Hawkins

ホーキンス

ブランドのはじまり

1850年創業。

ホーキンスについて

ホーキンス(Hawkins)はイギリスのシューズブランド。1850年にジョージ・トーマス・ホーキンスがイギリス・ノーザンプトンで創業。

1850年、ジョージ・トーマス・ホーキンスはロンドン郊外のノーザンプトンでシューズの製造を始める。1885年には社屋兼工場が建設される。当時は乗馬用のジョッパーブーツを主に生産していた。

1899年、ブール戦争で軍用ブーツを供給。また1914年から18年までの第1次世界大戦中もミリタリーブーツを製作。大戦中の1916年、社名を「G.T. HAWKINS. LTD」に変更する。第2次世界大戦でもパイロット用のブーツを製作。

ニュージーランドの登山家であるエドマンド・パーシバル・ヒラリーとシェルパのテンジン・ノルグイによる1953年のエベレスト初登頂では、ホーキンスのマウンテンブーツが使用される。

1995年に日本のシューズショップABCマートがホーキンスの商標権を取得。(ABCマートは1986年からホーキンスの日本における国内総代理店となっていた。)

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.gt-hawkins.net/

Data - ホーキンスの関連データ

用語: ミリタリー

ブランド・デザイナー紹介