menu

fashionpress[ファッションプレス]

ホーム   >   ファッション用語集   >   シューズ用語   >   インソール: insole

インソールinsole

インソールについて

インソールとは、靴底のなかでも「中底(なかぞこ)」とよばれる部分をさす。 中底とは、足の裏が靴に直接当たる部分のこと。 また、地面に直接あたる部分のことをアウトソールという。

Newsインソールの関連ニュース

…マークは、シューズの中足部、かかと部分、インソールに表現されている。シューレースには「RS-0x…
…マックス」だろう。それぞれアッパー部分とインソールに、前述のシューズボックス柄が大胆にデザインした、…
…ーなウェッジサンダル。ハート模様を描いたインソールに加え、ストラップにも刺繍で立体的に表現したハート…

Brandsインソールの関連ブランド

ドクターマーチン

...>ディーエムズ・ライト(DM's LITE)」が発売された。吸湿性のある低反発素材を使用したインソールと、タフさ・柔軟性を兼ね備えた超軽量アウトソールの組み合わせにより、抜群の快適さと耐久性を実...

ア・テストーニ

...う独特な技術により作られる。ボロネーゼ製法とはマッケイ製法を発展させた製法で、ライニング(内張り)とインソール(靴の中敷き)を一体のように縫い合わせる。半中底を使用しており、柔軟性に富み、足当りが柔らか...

ツボ

...インを追求することで、快適な履き心地を併せ持つフットウエアを提案し続けている。

衝撃を和らげるインソールやアウトソールに足本来のフォルムにあった靴先「Nature Form」 を採用することで、足...

ホワイツブーツ

...ばれ、アメリカを代表するブーツブランド。生産はアメリカ。「ARCH EASE」製法を採用。アッパーとインソールはアイリッシュ・リネンと呼ばれる太い糸により熟練工の手で縫い合わされて作られている。カスタム...

スラック

...ズ製法をベースにスラックの手法を施している。オリジナルのソールシステムやクッション性を考慮したカップインソールを搭載し履き心地も追求している。

全アイテムはユニセックスで展開。中間コストの排除によ...

ピーエフ フライヤーズ

...イヤーズ(PF-FLYERS)はニューバランス社が展開するバルカナイズドスニーカーブランド。

インソールの内側に7°の角度を付けることにより人に姿勢を正し、さらに本体のクッション性も高い「Post...

エイティーズ

...尽くした2人によるエイティーズのスニーカーは、ストリートテイストを取り入れたシンプルなデザイン。またインソールにコルクを採用することでクッション性が高く、履き心地が良いことも特徴となっている。...

シドニー・ブラウン

...つ環境を考慮しているのが特徴。ロサンゼルスの工房で熟練職人が一つ一つ手作したシューズは、ココナッツのインソール、リサイクルされたアッパー、木製のソールなど、動物性のものを一切使わないエコフレンドリーな素...

ピコリノス

...は、自社工場で職人の手によって1つ1つ、大切に仕上げられている。使用される革の柔らかさに、ステッチやインソールで更なるフレキシブルさが加わり、足と一体化するような心地よさが生み出されるのが特徴。

...

マルティニアーノ

...れている。

靴は全てレザー素材となり、ヒールやソールまでも革製にこだわる。その一方でアッパーやインソールのカラーバリエーションは豊富に取り揃えているのが特徴。...

ウォーデン

...ルなミニマルデザインと機能性の両立したスニーカーを作っており、レザーやコルクなど天然素材を取り入れたインソールや、北欧の大自然からインスパイアされたカラーリングが特徴となっている。ちなみにブランド名の「...

関連用語

ピックアップ

スターバックス新作メニュー情報まとめ - フラペチーノやスイーツ、グッズも
スターバックス新作メニュー情報まとめ - フラペチーノやスイーツ、グッズも
映画『羊と鋼の森』山﨑賢人×三浦友和、ピアノの調律に魅せられた青年の成長物語
6月8日(金)公開
映画『羊と鋼の森』山﨑賢人×三浦友和、ピアノの調律に魅せられた青年の成長物語
東京の人気パン屋まとめ - パン好きが通う行列店から話題の専門店、フランス仕込みのおいしい名店まで
東京の人気パン屋まとめ - パン好きが通う行列店から話題の専門店、フランス仕込みのおいしい名店まで
アフターヌーンティ特集 - 東京の高級ホテル&人気レストランで味わう極上スイーツ
アフターヌーンティ特集 - 東京の高級ホテル&人気レストランで味わう極上スイーツ
【インタビュー】ホワイトマウンテニアリング - アウトドアをファッションに
【インタビュー】ホワイトマウンテニアリング - アウトドアをファッションに