ホーム > ニュース > 映画 > 映画『ピーチガール』山本美月× Hey! Say! JUMP・伊野尾慧により実写化

映画『ピーチガール』山本美月× Hey! Say! JUMP・伊野尾慧により実写化

映画『ピーチガール』が2017年5月20日(土)より公開される。

原作は、上田美和による累計発行部数1,300万部を超える伝説ヒットの同名少女漫画。見た目と本当の自分とのギャップに悩むヒロインが、自分の気持ちに素直になり、勇気を出して一歩踏み出していく、前向きでパワフルなストーリーだ。

登場人物たちの様々な想いが交錯し、全くタイプの違う2人の男性の間で気持ちが揺れるヒロイン。最後までどちらを選ぶか分からない、予測不可能で波乱に満ちた展開が注目を浴びた。

キャストはもも役に山本美月、学校一のイケメン男子・カイリ役にHey! Say! JUMPの伊野尾慧、そして小悪魔・沙絵役に永野芽郁という顔ぶれ。さらに今回、カイリと三角関係を繰り広げる、野球一筋の硬派なさわやか男子・とーじ役が真剣佑が担当する。脇を固める追加キャストとして本仮屋ユイカ、水上剣星、升毅、菊池桃子らが参加することも発表された。

映画を彩る主題歌は、カーリー・レイ・ジェプセンの「コール・ミー・メイビー」に決定。全米9週連続1位を獲得し、第55回グラミー賞では最優秀楽曲賞を含む2部門にノミネートされたヒット曲が『ピーチガール』の世界観をさらに盛り上げる。

解禁された予告映像では、主人公・ももが元気をくれた人・カイリと、ずっと好きだった人・とーじの2人の間で揺れる乙女心をくすぐられるポイントで溢れており、さらに山本美月の顔面白塗り姿や伊野尾によるウィンク、そして永野芽郁の白目むき出し姿など、コミカルなシーンが満載だ。

■ストーリー
元水泳部のももは、日焼けした肌と赤い髪という外見のせいでいつも周囲から「遊んでる」などと誤解されてしまうが、実は誰よりも純粋な心をもつ女子高生。ももには、とーじという中学時代からずっと想い続けている人がいた。そして、そんな一途なももに興味を持つ、学校一のイケメン男子・カイリ。そんな中、もものお気に入りを何でも欲しがる最強最悪の小悪魔・沙絵は、とーじを横取りしようと、ももに様々な罠を仕掛ける。沙絵の罠によるピンチから、いつもももを救ってくれたカイリは、いつしかももの一番の理解者となっていく。お調子者のカイリと硬派なとーじ、全くタイプの違う二人の間で気持ちが揺れるもも。果たしてももが最後に選ぶのはー―?

【作品詳細】
『ピーチガール』
公開日:2017年5月20日(土)
原作:上田美和『ピーチガール』(講談社「別冊フレンド」刊)
監督:神徳幸治 / 脚本:山岡潤平
出演:山本美月、伊野尾慧(Hey! Say! JUMP)、真剣佑、永野芽郁、本仮屋ユイカ、水上剣星、升毅、菊池桃子
配給:松竹
Ⓒ上田美和/講談社

Photo Gallery

写真をクリックすると拡大写真を見ることができます

映画『ピーチガール』山本美月× Hey! Say! JUMP・伊野尾慧により実写化 画像1
映画『ピーチガール』山本美月× Hey! Say! JUMP・伊野尾慧により実写化 画像2
映画『ピーチガール』山本美月× Hey! Say! JUMP・伊野尾慧により実写化 画像3
映画『ピーチガール』山本美月× Hey! Say! JUMP・伊野尾慧により実写化 画像4
映画『ピーチガール』山本美月× Hey! Say! JUMP・伊野尾慧により実写化 画像5
映画『ピーチガール』山本美月× Hey! Say! JUMP・伊野尾慧により実写化 画像6

ニュースデータ

日時:2017-02-13 12:00