menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. 映画   /  
  4. トピック

河瀬直美監督「東京 2020 オリンピック」公式映画、壮大な記録から見えるものは?テーマ曲は藤井風

河瀬直美が監督を務めるオリンピック公式映画が公開へ。映画『東京 2020 オリンピック SIDE:A 』が、2022年6月3日(金)より、『東京2020 オリンピック SIDE:B 』が6月24日(金)より公開される。

異例の大会となった「東京 2020 オリンピック」

『東京 2020 オリンピック SIDE:A』場面カット|写真1

1964年以来の東京開催となった夏季オリンピック。2021年夏、史上初のほぼ無観客開催の決定、そして関係者の辞任。賛否両論がある中で迎えた「東京 2020 オリンピック」では、7月23日より17日間にわたって 、オリンピック史上最多となる33競技339種目が実施された。

1912年、第5回ストックホルム大会以来、撮り続けられているオリンピック公式映画。「東京 2020 オリンピック」の監督に選ばれたのは、『萌の朱雀』『殯の森』『光』などの映画で世界的にも高い評価を得る河瀬直美だ。750日、5000時間に及ぶ膨大な記録をもとに、“異なる視点”から2つの映画『東京 2020 オリンピック SIDE:A』と『東京 2020 オリンピック SIDE:B』を製作した。

“アスリートと非アスリート”異なる視点から映す2本立て

『東京 2020 オリンピック SIDE:A』は、表舞台に立つアスリートを中心に、オリンピック関係者たちを描いた映画。一方、『東京 2020 オリンピック SIDE:B』は、大会関係者、一般市民、ボランティア、医療従事者などの非アスリートたちを描いた映画だ。2年にわたりカメラを回し続けた壮大な記録から、見えてくるものとは...?

藤井風がメインテーマ曲を担当&劇中音楽にも初参加

『東京 2020 オリンピック SIDE:A』場面カット|写真3

『東京 2020 オリンピック SIDE:A』『東京 2020 オリンピック SIDE:B』のメインテーマ曲は、藤井風の新曲「The sun and the moon」。河瀬直美監督が、その存在感や歌唱力に魅せられ、藤井風にオファーしたという。また、藤井風は、劇中の音楽制作にも初めて参加している。

【詳細】

映画『東京 2020 オリンピック SIDE:A』
公開日:2022年6月3日(金)
映画『東京 2020 オリンピック SIDE:B』
公開日:6月24日(金)
総監督:河瀬直美
制作・著作:International Olympic Committee
企画:東京 2020 組織委員会
制作:木下グループ

©2022 International Olympic Committee All Rights Reserved.

Photos(3枚)

『東京 2020 オリンピック SIDE:A』場面カット|写真1 『東京 2020 オリンピック SIDE:A』場面カット|写真2 『東京 2020 オリンピック SIDE:A』場面カット|写真3

Photos(3枚)

『東京 2020 オリンピック SIDE:A』場面カット|写真1 『東京 2020 オリンピック SIDE:A』場面カット|写真2 『東京 2020 オリンピック SIDE:A』場面カット|写真3

キーワードから探す