menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ブランド   >   スリー

THREEスリー

ブランドのはじまり

「NEW ATTITUDE FOR BEING NATURAL(ナチュラルはこんなにも自由になれる)」というコンセプトを掲げ、2009年秋に株式会社ACROから誕生したコスメブランド「スリー(THREE)」。現在では関東、近畿地方の百貨店を中心に全国に14店舗を展開している。

スリーについて

スキンケアでは、オーガニックの精油と質の高い国産原料にこだわり、最先端のテクノロジーによって肌と心に心地よいアプローチを追究。また、「人間は誰もがすでに美しい」という考えのもとに、モードをとりいれつつ本来持っている女性の魅力を引き出すメイクアップアイテムで幅広い年代に人気を博す。

ブランドネームの「THREE」は、「異なる2つの概念からそれぞれのポジティブな要素を持ち合わせた3つ目の概念を生み出す」という意味をもつ数字3に由来。既存の価値観に自らを当てはめるのではなく、自由な発想で常に新しい価値観と概念を生み出している。

自然の恵みに敬意を表しながら同時に自分という自然も大切に慈しむ「NATURAL」、美しさのために独りよがりになるのではなく、人や環境、社会にまで思いやりを持ち続けていく意思「HONEST」、そして自然や自分の可能性を自由に広げるしなやかさと、固定観念に縛られず心の思うままに自分の人生を作り出すたくましさともいえる「CREATIVE」。これらの3つの価値観を起点としたブランドから発せられる、自分らしい美しさと生き方の提案は、多くの女性の共感を集めている。

メイクアップディレクターは、ニューヨークを拠点とし、世界を舞台に活躍するメイクアップアーティストであるRIE OMOTO。トム・ペシューやパット・マグラスのチームメンバーとして数多くのコレクションに携わり、「VOGUE」や「ELLE」といった有名モード誌やバーバリーユニクロなどのブランド広告キャンペーンで活躍している。

公式サイト

http://threecosmetics.com/

News - スリーのニュース

Shop - スリーの取り扱いショップ・店舗

北海道

東北

関東

東海

近畿

中国

四国

九州

Shop Search - スリーの取り扱いショップ・店舗検索

スリー取り扱い店舗

関連用語

関連ブランド

スケジュール

京阪電車・中之島駅のホーム&電車内が居酒屋に「中之島駅ホーム酒場2018」
6月21日(木)~6月23日(土)オープン
京阪電車・中之島駅のホーム&電車内が居酒屋に「中之島駅ホーム酒場2018」
「台湾フェスティバル」上野公園で開催 - 台湾式ビアガーデン出現、ライチ種飛ばし大会も
6月21日(木)~6月24日(日)開催
「台湾フェスティバル」上野公園で開催 - 台湾式ビアガーデン出現、ライチ種飛ばし大会も
チームラボ×森ビルによる“巨大デジタルアートミュージアム”、お台場パレットタウンにオープン
6月21日(木)オープン
チームラボ×森ビルによる“巨大デジタルアートミュージアム”、お台場パレットタウンにオープン
 スケジュール一覧
 その他のブランドを見る