ローソンチケット(Lコード 53827)、セブンチケット(セブンコード:086-791)ほか、主要プレイガイド、コンビニエンスストアなど(チケット購入時に手数料がかかる場合あり)
※開館時間・休館日・入場方法は変更となる場合があり(美術館ホームページなどで最新情報を確認のこと)

【問い合わせ先】
TEL:075-761-4111 (京都会場)

■終了した会場
・パナソニック汐留美術館
会期:2020年10月10日(土)~12月15日(火)
住所:東京都港区東新橋1-5-1 パナソニック東京汐留ビル 4F

Photos(21枚)

「分離派建築会100年展」京都国立近代美術館で、図版・模型など160点から探る“日本初の建築運動”|写真1 「分離派建築会100年展」京都国立近代美術館で、図版・模型など160点から探る“日本初の建築運動”|写真2 「分離派建築会100年展」京都国立近代美術館で、図版・模型など160点から探る“日本初の建築運動”|写真3 「分離派建築会100年展」京都国立近代美術館で、図版・模型など160点から探る“日本初の建築運動”|写真4 「分離派建築会100年展」京都国立近代美術館で、図版・模型など160点から探る“日本初の建築運動”|写真5 「分離派建築会100年展」京都国立近代美術館で、図版・模型など160点から探る“日本初の建築運動”|写真6 「分離派建築会100年展」京都国立近代美術館で、図版・模型など160点から探る“日本初の建築運動”|写真7 「分離派建築会100年展」京都国立近代美術館で、図版・模型など160点から探る“日本初の建築運動”|写真8 「分離派建築会100年展」京都国立近代美術館で、図版・模型など160点から探る“日本初の建築運動”|写真9 「分離派建築会100年展」京都国立近代美術館で、図版・模型など160点から探る“日本初の建築運動”|写真10 「分離派建築会100年展」京都国立近代美術館で、図版・模型など160点から探る“日本初の建築運動”|写真11 「分離派建築会100年展」京都国立近代美術館で、図版・模型など160点から探る“日本初の建築運動”|写真12 「分離派建築会100年展」京都国立近代美術館で、図版・模型など160点から探る“日本初の建築運動”|写真13 「分離派建築会100年展」京都国立近代美術館で、図版・模型など160点から探る“日本初の建築運動”|写真14 「分離派建築会100年展」京都国立近代美術館で、図版・模型など160点から探る“日本初の建築運動”|写真15 「分離派建築会100年展」京都国立近代美術館で、図版・模型など160点から探る“日本初の建築運動”|写真16 「分離派建築会100年展」京都国立近代美術館で、図版・模型など160点から探る“日本初の建築運動”|写真17 「分離派建築会100年展」京都国立近代美術館で、図版・模型など160点から探る“日本初の建築運動”|写真18 「分離派建築会100年展」京都国立近代美術館で、図版・模型など160点から探る“日本初の建築運動”|写真19 「分離派建築会100年展」京都国立近代美術館で、図版・模型など160点から探る“日本初の建築運動”|写真20 「分離派建築会100年展」京都国立近代美術館で、図版・模型など160点から探る“日本初の建築運動”|写真21

Photos(21枚)

