menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ニュース   >   アート   >   イベント

展覧会「京都の染織 1960年代から今日まで」京都国立近代美術館で、染織の変容を紹介

京都国立近代美術館にて、展覧会「京都の染織 1960年代から今日まで」が開催される。会期は、2019年3月8日(金)から4月14日(日)まで。


森口邦彦 友禅着物「雪明り」1969年、京都国立近代美術館

平安遷都から1200年以上の歳月が流れた京都で連綿と受け継がれる染織。京の染織家たちは、時代に合わせて新しい技術、意匠などを生み出しながら作品を残している。


伊砂利彦《王朝三部作(萌黄、王朝、朽葉) うち朽葉》1997年、京都国立近代美術館

「京都の染織 1960年代から今日まで」は、京都国立近代美術館が開館した1960年代から今日までに焦点を当て、28人の作家による多様な「染」と「織」を展示する。60年代に製作された森口邦彦の友禅着物「雪明り」や、近年の伊砂利彦の《王朝三部作(萌黄、王朝、朽葉) うち朽葉》などの作品を通して京都の染織の変化を概観することを試みる。

【詳細】
展覧会「京都の染織 1960年代から今日まで」
会期:2019年3月8日(金)~4月14日(日)
開館時間:9:30~17:00(最終入場は閉館30分前まで)
※金・土曜は20:00まで開館
会場:京都国立近代美術館(京都市左京区岡崎円勝寺町26-1)
休館日:月曜日

観覧料:
・一般 当日 1,000円(800円)/夜間割引 800円
・大学生 当日 500円(400円)/夜間割引 400円
※( )内は20名以上の団体料金。
※夜間割引は金・土曜17:00以降。
※高校生・18歳未満は無料。
※心身に障がいのある方と付添者1名は無料(入館の際に証明できるものを提示)。
※ 本料金でコレクション展も観覧可能。

Photos(6枚)

展覧会「京都の染織 1960年代から今日まで」京都国立近代美術館で、染織の変容を紹介 画像1 展覧会「京都の染織 1960年代から今日まで」京都国立近代美術館で、染織の変容を紹介 画像2 展覧会「京都の染織 1960年代から今日まで」京都国立近代美術館で、染織の変容を紹介 画像3 展覧会「京都の染織 1960年代から今日まで」京都国立近代美術館で、染織の変容を紹介 画像4 展覧会「京都の染織 1960年代から今日まで」京都国立近代美術館で、染織の変容を紹介 画像5 展覧会「京都の染織 1960年代から今日まで」京都国立近代美術館で、染織の変容を紹介 画像6

Photos(6枚)

関連ニュース

キーワードから探す

ピックアップ

東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
〈大阪・京都・兵庫〉関西の美術館&博物館情報 - おすすめ展覧会の開催スケジュール
〈大阪・京都・兵庫〉関西の美術館&博物館情報 - おすすめ展覧会の開催スケジュール
人気の新作コンビニスイーツ&ドリンクを一挙に紹介
人気の新作コンビニスイーツ&ドリンクを一挙に紹介
【映画】2020年 邦画作品を一挙紹介 - 人気漫画の実写化からオリジナルまで注目作が満載
【映画】2020年 邦画作品を一挙紹介 - 人気漫画の実写化からオリジナルまで注目作が満載
2020年公開映画<洋画の話題作>ノーラン新作、キングスマンやミニオン続編など
2020年公開映画<洋画の話題作>ノーラン新作、キングスマンやミニオン続編など

スケジュール

「ピーター・ドイグ展」東京国立近代美術館で、イギリスの“画家の中の画家"日本初個展
2月26日(水)~6月14日(日)開催
「ピーター・ドイグ展」東京国立近代美術館で、イギリスの“画家の中の画家"日本初個展
“イタリア現代陶芸の巨匠”ニーノ・カルーソ没後初の大回顧展が京都・岐阜で、作品92点が集結
2月27日(木)~4月12日(日)開催
“イタリア現代陶芸の巨匠”ニーノ・カルーソ没後初の大回顧展が京都・岐阜で、作品92点が集結
ギンザ シックスの吹き抜けアートが吉岡徳仁の新作に、雲をイメージした“光の彫刻”
2月27日(木)~10月下旬開催
ギンザ シックスの吹き抜けアートが吉岡徳仁の新作に、雲をイメージした“光の彫刻”
テクノロジーカルチャーの祭典「MAT」東京都内各所で開催、落合陽一やライゾマティクスらが参加
2月28日(金)~3月8日(日)開催
テクノロジーカルチャーの祭典「MAT」東京都内各所で開催、落合陽一やライゾマティクスらが参加
ストリートフォトグラファーRKの個展がディーゼルアートギャラリーで、“真紅の世界”の新作など
2月28日(金)~5月21日(木)開催
ストリートフォトグラファーRKの個展がディーゼルアートギャラリーで、“真紅の世界”の新作など
 スケジュール一覧