menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. 映画   /  
  4. トピック

小説『騙し絵の牙』映画化 - 大泉洋の主演を見据えて描かれた異色の文芸作品、全員クセモノの騙し合い

    Page:
  • 1
  • 2

塩田武士による小説『騙し絵の牙』が、主演に大泉洋を迎え実写映画化。2021年3月26日(金)に公開される。

映像化&キャスティングも見据えた“異色”のプロジェクト

『騙し絵の牙』は、塩田武士が"出版界"の光と闇に焦点を当て、4年に渡る取材を経て執筆した社会派ミステリー小説。「2018年本屋大賞」にノミネートされ話題を呼んだだけでなく、小説発案当初から映像化や大泉洋主演のキャスティングまで視野に入れて描かれた、異色の文芸作品だ。

物語のプロット作りは、塩田武士、出版社、芸能事務所、そして大泉洋を交えて2013年より開始された。塩田武士は大泉洋の出演する映像作品や資料だけでなく、本人との実際の会話などから大泉洋という人間を徹底的に分析。口調からモノマネまで忠実に作品に落とし込んだという。さらに「大泉洋が繰り出す明るい笑顔が、読後に異なる意味を含んだ笑顔に映るようにみせたい」という趣旨から、『騙し絵の牙』というタイトルが誕生した。

<あらすじ>
⼤⼿出版社「薫⾵社」に激震⾛る!かねてからの出版不況に加えて創業⼀族の社⻑が急逝、次期社⻑を巡って権⼒争いが勃発。専務・東松(佐藤浩市)が進める⼤改⾰で、雑誌は次々と廃刊のピンチに。会社のお荷物雑誌「トリニティ」の変わり者編集⻑・速⽔(⼤泉洋)も、無理難題を押し付けられて窮地に⽴たされる……。が、この⼀⾒頼りない男、実は笑顔の裏にとんでもない“⽛”を秘めていた!嘘、裏切り、リーク、告発。クセモノ揃いの上層部・作家・同僚たちの陰謀が渦巻く中、新⼈編集者・⾼野(松岡茉優)を巻き込んだ速⽔の⽣き残りを賭けた“⼤逆転”の奇策とは!?

松岡茉優にインタビュー

映画公開にあたり、大泉洋演じる主人公・速水の部下である新人編集者を演じた松岡茉優にインタビューを実施。大泉との共演エピソードや、映画『騙し絵の牙』の魅力、演じた役と同様に自身も“本好き”であるという松岡の出版業界や本に向けるまなざしを紐解いていく。また、松岡茉優の俳優としてのキャリアを振り返り、“転機”となった出来事についても話を聞いた。

登場人物(キャスト)

大手出版社「薫風社(くんぷうしゃ) 」を舞台に集う“クセモノ”ばかりの登場人物たちを紹介。主人公を演じる大泉洋をはもちろん、メインキャラクターを務める松岡茉優や佐藤浩市といった豪華キャストの顔ぶれにも注目してほしい。

速水輝也(大泉洋)
『騙し絵の牙』の主人公・速水輝也は、大手出版社の雑誌「トリニティ」の“変わり者”編集長。一見頼りない、誰にでも愛される“人たらし”な男だが、その笑顔の裏に深い陰を持つ二面性のある男だ。実は笑顔の裏にとんでもない“牙”を持つ。会社の不況によって、“廃刊寸前”の窮地に立たされることになる速水は、生き残りをかけた“大逆転”の奇策を練ることになる。

高野恵(松岡茉優)
志のある文芸誌編集者だったが、不本意にも速水の部下になってしまう熱血すぎる新人編集者。速水の策略に巻き込まれ、ふり回されながらも強い信念を貫き成長していく。物語のヒロインである高野恵を演じるのは、『万引き家族』に出演した松岡茉優。

東松(佐藤浩市)
出版不況に加えて創業一族の社長が急逝。そんな出版社の次期社長候補で、冷徹な専務。傾きかけた会社を立て直すべく、次期社長候補のライバルたちを蹴落として改革を断行する容赦ない男。東松を、映画『64 -ロクヨ ン- 前編』の佐藤浩市が熱演する。

クセモノ揃いの登場人物もチェック!

Photos(22枚)

騙し絵の牙 画像1 騙し絵の牙 画像2 騙し絵の牙 画像3 騙し絵の牙 画像4 騙し絵の牙 画像5 騙し絵の牙 画像6 騙し絵の牙 画像7 騙し絵の牙 画像8 騙し絵の牙 画像9 騙し絵の牙 画像10 騙し絵の牙 画像11 騙し絵の牙 画像12 騙し絵の牙 画像13 騙し絵の牙 画像14 騙し絵の牙 画像15 騙し絵の牙 画像16 騙し絵の牙 画像17 騙し絵の牙 画像18 騙し絵の牙 画像19 騙し絵の牙 画像20 騙し絵の牙 画像21 騙し絵の牙 画像22

関連ニュース

キーワードから探す

ピックアップ

新作コンビニスイーツ&ドリンク特集 - おすすめ人気アイスや和スイーツなど一挙紹介
新作コンビニスイーツ&ドリンク特集 - おすすめ人気アイスや和スイーツなど一挙紹介
匿名の美術家・バンクシーとは? ストリートアートなどの作品を紹介&展覧会の開催情報も
匿名の美術家・バンクシーとは? ストリートアートなどの作品を紹介&展覧会の開催情報も
東京駅でお土産探しなら「東京ギフトパレット」へ、人気店から新ブランドまでおすすめスイーツ紹介
東京駅でお土産探しなら「東京ギフトパレット」へ、人気店から新ブランドまでおすすめスイーツ紹介
映画『るろうに剣心 最終章 The Beginning』剣心の“十字傷の謎”に迫るフィナーレ
2021.6.4(金) 公開
映画『るろうに剣心 最終章 The Beginning』剣心の“十字傷の謎”に迫るフィナーレ
映画『るろうに剣心』聖地巡礼ガイド<滋賀編>ロケ地になった歴史的観光地を巡る旅、彦根城や日吉大社
映画『るろうに剣心』聖地巡礼ガイド<滋賀編>ロケ地になった歴史的観光地を巡る旅、彦根城や日吉大社

スケジュール

映画『ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~』田中圭主演、長野五輪スキージャンプの感動秘話を描く
2021.6.18(金)
映画『ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~』田中圭主演、長野五輪スキージャンプの感動秘話を描く
映画『トゥルー・ヒストリー・オブ・ザ・ケリー・ギャング』伝説の反逆者“ネッド・ケリー”の素顔に迫る
2021.6.18(金)
映画『トゥルー・ヒストリー・オブ・ザ・ケリー・ギャング』伝説の反逆者“ネッド・ケリー”の素顔に迫る
映画『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』“沈黙ホラー”の続編は<音を立てたら、“超”即死>
2021.6.18(金)
映画『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』“沈黙ホラー”の続編は<音を立てたら、“超”即死>
映画『グリード ファストファッション帝国の真実』ファッションを作っているのは誰?資本主義の闇を暴く
2021.6.18(金)
映画『グリード ファストファッション帝国の真実』ファッションを作っているのは誰?資本主義の闇を暴く
ドラマ「リカ」映画化“高岡早紀が自称28歳の純愛モンスター”に、異色のラブサイコスリラー
2021.6.18(金)
ドラマ「リカ」映画化“高岡早紀が自称28歳の純愛モンスター”に、異色のラブサイコスリラー
 スケジュール一覧