menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ニュース   >   ライフスタイル・カルチャー   >   イベント

「オーシャン バイ ネイキッド 光の深海展」横浜アソビルで、極彩色の深海世界を巡るデジタルアート

    Page:
  • 1
  • 2

「オーシャン バイ ネイキッド 光の深海展」が、2020年1月27日(月)まで、横浜駅直通の複合型エンターテイメントビル・アソビルで開催される。

光溢れる“深海世界”を巡るストーリー

「オーシャン バイ ネイキッド 光の深海展」は、「フラワーズバイネイキッド」などを手掛けてきたクリエイティブカンパニーのネイキッド(NAKED Inc.)による、最先端の映像演出を駆使した没入型デジタルアート展。

海底6,500mの光溢れる“深海世界”を巡るという、ストーリー性の高い演出が特徴で、日本に先駆けて開催された上海では、連日行列ができるほどの人気ぶり。中国の全大手チケット販売サイトにおいては、<展覧会・演出カテゴリ>部門で首位をキープし続けた。

海底へと潜り浅瀬へ、全8エリアで構成

全8エリアで構成される横浜会場は、一歩進むごとに海底へと潜り、ラストは波の中を潜り抜けて浅瀬に打ち上げられるという仕組み。その途中には、カラフルなクラゲのアート演出や光の魚群が織りなすショーなど、海の中のファンタジックな世界観を楽しむことができる。

エリア1:エントランス
エントランスでは、命なきものに命を吹き込む“生命の起源”となる海をデジタルアートによって表現。

エリア2:トゥーザシー
「オーシャン バイ ネイキッド」の世界の幕明けとなるエリア2では、まるで水に包まれているかのようなリアルな体験が可能。流れる水音も広がり、神秘的な海の世界へと誘われていく。

エリア3:フルイドウォール
続くエリア3は、クラゲにフォーカス。身体の95%が水分でできたクラゲが、海の中で生まれ、流れるように消えていく、儚き様子をフルイドアートに重ねて表現する。海流を表現したカラフルなフルイドを混ぜることで幻想的な空間を作り出した。

エリア4: ショール オブ シャドウズ
巨大な魚群が動き出すダイナミックなインタラクション。自分の影までも魚化し、魚群の一部になる不思議な体験ができる。

エリア5:イントゥ ザ ディープ
現実では人間が決して立ち入ることのできない深海の世界へ。光の届かない深海世界にあふれる生命の輝き、そして特殊な環境だからこそ誕生した生き物たちの美しさに触れることができる。

エリア6:パラダイス
広大な海の世界に没入することで、海の生き物たちが織り成す幻想的なストーリーを体験することができる。

エリア7:ディープ シー トンネル
深海から浅瀬へとつながる海中トンネル。海上から神秘的な光が差し込み、「オーシャン バイ ネイキッド」はいよいよフィナーレへ。

エリア8:サーフNリーフ
自然が生み出す奇跡の造形チューブライディングをバーチャル体験。波の中を通り抜け、海の世界から陸上へと上がっていく。

“触ると”新海生物が現れる仕掛け

またメインとなる深海エリアには、様々な海域から集まった海洋生物たちが優雅に泳ぐオアシスのような空間が出現。映し出された海中世界に来場者が触れると、メンダコやテマリクラゲなど、深海にすむ生物たちが生み出されるというインタラクティブな演出も施されている。

Photos(18枚)

