menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. 映画   /  
  4. トピック

映画『ホワイト・ノイズ』アダム・ドライバー主演、“死”を恐れる家族の逃走劇を描く

映画『ホワイト・ノイズ』が、2022年12月9日(金)より劇場公開される。主演はアダム・ドライバー、監督・脚本はノア・バームバック。

ノア・バームバック最新作は“死”がテーマ

『ホワイト・ノイズ』場面カット|写真1

映画『ホワイト・ノイズ』は、『マリッジ・ストーリー』でアカデミー賞6部門にノミネートを果たした、ノア・バームバック監督・脚本による最新作。作家ドン・デリーロの同名小説をベースにした、“死”がテーマの人間ドラマだ。

化学物質の流出事故を恐れる家族の逃走劇

物語は、化学物質の流出事故に見舞われ、死を恐れ錯乱してしまった大学教授が、命を守るために、家族とともに逃走する姿を描くというもの。現代に生きる家族が“死”を身近に感じる環境下で、愛や幸福といった普遍的なテーマと向き合う姿を、風刺的に映し出す。

主演はアダム・ドライバー

『ホワイト・ノイズ』場面カット|写真2

主演は、『マリッジ・ストーリー』でもノア・バームバックとタッグを組んだアダム・ドライバー。また、名優ドン・チードルや、監督のパートナーであるグレタ・ガーウィグなど、実力派俳優たちが集結している。

【詳細】
映画『ホワイト・ノイズ』
公開日:
・一部劇場にて2022年12月9日(金)より公開
・Netflixにて12月30日(金)より独占配信開始
監督・脚本:ノア・バームバック
出演:アダム・ドライバー、ドン・チードル、グレタ・ガーウィグ

Photos(2枚)

『ホワイト・ノイズ』場面カット|写真1 『ホワイト・ノイズ』場面カット|写真2

Photos(2枚)

『ホワイト・ノイズ』場面カット|写真1 『ホワイト・ノイズ』場面カット|写真2

キーワードから探す