menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ニュース   >   アート   >   イベント

デイヴィッド・シュリグリーの展覧会が水戸で - ブラックユーモア満載の現代美術家、日本初の大規模個展

「デイヴィッド・シュリグリー『ルーズ・ユア・マインド―ようこそダークなせかいへ』」展が、2017年10月14日(土)から2018年1月21日(日)まで、水戸芸術館現代美術ギャラリーにて開催される。

日本初の大規模個展

デイヴィッド・シュリグリー「アーティスト」2012 アニメーション 2分24秒
デイヴィッド・シュリグリー「アーティスト」2012 アニメーション 2分24秒
Courtesy: Artist and Stephen Friedman Gallery, London

本展は、ブラックユーモアが特徴の作品で知られるイギリス人現代美術家、デイヴィッド・シュリグリーの日本初の大規模個展。イギリスの公的機関であるブリティッシュ・カウンシルが企画し、これまでにメキシコや韓国、ニュージーランドなどで開催された国際巡回展に新作を加えた、オリジナル・ヴァージョンとして開催。日本では当館のみでの開催となる。

現代美術家・デイヴィッド・シュリグリーとは

デイヴィッド・シュリグリーは、ドローイング、アニメーション、立体物、写真など様々な表現媒体を用いて、アイロニーに満ちた作品を展開している。現代美術での国際的な評価を得る一方で、ミュージシャンやファッションブランドともコラボレーションを行い、大衆文化においてもカルト的な人気を誇っている。

デイヴィッド・シュリグリー「アーティスト」2014
デイヴィッド・シュリグリー「アーティスト」2014
Courtesy: Artist and Stephen Friedman Gallery, London
撮影:NGV Photographic Services

日常の一場面を軽妙なタッチで描写したドローイングや、思わず笑いがこぼれるようなアニメーション映像、剥製の彫刻、また、芸術を揶揄するようなコンセプチュアルな作品などが知られている。

日本のみのオリジナル構成で紹介

会場では、人気の高いドローイング作品をはじめ、アニメーション、立体作品、これまでに商品化されたTシャツを紹介するインスタレーションなど、幅広いラインナップが紹介される。また、スペイン語と英語で制作されたネオン作品の日本語版を発表するなど、巡回作品以外の新規インスタレーションも披露される。

デイヴィッド・シュリグリー「虫―無題(413点の彫刻)」2007
デイヴィッド・シュリグリー「虫―無題(413点の彫刻)」2007
Courtesy: Artist, Stephen Friedman Gallery, London and Galleri Nicolai Wallner, Copenhagen 撮影: Janneth Gil

さらに、ロンドンのトラファルガー広場にある、イギリスで最も有名なパブリックアートの一つ「第4の台座」に展示されているブロンズ彫刻《リアリー・グッド》のバルーン型レプリカが、世界に先駆けて初公開される。異様に長い親指を突き立て"いいね"のしぐさをする10メートルもの彫刻は、2016年に発表されたばかりの話題作。今回の展覧会の目玉となる作品だ。

なお、自身が登壇するアーティスト・トークが、2017年10月14日(土)に開催される。美術とポップカルチャーの領域を軽やかに横断する稀有な美術家のトークを生で聞くことのできる貴重な機会となる。

詳細

「デイヴィッド・シュリグリー『ルーズ・ユア・マインド―ようこそダークなせかいへ』」展
期間:2017年10月14日(土)~2018年1月21日(日)
時間:9:30~18:00(入場は17:30まで)
会場:水戸芸術館現代美術ギャラリー
住所:茨城県水戸市五軒町1丁目6-8
休館日:月曜日、年末年始(2017年12月27日(水)~2018年1月3日(水))、1月9日(火) ※1月8日(月・祝)は開館。
入場料:一般 800円、前売り・団体 600円
※中学生以下無料、65歳以上無料、障がい者手帳の持参者とその付き添い1名は無料
※団体は20名以上
※前売り販売期間は、9月14日(木)~10月13日(金)

■アーティスト・トーク※日本語通訳あり。
日時:2017年10月14日(土) 14:00~15:00(開場 13:30)
会場:水戸芸術館現代美術ギャラリー内ワークショップ室
定員:70名(予約不要・先着順)*当日11:00よりトーク会場前で整理券を配布します。

Photos(9枚)

デイヴィッド・シュリグリーの展覧会が水戸で - ブラックユーモア満載の現代美術家、日本初の大規模個展 画像1 デイヴィッド・シュリグリーの展覧会が水戸で - ブラックユーモア満載の現代美術家、日本初の大規模個展 画像2 デイヴィッド・シュリグリーの展覧会が水戸で - ブラックユーモア満載の現代美術家、日本初の大規模個展 画像3 デイヴィッド・シュリグリーの展覧会が水戸で - ブラックユーモア満載の現代美術家、日本初の大規模個展 画像4 デイヴィッド・シュリグリーの展覧会が水戸で - ブラックユーモア満載の現代美術家、日本初の大規模個展 画像5 デイヴィッド・シュリグリーの展覧会が水戸で - ブラックユーモア満載の現代美術家、日本初の大規模個展 画像6 デイヴィッド・シュリグリーの展覧会が水戸で - ブラックユーモア満載の現代美術家、日本初の大規模個展 画像7 デイヴィッド・シュリグリーの展覧会が水戸で - ブラックユーモア満載の現代美術家、日本初の大規模個展 画像8 デイヴィッド・シュリグリーの展覧会が水戸で - ブラックユーモア満載の現代美術家、日本初の大規模個展 画像9

