menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ブランド   >   マリア ブラック

MARIA BLACKマリア ブラック

マリア ブラックについて

マリア ブラック(MARIA BLACK)は、デンマーク発のファッションジュエリーブランド。
コンセプトは「美しさと芸術性を兼ね備える」。デイリーウェアがワンランクアップするコンテンポラリージュエリーを発信。

大胆で個性的なデザインは、現代女性の普段着を際立たせる。デザインはコレクション毎に特徴があり、デザイナーの情熱と経験がそれぞれのコレクションのベースとなっている。

ラインは、シルバーをベースにコーティングを施している「シルバーコレクション」と、ゴールドやカラーストーンからなる「ファインジュエリーコレクション」の2種類。※2017年1月現在。

マリア ブラックのデザイナープロフィール

デザイナーのマリアはコペンハーゲン産まれ。世界のカルチャーへの興味が強く、ヨーロッパ、ブラジル、インドなどを旅した。歩んできた人生で感じたインスピレーションや美しいものがクリエイション源になっている。やがてジュエリーデザイナーとしての才能を開花し、キャリアを積んでいくこととなった。

1 つのピアスでいくつも重ね付けしているように見える まるでイリュージョンのようなマルチピアスや、ピアスホールがなくとも着けられる見事な発想のイヤーカフ、華奢で繊細なリングの重ねづけなど、存在感と美しさが表現されたマリアのデザインは個性的で常にクリエイティビティを追及している。

Shop - マリア ブラックの取り扱いショップ・店舗

マスマティクス
神奈川県厚木市泉町8-8

Shop Search - マリア ブラックの取り扱いショップ・店舗検索

マリア ブラック取り扱い店舗

関連用語

スケジュール

水風船10万個が飛び交う「ウォーターラン」横浜・八景島シーパラダイスで、水鉄砲バトルやライブも
7月22日(日)開催
水風船10万個が飛び交う「ウォーターラン」横浜・八景島シーパラダイスで、水鉄砲バトルやライブも
展覧会「ルドン ひらかれた夢 幻想の世紀末から現代へ」箱根ポーラ美術館で、謎めいた幻想世界を紐解く
7月22日(日)~12月2日(日)開催
展覧会「ルドン ひらかれた夢 幻想の世紀末から現代へ」箱根ポーラ美術館で、謎めいた幻想世界を紐解く
「平野薫―記憶と歴史」展がポーラ美術館で、糸になるまで分解した傘をインスタレーションで再構築
7月22日(日)~9月24日(月)開催
「平野薫―記憶と歴史」展がポーラ美術館で、糸になるまで分解した傘をインスタレーションで再構築
 スケジュール一覧
 その他のブランドを見る