menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ブランド

Kappaカッパ

カッパについて

カッパ(Kappa)はイタリアのアパレル及びスポーツ関連アイテムを展開するブランド。

SACT社がイタリアのトリノで設立。1950年代に生まれ、1970年代から本格的に展開をスタート。

カッパのロゴマークである背中合わせの男女は「アダムとイブ」を表している。

フットボールを中心としたサプライヤーとしての歴史は古く、これまで、ユベントス、 ACミラン、ASローマ、バルセロナ、ドルトムントなどの強豪サッカーチームと契約してきた。2002年のW杯にてイタリア代表チームにユニフォームを提供した。

ファッションアイテムとしてのアパレルウェアでは「カッパカルチョ(Kappa CALCIO)」を展開。イタリアとフットボールの歴史をテーマとして、当時のスポーツウェアを現代風にアレンジ。コレクションの随所にフットボールの競技特性を感じさせる仕様を散りばめている。フットボールの伝統と遊び心を感じさせるアイテムでカジュアルスタイルを提案している。

2017年、カッパとクリエイティブディレクターの倉石一樹が手掛けるエイフォーラブス(A.FOUR LABS)によつ新プロジェクト「エイフォーラブスカッパ(A.FOUR LABS KAPPA)」をスタート。オリジナルデザインのテープを随所に施したジャケットやパンツ、カットソーなど、コペンハーゲンと東京の”リアル”が融合したクリエイションを披露する。

2018年、志風音とファッション分野でのライセンス契約を締結。アッパーゾーンからボリュームゾーンまで幅広く展開し、GU(ジーユー)などとコラボレーションを行う。

2018年、クリスチャンダダの2018-19年秋冬コレクションランウェイ上で、コラボレーションアイテムを披露。

2018年、ドレスキャンプのデザイナー・岩谷俊和がデザインを手掛けるコレクション「 カッパ ジー(Kappa G)」を2018-19年秋冬コレクションから展開。「ゴルフウェア」と「60年代モード」をキーワードに、岩谷の独特な色使いを落とし込んだアイテムを提案した。

2021年以降は、フェニックス社の事業終了に伴い、志風音がイタリアのベーシックネット社とライフスタイル、スポーツ(アスレ・ゴルフ・ワーク)、鞄、雑貨分野での契約を締結。グローバルラインとドメスティックラインのコレクションに加え、各大手スポーツリテーラーなどの別注アイテムも手掛ける。

公式サイト

https://shiffon.com/kappa/

Collections - カッパのコレクション

News - カッパのニュース

Shop - カッパ 店舗・取り扱いコーナー

オブリーク
茨城県水戸市南町2-3-25
アークワックス
栃木県宇都宮市伝馬町2-22
エディフィス 新宿店
東京都新宿区新宿3-31-9
ゾエトロープ
新潟県新潟市中央区古町通5-584
ゴシップ 金沢フォーラス
石川県金沢市堀川新町3-1
メンズグッズ
ゴシップ
石川県小松市沖町ロ28-1
メンズウィメンズ
クレオパトラ
大阪府大阪市西区北堀江1-12-15
ノマド
兵庫県神戸市中央区三宮町2-2-4
ハイブリッズ
広島県広島市中区三川町3-4
ウェアメンズ

Shop Search - カッパ 店舗・取り扱いコーナー検索

カッパ取り扱い店舗・コーナー

カッパ コントロール取り扱い店舗・コーナー

エイフォーラブスカッパ取り扱い店舗・コーナー

関連用語

関連ブランド

スケジュール

“温泉と食と本”のリトリート施設「湯河原惣湯 Books and Retreat」神奈川・万葉公園に
2021.7.31(土)
“温泉と食と本”のリトリート施設「湯河原惣湯 Books and Retreat」神奈川・万葉公園に
佐々木蔵之介主宰Team申の舞台『君子無朋』中村蒼も出演、中国史上最も孤独な暴君“雍正帝”を描く
2021.7.31(土)~2021.8.1(日)
佐々木蔵之介主宰Team申の舞台『君子無朋』中村蒼も出演、中国史上最も孤独な暴君“雍正帝”を描く
写真家・本城直季の大規模個展、高知県立美術館で - “ジオラマ世界”のような写真作品を一挙紹介
2021.7.31(土)~2021.9.5(日)
写真家・本城直季の大規模個展、高知県立美術館で - “ジオラマ世界”のような写真作品を一挙紹介
 スケジュール一覧
 その他のブランドを見る