KOSTAS MURKUDIS

コスタス ムルクディス

ブランドのはじまり

1994年、コスタス ムルクディスが自身の名を冠したブランド「コスタス ムルクディス」でパリ コレクションに初参加。

コスタス ムルクディスについて

コスタス ムルクディスは1959年、東ドイツのドレスデンに生まれる。14歳で西ドイツの西ベルリンに渡る。幼少の頃に「西と東、民主主義と共産主義」という両極の文化を経験する。

ベルリン大学に入学。はじめは化学を専攻していたが、在学中はアートデッサンに夢中になる。2年たった段階で方向転換を決意。

ファッションのキャリアは、ヨープ!の創業者であるウォルフガング・ヨープを短期間(1年)ではあるが手伝ったことに始まる。その後、コレクションを開く計画を立てていたヘルムート ラングに出会い、ラングの創作活動に協力することになる。

85年から92年までの7年間ラングのアシスタントデザイナーを務める。ラングの下では、個人プロジェクトとしてネクタイ、靴、カーペットなどの企画を手がける。 自身のブランドを立ち上げるためにラングの元を去り93年に独立。

94年に、「コスタス ムルクディス:KOSTAS MURKUDIS」としてパリ コレクションに初参加。2001-2000A/Wより、ディーゼルのニューヨーク・インダストリー(NewYork industrie)ラインのデザイナー・ディレクター兼クリエイティブディレクターに就任。2000年、「ニューヨーク・インダストリー」に専念するために自身のブランドからは一度手を引く。その後、ブランドとしての「コスタス ムルクディス」を再開。

現在は、メンズ・レディースコレクションともに自身のコレクション展開している。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.kostasmurkudis.net/

Shop - 取り扱いショップ・店舗

コスタス ムルクディス取り扱い店舗

Data - コスタス ムルクディスの関連データ

用語: ナイロン ヨーク ブランド: ディーゼル ヘルムート ラング ヨープ!

ブランド・デザイナー紹介