ellesse

エレッセ

エレッセについて

エレッセ(ellesse)は、イタリアで生まれたスポーツブランド。

1959年、創業者レオナルド・サルバディオによって、イタリア・ベルーシャで誕生。ブランド名の語源は、レオナルドのイニシャル「L.S.」。

「スポーツウェアは、それ自体が道具でなければならず、機能を備えた美に基づかねばならない」というオナルドの考えに基づき、気品のあるスポーツウェアを提案。ブランドを象徴する「ハーフボールマーク」は、テニスボールとスキーの先端を形どったもので、情熱の赤とイタリアの太陽を想起させるオレンジで彩られている。

1970年、「JET-PANTS」を発表。従来のスキーパンツにはなかったフィット感を可能にし、注目を集める。

1975年、エレッセテニスウエアを発表。

1978年、エレッセテニスウエアが日本上陸。白一色が常識であったテニスウエアをカラフルに表現したアイテムは、瞬く間に世界中で注目を集め、日本のテニスプライヤー伊達公子、史上最年少の17歳7ヶ月でウィンブルドンを制覇したボリス・ベッカーを始めとした、トッププレイヤーたちが愛用するようになる。

2016年秋冬より、ニューライン「エレッセ オーセンティック アスレチック(ellesse AUTHENTIC ATHLETIC)」をスタート。「機能を備えた美を追求し、明るくて魅力的なスポーツウェア」を現代に落とし込むことを基本コンセプトに、素材から徹底的に拘りぬいたアイテムを提案する。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.ellesse-japan.com/

Shop - 取り扱いショップ・店舗

エレッセ取り扱い店舗

Data - エレッセの関連データ

用語: スポーツウェア アスレチック

ブランド・デザイナー紹介