menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. アート   /  
  4. イベント

企画展「木島櫻谷」京都・福田美術館&嵯峨嵐山文華館で、約110年ぶり公開の動物画など作品100点以上

企画展「木島櫻谷 ~究めて魅せた『おうこくさん』」が、2021年10月23日(土)から2022年1月10日(月祝)まで京都の福田美術館、嵯峨嵐山文華館にて2館共同開催される。

近代京都画壇を代表する日本画家・木島櫻谷

木島櫻谷「駅路之春」(左隻) 福田美術館蔵
(通期・福田美術館)
木島櫻谷「駅路之春」(左隻) 福田美術館蔵
(通期・福田美術館)

「木島櫻谷 ~究めて魅せた『おうこくさん』」は、近代の京都画壇を代表する日本画家・木島櫻谷の作品を紹介する展覧会。各地で発見された新出作品52点や、文展・帝展出品作品を含む合計100点以上もの作品が集結し、櫻谷芸術の全貌を一度に見られるかつてない規模の展覧会となる。

木島櫻谷「駅路之春」(右隻) 福田美術館蔵
(通期・福田美術館)
木島櫻谷「駅路之春」(右隻) 福田美術館蔵
(通期・福田美術館)

木島櫻谷は、明治10年(1877)に京都三条室町の商家に生まれ、当時の京都きっての人気作家であった今尾景年に16歳の時から師事。精緻な花鳥画を描く今尾景年の作風を受け継ぎつつ、櫻谷はその枠内に留まることなく自らの芸術の枠を広げ、動物画や人物画、歴史画をも究めていった。近年では、動物画を中心に人気が高まってきている。

木島櫻谷「獅子」 櫻谷文庫蔵
(後期・福田美術館)
木島櫻谷「獅子」 櫻谷文庫蔵
(後期・福田美術館)

明治40年(1907)に始まった「文展(文部省美術展覧会)」では6年連続で上位入賞を果たし、「文展」が「帝展」として改組された後も、審査員を務めるなど活動を続けた。

〈福田美術館〉動物画や人物、山水画など

木島櫻谷「細雨・落葉」(右隻) 福田美術館蔵
(前期:福田美術館)
(後期:嵯峨嵐山文華館)
木島櫻谷「細雨・落葉」(右隻) 福田美術館蔵
(前期:福田美術館)
(後期:嵯峨嵐山文華館)

福田美術館では、櫻谷を一躍有名にした動物画をはじめ、人物、山水など多岐にわたる作品を紹介。鹿を描いた《細雨・落葉》は約110年ぶりの公開となる。その他、文展の出品作《駅路之春》や《和楽》など前・後期合わせて57点を展示し、櫻谷の画家としての軌跡を辿っていく。

〈嵯峨嵐山文華館〉“おうこくさん”の人となりを表す遺品や作品

木島櫻谷の帽子、トランク、時刻表 櫻谷文庫蔵
(通期:嵯峨嵐山文華館)
木島櫻谷の帽子、トランク、時刻表 櫻谷文庫蔵
(通期:嵯峨嵐山文華館)

一方、嵯峨嵐山文華館では櫻谷の人となりが偲ばれる作品や遺品を展示。《鴉群飛図》や《蓬莱山》といった作品のみならず、37歳の頃に衣笠へと移住し、晩年は趣味の漢詩に心を寄せつつ制作に励んだという「おうこくさん」の帽子やトランク、時刻表なども紹介する。合わせて、櫻谷に続いて衣笠を拠点に活躍した菊池芳文、菊池契月、堂本印象、福田平八郎といった画家たちの作品も登場する。

【詳細】
木島櫻谷 ~究めて魅せた「おうこくさん」
開催期間:2021年10月23日(土)~2022年1月10日(月祝)
前期 10月23日(土)~11月29日(月)/後期 12月1日(水)~2022年1月10日(月祝)
場所:
・福田美術館(京都府京都市右京区嵯峨天龍寺佄ノ馬場町3-16)
・嵯峨嵐山文華館(京都府京都市右京区嵯峨天龍寺佄ノ馬場町11)
開館時間:10:00~17:00(最終入館16:30)
休館日:毎週火曜日・11月23日は開館、11月24日は休館・年末年始(12月30日~1月1日)

