menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. アート   /  
  4. イベント

デジタルアート展「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物たち」が島根県立美術館で

チームラボの展覧会「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物たち」が、島根県立美術館にて、2022年7月1日(土)から8月28日(日)まで開催される。

「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物たち」が島根で

チームラボ《グラフィティネイチャー - 山と谷、レッドリスト》
チームラボ《グラフィティネイチャー - 山と谷、レッドリスト》
©チームラボ

デジタル技術を駆使した"デジタルアート"の先がけとして知られるアート集団、チームラボ。世界中で1,000万人以上を動員している本展は、「他者と共に世界を自由に創造する」ことをコンセプトとした、子どもから大人まで楽しめる展覧会だ。

チームラボ《光のボールでオーケストラ》
チームラボ《光のボールでオーケストラ》
©チームラボ

会場では、色とりどりの花びらが動物の形を作り上げる《花と共に生きる動物たちII》や、ボールを転がすと、色や音が変化する《光のボールでオーケストラ》、すべり台を滑ることによってフルーツを育てる《すべって育てる!フルーツ畑》などを展開。自分自身もアートの一部になったような感覚を味わうことができる。

チームラボ《世界とつながったお絵かき水族館》
チームラボ《世界とつながったお絵かき水族館》
©チームラボ

また、紙に描いた海の生き物が泳ぎ出す《世界とつながったお絵かき水族館》や、みんなが描いた様々な生き物が、高低差のある斜面を走り回る《グラフィティネイチャー - 山と谷、レッドリスト》など、自分の作品を参加させることができる展示も登場する。

また、《世界とつながったお絵かき水族館》や《グラフィティネイチャー - 山と谷、 レッドリスト》で描いた絵を、オリジナルの缶バッジにして持ち帰ることができる「お絵かきファクトリー」も開催。展覧会の思い出やお土産にもおすすめだ。

【詳細】
「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物たち」
開催期間:2022年7月1日(土)~8月28日(日)
場所:島根県立美術館
住所:島根県松江市袖師町1-5
開館時間:10:00〜日没後30分※展示室への入場は日没時刻まで
休館日:2022年7月5日(火)、7月12日(火)、7月19日(火)
観覧料:<日時指定優先制>
■前売券(コレクション展とのセット販売のみ)
・企画展「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物たち」+コレクション展セット
一般 1,650円、大学生 1,400円、小中高生 800円
(内訳/企画展 一般 1,500円、大学生 1,300円、小中高生 800円/コレクション展 一般 150円、大学生 100円、小中高生無料)
■当日券(現金払いのみ)
・企画展「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物たち」
 一般 1,700円、大学生 1,500円、小中高生 900円
・企画展「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物たち」+コレクション展セット
 一般 1,850円、大学生 1,600円、小中高生 900円   
※パスポート会員の方に限り日時指定は不要。
※未就学児無料。

©チームラボ

Photos(7枚)

デジタルアート展「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物たち」が島根県立美術館で|写真1 デジタルアート展「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物たち」が島根県立美術館で|写真2 デジタルアート展「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物たち」が島根県立美術館で|写真3 デジタルアート展「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物たち」が島根県立美術館で|写真4 デジタルアート展「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物たち」が島根県立美術館で|写真5 デジタルアート展「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物たち」が島根県立美術館で|写真6 デジタルアート展「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物たち」が島根県立美術館で|写真7

Photos(7枚)

キーワードから探す

関連ショップ・スポット