menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ニュース   >   アート   >   イベント

特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」東京国立博物館で、国宝含む史上最多15体の仏像曼荼羅が登場

    Page:
  • 1
  • 2

特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」が、2019年3月26日(火)から6月2日(日)まで、東京国立博物館にて開催される。

東寺に伝わる文化財の全貌を紹介

「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」では、平安京遷都に伴って建立された“東寺”に伝わる文化財の全貌を紹介する。

空海が開いた真言密教の造形物

東寺五重塔
東寺五重塔

823年に、嵯峨天皇が弘法大師空海に東寺を下賜。以降、東寺は空海による真言密教の根本道場として繁栄した。2023年には真言宗が立教開宗されて1,200年の節目を迎える。

空海のもたらした密教の造形物は、美術品として高い質を誇るものばかり。多彩で豊かな仏教美術を残している。会場には、そんな密教美術の最高峰が集結。国宝や重要文化財を含む仏像曼荼羅をはじめ、彫刻、絵画、書籍、工芸などが一堂に会する。

立体曼荼羅のうち史上最多15体が登場

仏像曼荼羅イメージ 東寺蔵
仏像曼荼羅イメージ 東寺蔵

通常は東寺講堂に安置されている、21体の仏像から構成される立体曼荼羅。「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」では、史上最多となる15体が展示される。複雑な密教の世界観を視覚的に表す“曼荼羅”。文章で表すのが困難とされた仏の世界を、イメージの力で可視化させた造形物の到達点とも言えるのが、立体曼荼羅だ。

国宝 増長天立像 平安時代・承和6年(839) 東寺蔵
国宝 増長天立像 平安時代・承和6年(839) 東寺蔵

また、国宝の持国天、増長天など、ほとんどの仏像が全方位360度から鑑賞できるように展示される。東寺の講堂とは異なる迫力で、仏像曼荼羅の魅力を体感できる貴重なチャンスとなっている。

空海にまつわる至宝

国宝 密教法具 中国 唐時代・9世紀 東寺蔵
国宝 密教法具 中国 唐時代・9世紀 東寺蔵

密教を求めて中国に渡った空海。約2年間滞在し密教の全てを習得した後、806年に帰国した際には絵画や工芸品等を持ち帰っている。例えば、国宝の密教法具は、空海の帰国時に、師である恵果が授けた法具類の一部と考えられている。密教における重要な法会に用いられ、現在も東寺灌頂院での行事「後七日御修法」で、大阿闍梨の道具として重要視されている。

国宝 風信帖(第一通) 空海筆 平安時代・9世紀 東寺蔵 [展示期間:3月26日(火)~5月19日(日)]
国宝 風信帖(第一通) 空海筆 平安時代・9世紀 東寺蔵 [展示期間:3月26日(火)~5月19日(日)]

さらに、空海の書の中でも最も格調高い「風信帖」も紹介。空海から、最澄にあてた3通の書状を貼り継いだ、平安時代仏教史の基本史料だ。壮年期の空海を代表する筆跡を見ることもでき、書道史から見ても貴重な史料とされている。

密教独自の表現・両界曼荼羅図

国宝 両界曼荼羅図(西院曼荼羅[伝真言院曼荼羅])のうち胎蔵界 平安時代・9世紀 東寺蔵 [展示期間:4月23日(火)~5月6日(月・休)]
国宝 両界曼荼羅図(西院曼荼羅[伝真言院曼荼羅])のうち胎蔵界 平安時代・9世紀 東寺蔵 [展示期間:4月23日(火)~5月6日(月・休)]

真言密教では、従来の仏教集団と大きく異なる形式の図像を重視した。代表的なのが、大日如来を中心に、如来、菩薩、明王、天などを集合的に描いた“両界曼荼羅図”だ。現存最古の彩色両界曼荼羅図である「西院曼荼羅[伝真言院曼荼羅]」は、表情や身体の描写、色彩の濃淡の強い表現などからインドの画風が強く表れていることが見て取れる。

また、修行を成就させるために、真言を唱える他“手で印を結ぶ”ことを重視する密教の作法を図示した「蘇悉地儀軌契印図」なども展示。密教独特の表現・造形を紹介する。

Photos(11枚)

