Smork

スモーク

ブランドのはじまり

2001年、ブランド「スモーク(Smork)」を設立。

スモークについて

2001年、デザイナーの斉藤洋美とディテクターの中西篤志がブランド「スモーク(Smork)」をスタート。ブランドのテーマは「嬉しいムダのある服」。「POP」「GIRLY」「COLORFUL」をキーワードに見ているだけで楽しい、着るともっと美しくなれるオンリーワンアイテムを提案。

2006年、スモークをよりクローズアップさせたショップとして梅田ESTに「Smork by Language」をオープン。

2007年、東京・原宿の「Language原宿店」を「Smork by Language」リニューアルオー
プン。2008年、新宿ルミネエストに「Smork by Language ルミネエスト新宿」をオープン。2008S/Sコレクションはほしのあきをビジュアルモデルに起用。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.language-s.jp/

ブランド・デザイナー紹介