Arpege

アルページュ

ブランドのはじまり

2000年、ジュエリーブランド「アルページュ(Arpege)」をスタート。2015年、ブランドを終了。

アルページュについて

アルページュ(Arpege)はジュエリーブランド。

2000年、クロード・ピザリア(Claude Bisserrier)がジュエリーブランド「アルページュ(Arpege)」をスタート。2015年、ブランドをクローズした。

ブランド名の「アルページュ」は音楽用語「アルペジオ」から由来。アルページュのジュエリーは、ハーモニーや調和を表現し、繊細な技術と人々の心を満たすあらゆるエッセンスをジュエリーへ吹き込み、時代を超えたクラシカルな美しさに現在(いま)を生きる「強さ」という意思を表現している。

デザイナーは、クロード・ピザリア(Claude Bisserrier)。パリ生まれのフランス人。世界でもっとも権威のあるジュエリーアカデミー「シャンブル・シデイカーレ・ビジョリテ・ジョワリエール」を卒業後、カルティエヴァン クリーフ&アーペル、フレッドをはじめヨーロッパ・アメリカの一流ブランドでキャリアを積む。イギリスでクラシックデザインを学んだ後渡米し、初のオリジナルブランド「アルページュ」をスタート。

[ 続きを読む ]

Data - アルページュの関連データ

用語: クラシック ブランド: カルティエ ヴァン クリーフ&アーペル

ブランド・デザイナー紹介