ホーム > ニュース > 映画 > アラン・ドロンの特集上映が渋谷で開催 -『山猫』『地下室のメロディー』など全5本をスクリーンで

アラン・ドロンの特集上映が渋谷で開催 -『山猫』『地下室のメロディー』など全5本をスクリーンで

フランスを代表する名優アラン・ドロンの出演作品を集めた特集上映企画「アラン・ドロンに魅せられて」が、2017年7月1日(土)から7月14日(金)まで、東京・渋谷のBunkamura ル・シネマで開催される。


© 1962 Cité Films (logo ROISSY FILMS)

2017年5月9日(火)、フランスメディアの取材に対し、2018年完成の映画とその後に出演する舞台出演を最後に、キャリアを引退する意向を明かしたアラン・ドロン。デビュー60年という節目を迎える2017年夏に、その輝かしいキャリアを振り返る特集上映の開催が決定。美男の代名詞として知られる一方で、フィルムノワール作品でも確固たる存在感を示したアラン・ドロンの名作の数々がスクリーンに甦る。

上映予定作品は、『冒険者たち』『山猫』『スワンの恋』『地下室のメロディー』『太陽が知っている』の5本。近年スクリーンで観ることのできなかった貴重な作品が、2週間限定で上映される。

また、期間中には1959年にパリで本人にインタビュー取材をした映画評論家の秦 早穂子を迎えてのトークイベントも開催予定だ。

【開催概要】
俳優生活60周年記念特集上映「アラン・ドロンに魅せられて」
上映期間:2017年7月1日(土)〜7月14日(金)
会場:Bunkamura ル・シネマ
住所:東京都渋谷区道玄坂 2-24-1 Bunkamura 6F
TEL:03-3477-9264
料金:1,500円(税込)均一
※リピーター、学生は1,100円

<上映予定作品>
『冒険者たち』『山猫』『スワンの恋』『地下室のメロディー』『太陽が知っている』
※上映スケジュール等は2017年5月15日(月)現在未定。

Photo Gallery

写真をクリックすると拡大写真を見ることができます

アラン・ドロンの特集上映が渋谷で開催 -『山猫』『地下室のメロディー』など全5本をスクリーンで 画像1

ニュースデータ

日時:2017-05-15 10:05