a.testoni

ア・テストーニ

ブランドのはじまり

1929年、アメデオ・テストーニがア・テストーニを創業。

ア・テストーニについて

1929年、アメデオ・テストーニは、イタリアのボローニャにア・テストーニを創業。紳士靴のビスポークブランド。ア・テストーニの「ア」は創業者、アメデオのイニシャルから由来する。

ボロネーゼ製法という独特な技術により作られる。ボロネーゼ製法とはマッケイ製法を発展させた製法で、ライニング(内張り)とインソール(靴の中敷き)を一体のように縫い合わせる。半中底を使用しており、柔軟性に富み、足当りが柔らかく、履き心地が良いことが特徴。(バリーもこの手法を採用した靴がある)

一般的に、履き心地の面では、グッドイヤーウェルト製法に劣るが、ボロネーゼ製法の方が、高いデザイン性を追求できると言われている。デザインを独特なものにするクロコダイルなどのエキゾチックレザーを多く使用している点も特徴。

その他、レザーの切り替え部分を薄く削いで巻き込む技法、フィレットーネなど独特の技法を持つ。ア・テストーニはこのボロネーゼ製法を伝統的に守り続けている。ブランドとしては、60年代に成長し、アメリカなど、海外展開を進める。

現在はレディース用の靴、バッグ、小物も展開している。靴では、パンプスやブーツなどが人気。その他、バッグ、財布などレザー製品を取り扱っている。

日本では、銀座に旗艦店を構え、その他高島屋(日本橋・大阪)、三越(日本橋本店)、大丸(神戸)などにショップがある。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.testoni.com/

Shop - 取り扱いショップ・店舗

ア テストーニ取り扱い店舗

Data - ア・テストーニの関連データ

用語: ソール グッドイヤーウェルト マッケイ製法 ビスポーク インソール ブランド: バリー

ブランド・デザイナー紹介