THE FLAT HEAD

フラットヘッド

ブランドのはじまり

1996年に小林昌良が創業。フラットヘッドは、長野のアメカジショップであるデザートヒルズマーケットのオリジナルブランドとして生まれた(デザートヒルズマーケットの創業は1994年)。

フラットヘッドについて

フラットヘッドは、長野のアメカジショップであるデザートヒルズマーケットのオリジナルブランドとして生まれた(デザートヒルズマーケットの創業は1994年)。1996年に小林昌良が創業。

フラットヘッドは古き良き時代のアメリカのモノ作りを理想として、それをいまと融合させていることが特徴。

ヴィンテージジーンズの生地や縫製のこだわりと、現代の日本人の体型を考慮したシルエットによって、日本人にとっての最高のヴィンテージレプリカジーンズを目指している。

フラットヘッドのウェブサイトには、“商品の価値として「商品を購入して頂いて5割、お客様に着て頂いて7割、お客様に着込んで頂いて10割」となるような、消耗品ではなく長く着る事によって新しい付加価値が生まれるモノ作りを常に考えて実践していく”と書いてある。

フラットヘッドが展開するオリジナルブランドとしてアイビースタイルを提案した「Googies(グーギーズ)」、究極の素材、技術を駆使したアメリカンカジュアルを提案した「R.J.B (アールジェイビー)」がある。

[ 続きを読む ]

Shop - 取り扱いショップ・店舗

フラットヘッド取り扱い店舗

Data - フラットヘッドの関連データ

用語: ヴィンテージ アメカジ アメリカンカジュアル アイビー ジレ ブランド: R.J.B ビース レプリカ ヴィンテージ

ブランド・デザイナー紹介