menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ニュース   >   アート   >   イベント

高畑勲の初回顧展が東京国立近代美術館で、アルプスの少女ハイジなどアニメーションと共に功績を辿る

東京国立近代美術館は、展覧会「高畑勲展―日本のアニメーションに遺したもの Takahata Isao : A Legend in Japanese Animation」を開催する。会期は、2019年7月2日(火)から10月6日(日)まで。

展覧会「高畑勲展―日本のアニメーションに遺したもの」

「アルプスの少女ハイジ」セル付き背景画
©ZUIYO「アルプスの少女ハイジ」公式ホームページhttp://www.heidi.ne.jp/
「アルプスの少女ハイジ」セル付き背景画
©ZUIYO「アルプスの少女ハイジ」公式ホームページhttp://www.heidi.ne.jp/

高畑勲は、日本人なら誰もが知っている『アルプスの少女ハイジ』(1974年)や『赤毛のアン』(1979年)などのTV名作シリーズ、『火垂るの墓』(1988年)などを手掛けてきたアニメーション映画監督。また、日常生活を丹念に描くという新たな表現領域の開拓や、あらゆる芸術ジャンルの知識を生かした表現スタイルの探究に関わるなど、戦後の日本のアニメーションの発展に大きく影響を与えた人物だ。

「平成狸合戦ぽんぽこ」セル付き背景画
© 1994 畑事務所・Studio Ghibli・NH
「平成狸合戦ぽんぽこ」セル付き背景画
© 1994 畑事務所・Studio Ghibli・NH

彼の功績は今のアニメーションの礎となっている。他の制作者にも大きな影響を与えたことは言わずもがな、 2018年、この世を去った今でも彼の多大な功績は日本のアニメーション業界に受け継がれ続けるだろう。

「高畑監督写真」
「高畑監督写真」

「高畑勲展―日本のアニメーションに遺したもの」は、戦後の日本のアニメーションの基礎を築いた彼が現代に遺したもの、その業績を総覧する初の回顧展。絵を描かない高畑の“演出”に注目し、多数の未公開資料も紹介しながら、その多面的な作品世界の秘密を紐解いていく。

展覧会のみどころ

「アルプスの少女ハイジ」絵コンテ
「アルプスの少女ハイジ」絵コンテ

未公開資料などから高畑勲の活躍を辿る

高畑勲の出発点は、初の長編演出(監督)を務めた『太陽の王子 ホルスの大冒険』(1968年)。その後は『アルプスの少女ハイジ』(1974年)、『母を訪ねて三千里』(1976年)といったTV名作シリーズを手掛けた。毎週1話作るという時間的制約の中で、日常生活を丹念に描写した豊かな人間ドラマは如何に演出されたのか。展覧会では、宮崎駿らとのチームワークを絵コンテなどの資料から検証し、その演出の秘密に迫る。

「平成狸合戦ぽんぽこ」イメージボード
© 1994 畑事務所・Studio Ghibli・NH
「平成狸合戦ぽんぽこ」イメージボード
© 1994 畑事務所・Studio Ghibli・NH

日本を舞台にした作品へ特化

スタジオジブリ参画後の高畑勲は、日本を舞台にした作品に特化し、『火垂るの墓』(1988年)や『おもひでぽろぽろ』(1991年)の中で日本の風土や庶民の生活のリアリティーを描いた。本展では、作中で用いられている、日本人の戦中・戦後の経験を現代と地続きのものとして語りなおす話法に注目した展示を行う。

アニメーションの新境地への挑戦

高畑勲は、新しい表現スタイルを常に追い求めていた革新者でもあった。遺作『かぐや姫の物語』(2013年)ではデジタル技術を駆使し、手描きの線を生かした水彩画風の描法に挑戦。従来の方法とは一線を画した革新的な表現を生み出した。展覧会では、高畑勲の新しい表現方法の根底にある美術の知識から、新しいイメージを組み立てるプロセスを探っていく。

