ホーム > ニュース > ライフスタイル・カルチャー > 京都タワーの夏限定「お化け屋敷」30年ぶりの復活、展望室の景色も一緒に

京都タワーの夏限定「お化け屋敷」30年ぶりの復活、展望室の景色も一緒に

京都タワーでは、夏季限定で「京都タワーお化け屋敷 白怨 〜呪いの狐面〜」を開催。期間は2017年8月1日(火)から9月3日(日)まで。

1971年から17年にわたり、京都タワービルで開催していた「ドッキリ屋敷」。当時、関西初の屋内お化け屋敷として人気を博していたスポットが、30年ぶりに復活する。

魂を面に封じ込められた妖狐が解き放たれるところからストーリーは始まり、参加者は呪われた屋敷に足を踏み入れ、妖狐の復活を止めることがミッションとなる。

なお、会場となる京都タワーの展望室は、市街で一番高い地上100mからの美しい景色が楽しめる。お化け屋敷と展望室の眺めを両方を堪能できるお得な入場券も用意されてるので、ぜひチェックしてみて。

【詳細】
「京都タワーお化け屋敷 白怨(はくえん) 〜呪いの狐面〜
期間:2017年8月1日(火)〜9月3日(日)
時間:
・平日 15:00~20:30(最終入場 20:00)
・土日祝 12:00〜20:30(最終入場 20:00)
※8月14日(月)、15日(火)は土日祝の営業時間。
※8月16日(水)は18:00までの営業(最終入場 17:30)となる。
※展望室の営業時間は、9:00〜21:00(最終入場 20:40)。ただし、8月16日(水)は19:00までの営業(最終入場18:30)となる。
場所:京都タワー展望室1階(京都タワービル11階)
住所:京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町721-1

料金:
・1人 500円(税込)
・展望室&お化け屋敷セット入場券
大人 1,200円(定価:1,270円)、高校 1,050円(定価:1,120円)、小中 950円(定価:1,020円)、幼児 600円(定価:650円)
※未就学児童は保護者同伴。
※3歳から有料。2歳以下は入場不可。
チケット販売場所:
・京都タワービル1階(展望券売場)
・ローソンチケット、KBS京都チケットインフォメーションではお得な前売券(1人 450円)を販売中。

【問い合わせ先】
京阪ホテルズ&リゾーツ株式会社 タワー事業部
TEL:075-361-3215(受付時間:9:00〜20:00)

Photo Gallery

写真をクリックすると拡大写真を見ることができます

京都タワーの夏限定「お化け屋敷」30年ぶりの復活、展望室の景色も一緒に 画像1

ニュースデータ

日時:2017-07-13 12:35