menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. 映画   /  
  4. トピック

映画『バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ』物語の原点を描く新章

映画『バイオハザード』シリーズ最新作、『バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ』が、2022年1月28日(金)にロードショー。

人気ゲームの実写化映画『バイオハザード』シリーズ

『バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ』場面カット|写真1

映画『バイオハザード』シリーズは、全世界シリーズ累計売上本数1億1700万本超えのカプコンの人気ゲームを原作とするもの。ミラ・ジョヴォヴィッチ演じる美しきヒロイン・アリスと世界をアンデッド化させた宿敵アンブレラ社との戦いを描くサバイバル・アクションで、2002年の1作目から2016年の最終章『バイオハザード:ザ・ファイナル』にいたるまで、全6作の全世界興収1200億円を突破するヒットシリーズとなった。

物語の“原点”を描く新章

2016年に最終章を迎えた映画『バイオハザード』シリーズだが、2022年に公開される最新作『バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ』は、「バイオハザード」の原点を描く新しい物語。舞台となるのは、巨大複合企業<アンブレラ社>の拠点がある街ラクーンシティだ。

この街の孤児院で育った主人公クレア・レッドフィールドは、<アンブレラ社>がある事故を起こしたことで、街に異変が起きていると警告する不可解なメッセージを受け取りラクーンシティへと戻ってきた。ラクーン市警(R.P.D)の兄クリス・レッドフィールドは、クレアの言うことをありえない陰謀論とあしらうが、やがて二人は街中を彷徨う住民たちの変わり果てた姿を目の当たりにする。

次々と襲い掛かってくる住民たち。そんな中、二人は<アンブレラ社>が秘密裏に人体実験を行ってきたことを知るのだが……。1998年9月30日、ラクーンシティ。この日、この街で何が起こったのか?「絶望」がこの街で産声をあげる――。

ゲーム版に基づくホラー映画を目指す

『バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ』場面カット|写真2

映画『バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ』には、クレアやクリスのほかにも、ジル・バレンタイン、アルバート・ウェスカー、レオン・S・ケネディなど、原作ゲームの主要キャラクターが登場。

<登場人物&キャスト>
主人公クレア・レッドフィールド...カヤ・スコデラリオ
ジル・バレンタイン...ハナ・ジョン=カーメン
クリス・レッドフィールド...ロビー・アメル
アルバート・ウェスカー...トム・ホッパー
レオン・S・ケネディ...アヴァン・ジョーギア
ブライアン・アイアンズ...ドナル・ローグ
ウィリアム・バーキン...ニール・マクドノー

『バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ』場面カット|写真4

脚本・監督を務めるヨハネス・ロバーツは、「怖い映画にしたいと思った。90年代にゲームが発売されたときに、自分が感じた気持ちを捉えるような映画にしたいって思ったんだ。」と、ゲームシリーズに基づくホラー映画を目指したことを明らかにしている。

プロデューサーのジェームズ・ハリスも、ゲームのファンのために映画化することを念頭に置き、「僕らは、今作の舞台を最初のゲームの設定だった1998年にすること、1作目と2作目を併せてゲームのプロットをかなり忠実に追っていくこと、そしてキャラクターたちも映画スクリーン上で初めてきちんと描くことを決めた。」と語っている。

【詳細】
映画『バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ』
公開日:2022年1月28日(金)
監督:ヨハネス・ロバーツ
脚本:ヨハネス・ロバーツ
出演:カヤ・スコデラリオ、ハナ・ジョン=カーメン、ロビー・アメル、トム・ホッパー、アヴァン・ジョーギア、ドナル・ローグ、ニール・マクドノー

Photos(7枚)

『バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ』場面カット|写真1 『バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ』場面カット|写真2 『バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ』場面カット|写真3 『バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ』場面カット|写真4 『バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ』場面カット|写真5 『バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ』場面カット|写真6 『バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ』場面カット|写真7

Photos(7枚)

キーワードから探す

関連用語