詩画集の共作から誕生した奈良美智オリジナル作品24点も展示

奈良美智 《鳥への挨拶》 2006年(部分)© YOSHITOMO NARA 2006
奈良美智 《鳥への挨拶》 2006年(部分)© YOSHITOMO NARA 2006

奈良美智のドローイング作品《鳥への挨拶》全75点のうち、24点が展示される。これらは、フランスの詩人ジャック・プレヴェールの詩を高畑勲が翻訳、奈良美智が絵を付けた詩画集『鳥への挨拶』の色校正用の紙に、奈良美智がさらにドローイングを加えたオリジナル作品。

現在は海外のコレクターが所蔵しており、本展は実物を見られる貴重な機会となっている。

【詳細】
展覧会「高畑勲展―日本のアニメーションに遺したもの Takahata Isao: A Legend in Japanese Animation」
会期:2019年7月2日(火)~10月6日(日)
開館時間:10:00~17:00(金、土曜日は~21:00)※入館は閉館30分前まで
会場:東京国立近代美術館 1階 企画展ギャラリー(東京都千代田区北の丸公園3-1)
休館日:月曜日、7月16日(火)、8月13日(火)、9月17日(火)、9月24日(火)
※7月15日、8月12日、9月16日、9月23日は開館
観覧料:一般 1,500円(1,300円)、大学生 1,100円(900円)、高校生 600円(400円)
※全て消費税込。
※()内は、前売りおよび20名以上の団体料金。
※前売券の販売期間:2019年4月23日(火)~7月1日(月)を予定。
※中学生以下および障害者手帳を提示の方とその付添者(1名)は無料。
※本展の観覧料で入館当日に限り、同時開催の所蔵作品展「MOMAT コレクション」(4F-2F)も観覧可能。
※今後、岡山で巡回展開催を予定。

【問い合わせ先】
TEL:03-5777-8600(ハローダイヤル)

Photos(12枚)

高畑勲の初回顧展が東京国立近代美術館で、アルプスの少女ハイジなどアニメーションと共に功績を辿る 画像1 高畑勲の初回顧展が東京国立近代美術館で、アルプスの少女ハイジなどアニメーションと共に功績を辿る 画像2 高畑勲の初回顧展が東京国立近代美術館で、アルプスの少女ハイジなどアニメーションと共に功績を辿る 画像3 高畑勲の初回顧展が東京国立近代美術館で、アルプスの少女ハイジなどアニメーションと共に功績を辿る 画像4 高畑勲の初回顧展が東京国立近代美術館で、アルプスの少女ハイジなどアニメーションと共に功績を辿る 画像5 高畑勲の初回顧展が東京国立近代美術館で、アルプスの少女ハイジなどアニメーションと共に功績を辿る 画像6 高畑勲の初回顧展が東京国立近代美術館で、アルプスの少女ハイジなどアニメーションと共に功績を辿る 画像7 高畑勲の初回顧展が東京国立近代美術館で、アルプスの少女ハイジなどアニメーションと共に功績を辿る 画像8 高畑勲の初回顧展が東京国立近代美術館で、アルプスの少女ハイジなどアニメーションと共に功績を辿る 画像9 高畑勲の初回顧展が東京国立近代美術館で、アルプスの少女ハイジなどアニメーションと共に功績を辿る 画像10 高畑勲の初回顧展が東京国立近代美術館で、アルプスの少女ハイジなどアニメーションと共に功績を辿る 画像11 高畑勲の初回顧展が東京国立近代美術館で、アルプスの少女ハイジなどアニメーションと共に功績を辿る 画像12

Photos(12枚)