特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」東京国立博物館で、国宝含む史上最多15体の仏像曼荼羅が登場 画像1 特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」東京国立博物館で、国宝含む史上最多15体の仏像曼荼羅が登場 画像2 特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」東京国立博物館で、国宝含む史上最多15体の仏像曼荼羅が登場 画像3 特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」東京国立博物館で、国宝含む史上最多15体の仏像曼荼羅が登場 画像4 特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」東京国立博物館で、国宝含む史上最多15体の仏像曼荼羅が登場 画像5 特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」東京国立博物館で、国宝含む史上最多15体の仏像曼荼羅が登場 画像6 特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」東京国立博物館で、国宝含む史上最多15体の仏像曼荼羅が登場 画像7 特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」東京国立博物館で、国宝含む史上最多15体の仏像曼荼羅が登場 画像8 特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」東京国立博物館で、国宝含む史上最多15体の仏像曼荼羅が登場 画像9 特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」東京国立博物館で、国宝含む史上最多15体の仏像曼荼羅が登場 画像10 特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」東京国立博物館で、国宝含む史上最多15体の仏像曼荼羅が登場 画像11

Photos(11枚)

特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」東京国立博物館で、国宝含む史上最多15体の仏像曼荼羅が登場 画像1 特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」東京国立博物館で、国宝含む史上最多15体の仏像曼荼羅が登場 画像2 特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」東京国立博物館で、国宝含む史上最多15体の仏像曼荼羅が登場 画像3 特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」東京国立博物館で、国宝含む史上最多15体の仏像曼荼羅が登場 画像4 特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」東京国立博物館で、国宝含む史上最多15体の仏像曼荼羅が登場 画像5 特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」東京国立博物館で、国宝含む史上最多15体の仏像曼荼羅が登場 画像6 特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」東京国立博物館で、国宝含む史上最多15体の仏像曼荼羅が登場 画像7 特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」東京国立博物館で、国宝含む史上最多15体の仏像曼荼羅が登場 画像8 特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」東京国立博物館で、国宝含む史上最多15体の仏像曼荼羅が登場 画像9 特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」東京国立博物館で、国宝含む史上最多15体の仏像曼荼羅が登場 画像10 特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」東京国立博物館で、国宝含む史上最多15体の仏像曼荼羅が登場 画像11

関連ニュース

キーワードから探す

ピックアップ

原宿の古着屋ベスト33選-人気店や名店を網羅
原宿の古着屋ベスト33選-人気店や名店を網羅
東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
ファッション業界を描いたドキュメンタリー映画特集 - 波乱の人生を歩むデザイナーたち
ファッション業界を描いたドキュメンタリー映画特集 - 波乱の人生を歩むデザイナーたち
ミュシャ特集 - アール・ヌーヴォーのポスター作品から《スラヴ叙事詩》まで、展覧会の情報も
ミュシャ特集 - アール・ヌーヴォーのポスター作品から《スラヴ叙事詩》まで、展覧会の情報も
音楽フェス情報 2019 - フジロックやサマソニをはじめ日本初上陸のクラシックフェスも
音楽フェス情報 2019 - フジロックやサマソニをはじめ日本初上陸のクラシックフェスも

スケジュール

特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」東京国立博物館で、国宝含む史上最多15体の仏像曼荼羅が登場
3月26日(火)~6月2日(日)開催
特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」東京国立博物館で、国宝含む史上最多15体の仏像曼荼羅が登場
現代水墨画家・山岸千穂の個展「前へ」銀座で、勇ましい獅子を描いた大型屏風作品など
3月28日(木)~4月27日(土)開催
現代水墨画家・山岸千穂の個展「前へ」銀座で、勇ましい獅子を描いた大型屏風作品など
銀座メゾンエルメス フォーラム「うつろひ、たゆたひといとなみ」湊 茉莉展、文明の痕跡を浮き彫りに
3月28日(木)~6月23日(日)開催
銀座メゾンエルメス フォーラム「うつろひ、たゆたひといとなみ」湊 茉莉展、文明の痕跡を浮き彫りに
東京都現代美術館「リニューアル・オープン記念展」2つの展覧会で大規模に収蔵コレクションを紹介
3月29日(金)~6月16日(日)開催
東京都現代美術館「リニューアル・オープン記念展」2つの展覧会で大規模に収蔵コレクションを紹介
原美術館で、ドリス ヴァン ノッテン 青山店の17世紀絵画とその解釈作品にフォーカスした限定展示
3月29日(金)~3月31日(日)開催
原美術館で、ドリス ヴァン ノッテン 青山店の17世紀絵画とその解釈作品にフォーカスした限定展示
 スケジュール一覧