KAMIKAZE ATTACK

カミカゼアタック

ブランドのはじまり

デザイナー、金澤憲彦がブランドをスタート。

カミカゼアタックについて

カミカゼアタック(KAMIKAZE ATTACK)は日本のジーンズブランド。デザイナーは金澤憲彦が務める。 

1995年、服屋『WIRE』をオープン。その後、ショップを移転。『AsianChip』として営業。
「穿きたいジーンズが無いから作る。」という金澤の提案で、移転と同時に岡山・児島の地場産業を活かしたデニムでオリジナルブランド“カミカゼアタック”を製造販売。全国誌に広告を掲載し、卸売業をはじめる。

その後、再び移転。 
岡山駅東側にある西側緑道公園沿いに『GASOLINE PARK』としてスタート。

2006年、株式会社バンザイ帝國を設立。

2011年2月、デニムで有名な岡山県倉敷市児島へ移転。店舗の中に工房も備え、パターンから縫製まで一貫して行う。
 
2012年、カナダ大手ジーンズメーカー『NAKED&FAMOUS DENIM』とのコラボジーンズ発売。米国バーニーズニューヨーク等で販売される。

2013年、コミック『キン肉マン』とのコラボジーンズ発売。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.kamikaze-attack.com/original.html

Shop - 取り扱いショップ・店舗

カミカゼアタック取り扱い店舗

Data - カミカゼアタックの関連データ

用語: パターン タック ヨーク ブランド: バンザイ

ブランド・デザイナー紹介