ホーム > ファッション用語集 > 時計用語 > 竜頭:crown

竜頭:crown

解説:竜頭について

竜頭(リューズ)とは、手巻き式の時計において時刻の調整(針を回す、秒針を停止させる、カレンダーを修正する等)、ゼンマイを巻き上げる、ストップウォッチ等付属機能のを作動させるためのパーツ。指で引張ったり、回したりして使う。

英語では王冠の形から「crown(クラウン)」と呼ばれる。

竜頭がネジとなっているものを「ねじ込み竜頭(ねじ込み式リューズ)」と呼ばれる。これは防水性を高めることからダイバーズウォッチ、スポーツウォッチなどで使用されることが多い。

News - 用語「竜頭」が使われているニュース

日光の紅葉ピーク - 赤と黄色のグラデーション、夜にはライトアップも

日光の紅葉ピーク - 赤と黄色のグラデーション、夜にはライトアップも

…旬ころまで)※ハイブリッドバスが運行。■竜頭の滝 10月3日(月)~10月12日(水)・上流は10月…

シチズン×マスターマインド、アテッサ25周年を記念した初の限定コラボモデル登場

シチズン×マスターマインド、アテッサ25周年を記念した初の限定コラボモデル登場

…ノトーンを基調としたデザインに、ガラス、竜頭(りゅうず)、裏蓋(うらぶた)、文字板、バックルの計5箇…

Brands - 用語「竜頭」が使われているブランド

パテック フィリップ

…フィリップに出会う。フィリップは、後に、竜頭による巻上げ、時刻合わせの機構など数多くの発明をするような天才時計職人だった。パテックとフィリップの二人は意気投合し…

ロドルフ

…題があった。 ケースや文字盤、針、竜頭、ストラップにいたるまでまず外観のデザインを描き、その後、デザインに合わせてムーヴメントを開発することがロドルフにと…

ブシュロン

…などのコレクションを展開。また、文字盤や竜頭に、ブシュロン本店の位置、住所などが表示されたコレクションが多いところも特徴。 デザインはスネーク(蛇)などの…