deborah lippmann

デボラ・リップマン

ブランドのはじまり

ニューヨークファッションウィークやグラミー賞授賞式などで、多くのセレブやモデルにエレガントなネイルを演出することで有名な、セレブマニキュアリストのデボラ・リップマンが、1999年にブランドをスタート。

デボラ・リップマンについて

高級感、贅沢感を追求しながらも、爪にやさしい成分を徹底的に追求し、ファッションと融合させたネイルポリッシュブランド。

自爪に優しく輝きのあるポリッシュは人気を呼び、近年アメリカで確固たる評価とブランド地位を確立。日本でも、2012年に本格上陸を果たした。カラーは70種類以上と豊富で、世界のセレブとのコラボ作品も多い。これまで女優のサラ・ジェシカ・パーカーやレニー・ゼルヴィガー、モデルのララ・ストーンやドリー・ヘミングウェイなどが参加している。その他、ハンドクリーム、ネイルポリッシュリムーバーなどを展開。

乾きが早く長持ちし、可能なところまで微粒子を使用した高濃度、高光沢の仕上がりが特徴。さらに毒性の疑いのある成分を使用せずにゴージャスなカラーを生み出すことでも知られている。爪を強く、潤いを持たせて自爪が凹凸になることを防ぐなど、爪に優しい成分を使用している。(※一部カラーを除く)

[ 続きを読む ]

ブランド・デザイナー紹介