menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. ライフスタイル・カルチャー   /  
  4. イベント

金魚アート「アートアクアリウム美術館 GINZA」の秋イベント、金魚が舞うデジタルアートも

アートアクアリウム美術館 GINZAは、秋イベント「生命の宿る金魚アート」を開催。

「アートアクアリウム美術館 GINZA」で金魚アートを鑑賞

とらや(TORAYA) アートアクアリウム美術館 GINZA|写真2

アートアクアリウム美術館 GINZA」は、“百華繚乱~進化するアート~”をテーマにした、金魚アートの常設施設だ。色とりどりの金魚とともに、光や音、香りの演出を施した、幻想的な空間を楽しめる。

館内では、様々な色合いで輝く個性豊かな水槽作品を多数展示。光と色が交錯する水槽のなかで、金魚たちが優雅に泳ぐ、非現実的な美しい景色を堪能することができる。

金魚×デジタルのアート作品

とらや(TORAYA) アートアクアリウム美術館 GINZA|写真3

秋イベント「生命の宿る金魚アート」では、芸術の秋に向けて、金魚をテーマにしたアートや伝統工芸作品を複数展示する。中でも注目なのは、「女性と金魚/鯉」をモチーフにしたデジタルアートだ。新進気鋭の様々なアーティストとコラボレーションした、幻想的なアート作品を間近で鑑賞できる。

チョークで描いた金魚作品

とらや(TORAYA) アートアクアリウム美術館 GINZA|写真6

また、チョークアーティスト・Moecoによるチョークで描かれた金魚作品や、歌川国芳による金魚や鯉を描いた作品20点余りを集めた「歌川国芳コレクション」なども取り揃えている。

日本の伝統を感じらえる作品

とらや(TORAYA) アートアクアリウム美術館 GINZA|写真8

そのほか、日本の伝統工芸である江戸切子の中で金魚が優雅に泳ぐ「金魚の飾り棚」や、京都の伝統的な織物・西陣織、日本の伝統芸能である能のお面、盆栽など、日本の伝統美に触れることのできる作品も用意している。

とらやとのコラボ羊羹も

とらや(TORAYA) アートアクアリウム美術館 GINZA|写真12

さらに、アートアクアリウム美術館 GINZAのミュージアムショップでは、とらや(TORAYA)とコラボレーションした「小形羊羹」を販売。とらやを代表する小倉羊羹「夜の梅」を含む5種類の羊羹を、アートアクアリウムオリジナルのパッケージで提供する。

【詳細】
アートアクアリウム美術館 GINZA「生命の宿る金魚アート」
開催日程:2022年11月1日(火)~
場所:銀座三越 新館8階
住所:東京都中央区銀座4-6-16
営業時間:10:00~19:00(変更になる場合あり)
休館日:銀座三越の休館日に準ずる ※不定期で休館の場合あり
料金:WEBチケット 2,300円、当日券 2,400円

【問い合わせ先】
銀座三越
TEL:03-3562-1111(代表番号)

Photos(12枚)

とらや(TORAYA) アートアクアリウム美術館 GINZA|写真2 とらや(TORAYA) アートアクアリウム美術館 GINZA|写真3 とらや(TORAYA) アートアクアリウム美術館 GINZA|写真4 とらや(TORAYA) アートアクアリウム美術館 GINZA|写真5 とらや(TORAYA) アートアクアリウム美術館 GINZA|写真6 とらや(TORAYA) アートアクアリウム美術館 GINZA|写真7 とらや(TORAYA) アートアクアリウム美術館 GINZA|写真8 とらや(TORAYA) アートアクアリウム美術館 GINZA|写真9 とらや(TORAYA) アートアクアリウム美術館 GINZA|写真10 とらや(TORAYA) アートアクアリウム美術館 GINZA|写真11 とらや(TORAYA) アートアクアリウム美術館 GINZA|写真12 とらや(TORAYA) アートアクアリウム美術館 GINZA|写真13

Photos(12枚)

キーワードから探す

商業施設・エリア

ブランドプロフィール

関連用語