「オーシャン バイ ネイキッド 光の深海展」横浜アソビルで、極彩色の深海世界を巡るデジタルアート 画像1 「オーシャン バイ ネイキッド 光の深海展」横浜アソビルで、極彩色の深海世界を巡るデジタルアート 画像2 「オーシャン バイ ネイキッド 光の深海展」横浜アソビルで、極彩色の深海世界を巡るデジタルアート 画像3 「オーシャン バイ ネイキッド 光の深海展」横浜アソビルで、極彩色の深海世界を巡るデジタルアート 画像4 「オーシャン バイ ネイキッド 光の深海展」横浜アソビルで、極彩色の深海世界を巡るデジタルアート 画像5 「オーシャン バイ ネイキッド 光の深海展」横浜アソビルで、極彩色の深海世界を巡るデジタルアート 画像6 「オーシャン バイ ネイキッド 光の深海展」横浜アソビルで、極彩色の深海世界を巡るデジタルアート 画像7 「オーシャン バイ ネイキッド 光の深海展」横浜アソビルで、極彩色の深海世界を巡るデジタルアート 画像8 「オーシャン バイ ネイキッド 光の深海展」横浜アソビルで、極彩色の深海世界を巡るデジタルアート 画像9 「オーシャン バイ ネイキッド 光の深海展」横浜アソビルで、極彩色の深海世界を巡るデジタルアート 画像10 「オーシャン バイ ネイキッド 光の深海展」横浜アソビルで、極彩色の深海世界を巡るデジタルアート 画像11 「オーシャン バイ ネイキッド 光の深海展」横浜アソビルで、極彩色の深海世界を巡るデジタルアート 画像12 「オーシャン バイ ネイキッド 光の深海展」横浜アソビルで、極彩色の深海世界を巡るデジタルアート 画像13 「オーシャン バイ ネイキッド 光の深海展」横浜アソビルで、極彩色の深海世界を巡るデジタルアート 画像14 「オーシャン バイ ネイキッド 光の深海展」横浜アソビルで、極彩色の深海世界を巡るデジタルアート 画像15 「オーシャン バイ ネイキッド 光の深海展」横浜アソビルで、極彩色の深海世界を巡るデジタルアート 画像16 「オーシャン バイ ネイキッド 光の深海展」横浜アソビルで、極彩色の深海世界を巡るデジタルアート 画像17 「オーシャン バイ ネイキッド 光の深海展」横浜アソビルで、極彩色の深海世界を巡るデジタルアート 画像18

関連ニュース

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

ピックアップ

東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
〈大阪・京都・兵庫〉関西の美術館&博物館情報 - おすすめ展覧会の開催スケジュール
〈大阪・京都・兵庫〉関西の美術館&博物館情報 - おすすめ展覧会の開催スケジュール
人気の新作コンビニスイーツ&ドリンクを一挙に紹介
人気の新作コンビニスイーツ&ドリンクを一挙に紹介
<2020年>全国の苺ビュッフェ特集、東京や大阪のホテルでいちごスイーツ食べ放題
<2020年>全国の苺ビュッフェ特集、東京や大阪のホテルでいちごスイーツ食べ放題
<2020年>東京の苺ビュッフェ特集 - 人気ホテルやレストランのいちごスイーツ食べ放題、都内近郊も
<2020年>東京の苺ビュッフェ特集 - 人気ホテルやレストランのいちごスイーツ食べ放題、都内近郊も

スケジュール

日本橋で「フラワーズバイネイキッド 2020 ー桜ー」デジタルアートで楽しむ、日本一早いお花見
1月30日(木)~3月1日(日)開催
日本橋で「フラワーズバイネイキッド 2020 ー桜ー」デジタルアートで楽しむ、日本一早いお花見
宮沢賢治が見上げた“東京の天の川”プラネタリウム「プラネタリア TOKYO」で、又吉直樹ナレーション
1月31日(金)開催
宮沢賢治が見上げた“東京の天の川”プラネタリウム「プラネタリア TOKYO」で、又吉直樹ナレーション
USJ、学生限定の「ユニバーサル年間パス」を限定発売 - 通常より5,000円安く年パスをゲット
2月1日(土)~3月31日(火)発売
USJ、学生限定の「ユニバーサル年間パス」を限定発売 - 通常より5,000円安く年パスをゲット
国内最大級の器の祭典「テーブルウェア・フェスティバル」東京ドームで、イタリア製食器や瀬戸焼など
2月2日(日)~2月10日(月)開催
国内最大級の器の祭典「テーブルウェア・フェスティバル」東京ドームで、イタリア製食器や瀬戸焼など
ドイツ筆記具ブランド・ラミーの「アルスター」に新色トルマリン、万年筆・ローラーボール・ボールペンで
2月4日(火)発売
ドイツ筆記具ブランド・ラミーの「アルスター」に新色トルマリン、万年筆・ローラーボール・ボールペンで
 スケジュール一覧