UNOde50

ウノ・デ・シンクエンタ

ウノ・デ・シンクエンタについて

ウノ・デ・シンクエンタ(UNOde50)は、スペイン発のコスチュームジュエリーブランド。

1990年代後半、コンチャ・ディアス・デル・リオが中心となるクリエイティブアート集団によって設立。

コンセプトは「クリエイティブ」「ユニークスタイル」「大胆さ」「100%ハンドメイド」。ジュエリーはユーモアがあり、型にはまらないオリジナリティ溢れるデザイン、クラフトマンシップがマテリアルから細部に至るまで表現され、世界15ヶ国100店舗以上に広がった現在も、デザインから仕上げまで全ての工程をマドリードの本社のアトリエでハンドメイドにて制作しています。

ブランド名の「UNOde50」はスペイン語で50分の1という意味。ブランド設立当初はジュエリーをエクスクルーシブな存在へとの思いを込め、1つのデザインを50個限定で制作していたのがブランド名の由来。

ブランドが広がった現在もシリアルナンバー入りの50個限定の特別ラインとして、各シーズンごとに数型が制作され、ブランドの世界観を高めている。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.unode50.com/us/

Shop - 取り扱いショップ・店舗

ウノ・デ・シンクエンタ取り扱い店舗

Data - ウノ・デ・シンクエンタの関連データ

用語: マテリアル

ブランド・デザイナー紹介