Photos(9枚)

デイヴィッド・シュリグリーの展覧会が水戸で - ブラックユーモア満載の現代美術家、日本初の大規模個展 画像1 デイヴィッド・シュリグリーの展覧会が水戸で - ブラックユーモア満載の現代美術家、日本初の大規模個展 画像2 デイヴィッド・シュリグリーの展覧会が水戸で - ブラックユーモア満載の現代美術家、日本初の大規模個展 画像3 デイヴィッド・シュリグリーの展覧会が水戸で - ブラックユーモア満載の現代美術家、日本初の大規模個展 画像4 デイヴィッド・シュリグリーの展覧会が水戸で - ブラックユーモア満載の現代美術家、日本初の大規模個展 画像5 デイヴィッド・シュリグリーの展覧会が水戸で - ブラックユーモア満載の現代美術家、日本初の大規模個展 画像6 デイヴィッド・シュリグリーの展覧会が水戸で - ブラックユーモア満載の現代美術家、日本初の大規模個展 画像7 デイヴィッド・シュリグリーの展覧会が水戸で - ブラックユーモア満載の現代美術家、日本初の大規模個展 画像8 デイヴィッド・シュリグリーの展覧会が水戸で - ブラックユーモア満載の現代美術家、日本初の大規模個展 画像9

関連ニュース

キーワードから探す

ピックアップ

三鷹の森ジブリ美術館の企画展示「食べるを描く。」ジブリ作品の“食事シーン”の制作資料や場面の再現展示
2017年5月27日(土)~11月4日(日)開催
三鷹の森ジブリ美術館の企画展示「食べるを描く。」ジブリ作品の“食事シーン”の制作資料や場面の再現展示
「ヨコハマトリエンナーレ 2017」横浜で現代アートの祭典、”ゴジラやシロクマ”が巨大アート作品に
2017年8月4日(金)~2017年11月5日(日)開催
「ヨコハマトリエンナーレ 2017」横浜で現代アートの祭典、”ゴジラやシロクマ”が巨大アート作品に
原美術館に草間彌生や蜷川実花の作品登場、創立者・現館長の原俊夫が初めてキュレーションする展示
1月6日(土)~6月3日(日)開催
原美術館に草間彌生や蜷川実花の作品登場、創立者・現館長の原俊夫が初めてキュレーションする展示
銀座メゾンエルメス フォーラムで、ミルチャ・カントル「あなたの存在に対する形容詞」展が開催
4月25日(水)~7月22日(日)開催
銀座メゾンエルメス フォーラムで、ミルチャ・カントル「あなたの存在に対する形容詞」展が開催
東京會舘新本舘が丸の内に - 和とフレンチを融合した鉄板焼店など新レストラン誕生
2019年1月8日(火)オープン
東京會舘新本舘が丸の内に - 和とフレンチを融合した鉄板焼店など新レストラン誕生

スケジュール

「ピエール・ボナール展」が国立新美術館で開催、浮世絵に影響を受けた"色彩の魔術師"が描く絵画や版画
9月26日(水)~12月17日(月)開催
「ピエール・ボナール展」が国立新美術館で開催、浮世絵に影響を受けた"色彩の魔術師"が描く絵画や版画
「息をのむ繊細美 切り絵アート展」茨城・しもだて美術館で、現代作家11人の作品を展示
9月29日(土)~12月16日(日)開催
「息をのむ繊細美 切り絵アート展」茨城・しもだて美術館で、現代作家11人の作品を展示
岡田美術館「開館5周年記念展 美のスターたち ― 光琳・若冲・北斎・汝窯など名品勢ぞろい ―」
9月30日(日)~2019年3月30日(土)開催
岡田美術館「開館5周年記念展 美のスターたち ― 光琳・若冲・北斎・汝窯など名品勢ぞろい ―」
「マルセル・デュシャンと日本美術」東京国立博物館で、《泉》などレディメイド作品や資料150余点
10月2日(火)~12月9日(日)開催
「マルセル・デュシャンと日本美術」東京国立博物館で、《泉》などレディメイド作品や資料150余点
「フェルメール展」東京・上野で、《牛乳を注ぐ女》など国内美術展史上最多の作品集結&日本初公開作品も
10月5日(金)~2019年2月3日(日)開催
「フェルメール展」東京・上野で、《牛乳を注ぐ女》など国内美術展史上最多の作品集結&日本初公開作品も
 スケジュール一覧