Charvet

シャルベ

ブランドのはじまり

1838年、クリストフル・シャルベ(Joseph Charvet)が創業。

シャルベについて

シャルベ(Charvet)は、「エグゼクティブのための良い趣味」をコンセプトとしたフランスのシャツブランド。世界最古のシャツ店。現在はウィメンズウェア、レザーグッズ、ネクタイ、カフスなどのアクセサリーなども展開している。日本では三越と共同で日本人向けにパターンオーダーのサービスを展開している。

オーダーシャツの技術を蓄積し、常に良質のシャツを提供し続けている。生地はシーアイランドコットン、エジプト綿、その他スイスやイタリアなどの最高級のコットンが採用されている。

古くからイギリス、スペインの王室、また政治家にシャツを提供。フランス初代大統領シャルル・ド・ゴールやアメリカ第35代大統領ジョン・F・ケネディ等も顧客に名を連ねた。

シャルベの歴史は1838年(1836年という説もある)、クリストフル・シャルベ(Joseph Charvet)が創業したことに始まる。シャツのブティックを開業。1889年、パリの万国博覧会で開催されたヨーロッパシャツメーカーによるコンテストでは、金賞と審査員大賞を受賞。

1960年代、プレタポルテのシリーズを発表。プレタポルテのシャツもオーダーメイド同様の技術が採用され、記事には上質なもののみが使用されている。

1982年、ヴァンドーム広場にブティックを移転。

2011年、エリック ベルジェールとコラボレーションでシャツを発表。

[ 続きを読む ]

Shop - 取り扱いショップ・店舗

シャルベ取り扱い店舗

Data - シャルベの関連データ

用語: カフス パターン パターンオーダー

ブランド・デザイナー紹介