menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. ライフスタイル・カルチャー   /  
  4. トピック

星野リゾート トマム「雲海テラス」が営業開始、雲海が作る絶景を多彩な展望スポットから鑑賞

北海道最大級の滞在型リゾート・星野リゾート トマムの「雲海テラス」が、5月11日(水)より2022年の営業をスタートする。

星野リゾート トマム「雲海テラス」が2022年の営業をスタート

星野リゾート トマム「雲海テラス」が営業開始、雲海が作る絶景を多彩な展望スポットから鑑賞|写真13

トマム山の標高1,088メートルに位置し、大自然が創り出す絶景を間近に感じられる展望施設「雲海テラス」。気象条件が揃った時にのみ望むことの出来るダイナミックな雲海を求めて、累計130万人を超える人々が訪れている人気スポットだ。

雲海が作る絶景を望む展望デッキ

2021年にはリニューアルを実施し、象徴的な展望デッキを倍の面積に改修。これまでよりも前面にせり出したデッキからは、山を越えて流れ込み、やがて一面を埋め尽くす雲海が作る絶景を楽しめる。さらに、高さ約12mの最上階に歩を進めれば、雲海だけでなく、日高山脈、正面に見える朝日など、すがすがしい朝の到来を告げる大自然が広がっている。

多彩な展望スポットから雲海を鑑賞

「クラウドベッド」
「クラウドベッド」

このほか、文字通り雲の上を歩いているような体験が出来る「クラウドウォーク(Cloud Walk)」や、寄りかかるも座るのも自由な弾力あるクッションが連なる「クラウドベッド(Cloud Bed)」、バーカウンターをイメージした場所から雲海や朝日などの絶景を眺めることができる「クラウドバー(Cloud Bar)」など、様々な展望スポットが用意されている。

絶景を眺めながら過ごせる「雲Cafe」

「雲Cafe」
「雲Cafe」

また、雲海ゴンドラを降りた標高1,088mに位置する「雲Cafe」では、雲をテーマにしたメニューを提供。ふわふわの雲を表現した「雲ソフト」や「雲マカロン」、雲形のマシュマロを添えた「雲海コーヒー」、雲のような綿あめを乗せた「雲海ソーダ」など、様々なスイーツとドリンクが楽しめる。

詳細

星野リゾート トマム「雲海テラス」
営業期間:2022年5月11日(水)〜10月14日(金)
料金:大人 1,900円、小学生 1,200円、ペット 500円
時間:5:00〜8:00(上りゴンドラ最終乗車)、9:00(下りゴンドラ最終乗車)
※リゾナーレトマム、トマム ザ・タワー宿泊者は無料。
※宿泊、日帰り客ともに利用可。
※天候や気象条件によりゴンドラが運休する場合あり。時期により営業時間が異なる。

Photos(14枚)

星野リゾート トマム「雲海テラス」が営業開始、雲海が作る絶景を多彩な展望スポットから鑑賞|写真1 星野リゾート トマム「雲海テラス」が営業開始、雲海が作る絶景を多彩な展望スポットから鑑賞|写真2 星野リゾート トマム「雲海テラス」が営業開始、雲海が作る絶景を多彩な展望スポットから鑑賞|写真3 星野リゾート トマム「雲海テラス」が営業開始、雲海が作る絶景を多彩な展望スポットから鑑賞|写真4 星野リゾート トマム「雲海テラス」が営業開始、雲海が作る絶景を多彩な展望スポットから鑑賞|写真5 星野リゾート トマム「雲海テラス」が営業開始、雲海が作る絶景を多彩な展望スポットから鑑賞|写真6 星野リゾート トマム「雲海テラス」が営業開始、雲海が作る絶景を多彩な展望スポットから鑑賞|写真7 星野リゾート トマム「雲海テラス」が営業開始、雲海が作る絶景を多彩な展望スポットから鑑賞|写真8 星野リゾート トマム「雲海テラス」が営業開始、雲海が作る絶景を多彩な展望スポットから鑑賞|写真9 星野リゾート トマム「雲海テラス」が営業開始、雲海が作る絶景を多彩な展望スポットから鑑賞|写真10 星野リゾート トマム「雲海テラス」が営業開始、雲海が作る絶景を多彩な展望スポットから鑑賞|写真11 星野リゾート トマム「雲海テラス」が営業開始、雲海が作る絶景を多彩な展望スポットから鑑賞|写真12 星野リゾート トマム「雲海テラス」が営業開始、雲海が作る絶景を多彩な展望スポットから鑑賞|写真13 星野リゾート トマム「雲海テラス」が営業開始、雲海が作る絶景を多彩な展望スポットから鑑賞|写真14

Photos(14枚)

キーワードから探す

関連ショップ・スポット