高畑勲の初回顧展が東京国立近代美術館で、アルプスの少女ハイジなどアニメーションと共に功績を辿る 画像1 高畑勲の初回顧展が東京国立近代美術館で、アルプスの少女ハイジなどアニメーションと共に功績を辿る 画像2 高畑勲の初回顧展が東京国立近代美術館で、アルプスの少女ハイジなどアニメーションと共に功績を辿る 画像3 高畑勲の初回顧展が東京国立近代美術館で、アルプスの少女ハイジなどアニメーションと共に功績を辿る 画像4 高畑勲の初回顧展が東京国立近代美術館で、アルプスの少女ハイジなどアニメーションと共に功績を辿る 画像5 高畑勲の初回顧展が東京国立近代美術館で、アルプスの少女ハイジなどアニメーションと共に功績を辿る 画像6 高畑勲の初回顧展が東京国立近代美術館で、アルプスの少女ハイジなどアニメーションと共に功績を辿る 画像7 高畑勲の初回顧展が東京国立近代美術館で、アルプスの少女ハイジなどアニメーションと共に功績を辿る 画像8 高畑勲の初回顧展が東京国立近代美術館で、アルプスの少女ハイジなどアニメーションと共に功績を辿る 画像9 高畑勲の初回顧展が東京国立近代美術館で、アルプスの少女ハイジなどアニメーションと共に功績を辿る 画像10 高畑勲の初回顧展が東京国立近代美術館で、アルプスの少女ハイジなどアニメーションと共に功績を辿る 画像11 高畑勲の初回顧展が東京国立近代美術館で、アルプスの少女ハイジなどアニメーションと共に功績を辿る 画像12

関連ニュース

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

ピックアップ

東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
〈大阪・京都・兵庫〉関西の美術館&博物館情報 - おすすめ展覧会の開催スケジュール
〈大阪・京都・兵庫〉関西の美術館&博物館情報 - おすすめ展覧会の開催スケジュール
【映画】2020年 邦画作品を一挙紹介 - 人気漫画の実写化からオリジナルまで注目作が満載
【映画】2020年 邦画作品を一挙紹介 - 人気漫画の実写化からオリジナルまで注目作が満載
2020年公開映画<洋画の話題作>ノーラン新作、キングスマンやミニオン続編など
2020年公開映画<洋画の話題作>ノーラン新作、キングスマンやミニオン続編など
東京&大阪の人気レストラン、人気料理+"黄金シャンパーニュ”メゾン マムで贅沢ディナー&女子会を
11月1日(金)~12月31日(火)開催
東京&大阪の人気レストラン、人気料理+"黄金シャンパーニュ”メゾン マムで贅沢ディナー&女子会を

スケジュール

ほぼ日曜日&ほぼ日カルチャんが渋谷パルコに、展覧会・イベントスペースや“東京の文化”案内所
11月22日(金)オープン
ほぼ日曜日&ほぼ日カルチャんが渋谷パルコに、展覧会・イベントスペースや“東京の文化”案内所
舘鼻則孝新作個展にレディー・ガガ着用代表作『ヒールレスシューズ』の新作、入場無料・銀座で開催
11月22日(金)~12月22日(日)開催
舘鼻則孝新作個展にレディー・ガガ着用代表作『ヒールレスシューズ』の新作、入場無料・銀座で開催
渋谷パルコで大友克洋『AKIRA』の展覧会、コラージュアーティスト河村康輔のART WALLが復活
11月22日(金)~12月16日(月)開催
渋谷パルコで大友克洋『AKIRA』の展覧会、コラージュアーティスト河村康輔のART WALLが復活
「マル秘展 めったに見られないデザイナー達の原画」六本木で、原研哉や隈研吾のスケッチ
11月22日(金)~2020年3月8日(日)開催
「マル秘展 めったに見られないデザイナー達の原画」六本木で、原研哉や隈研吾のスケッチ
現代美術家・ピュ~ぴる12年ぶりの新作展「ゴッデス」ディーゼルアートギャラリーで開催
11月22日(金)~2020年2月13日(木)開催
現代美術家・ピュ~ぴる12年ぶりの新作展「ゴッデス」ディーゼルアートギャラリーで開催
 スケジュール一覧