「分離派建築会100年展」京都国立近代美術館で、図版・模型など160点から探る“日本初の建築運動”|写真1 「分離派建築会100年展」京都国立近代美術館で、図版・模型など160点から探る“日本初の建築運動”|写真2 「分離派建築会100年展」京都国立近代美術館で、図版・模型など160点から探る“日本初の建築運動”|写真3 「分離派建築会100年展」京都国立近代美術館で、図版・模型など160点から探る“日本初の建築運動”|写真4 「分離派建築会100年展」京都国立近代美術館で、図版・模型など160点から探る“日本初の建築運動”|写真5 「分離派建築会100年展」京都国立近代美術館で、図版・模型など160点から探る“日本初の建築運動”|写真6 「分離派建築会100年展」京都国立近代美術館で、図版・模型など160点から探る“日本初の建築運動”|写真7 「分離派建築会100年展」京都国立近代美術館で、図版・模型など160点から探る“日本初の建築運動”|写真8 「分離派建築会100年展」京都国立近代美術館で、図版・模型など160点から探る“日本初の建築運動”|写真9 「分離派建築会100年展」京都国立近代美術館で、図版・模型など160点から探る“日本初の建築運動”|写真10 「分離派建築会100年展」京都国立近代美術館で、図版・模型など160点から探る“日本初の建築運動”|写真11 「分離派建築会100年展」京都国立近代美術館で、図版・模型など160点から探る“日本初の建築運動”|写真12 「分離派建築会100年展」京都国立近代美術館で、図版・模型など160点から探る“日本初の建築運動”|写真13 「分離派建築会100年展」京都国立近代美術館で、図版・模型など160点から探る“日本初の建築運動”|写真14 「分離派建築会100年展」京都国立近代美術館で、図版・模型など160点から探る“日本初の建築運動”|写真15 「分離派建築会100年展」京都国立近代美術館で、図版・模型など160点から探る“日本初の建築運動”|写真16 「分離派建築会100年展」京都国立近代美術館で、図版・模型など160点から探る“日本初の建築運動”|写真17 「分離派建築会100年展」京都国立近代美術館で、図版・模型など160点から探る“日本初の建築運動”|写真18 「分離派建築会100年展」京都国立近代美術館で、図版・模型など160点から探る“日本初の建築運動”|写真19 「分離派建築会100年展」京都国立近代美術館で、図版・模型など160点から探る“日本初の建築運動”|写真20 「分離派建築会100年展」京都国立近代美術館で、図版・模型など160点から探る“日本初の建築運動”|写真21

関連ニュース

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

ピックアップ

東京都内の美術館・博物館情報 - 展覧会スケジュールも
東京都内の美術館・博物館情報 - 展覧会スケジュールも
関西の美術館&博物館情報〈大阪・京都・兵庫ほか〉展覧会の開催スケジュール
関西の美術館&博物館情報〈大阪・京都・兵庫ほか〉展覧会の開催スケジュール
東京駅でお土産探しなら「東京ギフトパレット」へ、人気店から新ブランドまでおすすめスイーツ紹介
東京駅でお土産探しなら「東京ギフトパレット」へ、人気店から新ブランドまでおすすめスイーツ紹介
東京都内のおすすめ展覧会情報〈2021年版〉美術館・博物館での開催スケジュール&展示アート作品
東京都内のおすすめ展覧会情報〈2021年版〉美術館・博物館での開催スケジュール&展示アート作品
箱根のおすすめ美術館情報 - 展覧会の開催スケジュール&展示アート作品も
箱根のおすすめ美術館情報 - 展覧会の開催スケジュール&展示アート作品も

スケジュール

漫画「もしも東京」展が東京都現代美術館で、松本大洋や浅野いにおらが描く“東京”がテーマの漫画を展示
2021.8.4(水)~2021.9.5(日)
漫画「もしも東京」展が東京都現代美術館で、松本大洋や浅野いにおらが描く“東京”がテーマの漫画を展示
“お菓子そっくり”スイーツデコアートの展覧会「渡辺おさむ-幻想動物園-」西武池袋本店で
2021.8.4(水)~2021.8.17(火)
“お菓子そっくり”スイーツデコアートの展覧会「渡辺おさむ-幻想動物園-」西武池袋本店で
戦後長崎の洋画家・池野清の回顧展、長崎県美術館で - 詩情豊かな油彩などから画業の一端を紹介
2021.8.6(金)~2021.11.7(日)
戦後長崎の洋画家・池野清の回顧展、長崎県美術館で - 詩情豊かな油彩などから画業の一端を紹介
展覧会「下絵と素描に見る上村松園」奈良・松伯美術館で 、初期〜絶筆《初夏の夕》の大下絵などを紹介
2021.8.7(土)~2021.10.24(日)
展覧会「下絵と素描に見る上村松園」奈良・松伯美術館で 、初期〜絶筆《初夏の夕》の大下絵などを紹介
日本画家・小早川秋聲、初の大回顧展が京都文化博物館で - 異色の戦争画《國之楯》など約110点を展示
2021.8.7(土)~2021.9.26(日)
日本画家・小早川秋聲、初の大回顧展が京都文化博物館で - 異色の戦争画《國之楯》など約110点を展示
 スケジュール一覧