■展覧会チケット
<二館共通券>
一般・大学生 2,000円/高校生 1,000円/小中学生 550円
障がい者と介添人1名まで 各1,000円
<福田美術館>
一般・大学生 1,300円(1,200円)/高校生 700円(600円)/小中学 400円(300円)
障がい者と介添人1名まで 各700円(600円)
<嵯峨嵐山文華館>
一般・大学生 900円(800円)/高校生 500円(400円)/小中学生 300円(250円)
障がい者と介添人1名まで 各500円(400円) ※( )内は20名以上の団体

※画像の無断転載を禁じる。

Photos(19枚)

企画展「木島櫻谷」京都・福田美術館&嵯峨嵐山文華館で、約110年ぶり公開の動物画など作品100点以上|写真1 企画展「木島櫻谷」京都・福田美術館&嵯峨嵐山文華館で、約110年ぶり公開の動物画など作品100点以上|写真2 企画展「木島櫻谷」京都・福田美術館&嵯峨嵐山文華館で、約110年ぶり公開の動物画など作品100点以上|写真3 企画展「木島櫻谷」京都・福田美術館&嵯峨嵐山文華館で、約110年ぶり公開の動物画など作品100点以上|写真4 企画展「木島櫻谷」京都・福田美術館&嵯峨嵐山文華館で、約110年ぶり公開の動物画など作品100点以上|写真5 企画展「木島櫻谷」京都・福田美術館&嵯峨嵐山文華館で、約110年ぶり公開の動物画など作品100点以上|写真6 企画展「木島櫻谷」京都・福田美術館&嵯峨嵐山文華館で、約110年ぶり公開の動物画など作品100点以上|写真7 企画展「木島櫻谷」京都・福田美術館&嵯峨嵐山文華館で、約110年ぶり公開の動物画など作品100点以上|写真8 企画展「木島櫻谷」京都・福田美術館&嵯峨嵐山文華館で、約110年ぶり公開の動物画など作品100点以上|写真9 企画展「木島櫻谷」京都・福田美術館&嵯峨嵐山文華館で、約110年ぶり公開の動物画など作品100点以上|写真10 企画展「木島櫻谷」京都・福田美術館&嵯峨嵐山文華館で、約110年ぶり公開の動物画など作品100点以上|写真11 企画展「木島櫻谷」京都・福田美術館&嵯峨嵐山文華館で、約110年ぶり公開の動物画など作品100点以上|写真12 企画展「木島櫻谷」京都・福田美術館&嵯峨嵐山文華館で、約110年ぶり公開の動物画など作品100点以上|写真13 企画展「木島櫻谷」京都・福田美術館&嵯峨嵐山文華館で、約110年ぶり公開の動物画など作品100点以上|写真14 企画展「木島櫻谷」京都・福田美術館&嵯峨嵐山文華館で、約110年ぶり公開の動物画など作品100点以上|写真15 企画展「木島櫻谷」京都・福田美術館&嵯峨嵐山文華館で、約110年ぶり公開の動物画など作品100点以上|写真16 企画展「木島櫻谷」京都・福田美術館&嵯峨嵐山文華館で、約110年ぶり公開の動物画など作品100点以上|写真17 企画展「木島櫻谷」京都・福田美術館&嵯峨嵐山文華館で、約110年ぶり公開の動物画など作品100点以上|写真18 企画展「木島櫻谷」京都・福田美術館&嵯峨嵐山文華館で、約110年ぶり公開の動物画など作品100点以上|写真19

Photos(19枚)

企画展「木島櫻谷」京都・福田美術館&嵯峨嵐山文華館で、約110年ぶり公開の動物画など作品100点以上|写真1 企画展「木島櫻谷」京都・福田美術館&嵯峨嵐山文華館で、約110年ぶり公開の動物画など作品100点以上|写真2 企画展「木島櫻谷」京都・福田美術館&嵯峨嵐山文華館で、約110年ぶり公開の動物画など作品100点以上|写真3 企画展「木島櫻谷」京都・福田美術館&嵯峨嵐山文華館で、約110年ぶり公開の動物画など作品100点以上|写真4 企画展「木島櫻谷」京都・福田美術館&嵯峨嵐山文華館で、約110年ぶり公開の動物画など作品100点以上|写真5 企画展「木島櫻谷」京都・福田美術館&嵯峨嵐山文華館で、約110年ぶり公開の動物画など作品100点以上|写真6 企画展「木島櫻谷」京都・福田美術館&嵯峨嵐山文華館で、約110年ぶり公開の動物画など作品100点以上|写真7 企画展「木島櫻谷」京都・福田美術館&嵯峨嵐山文華館で、約110年ぶり公開の動物画など作品100点以上|写真8 企画展「木島櫻谷」京都・福田美術館&嵯峨嵐山文華館で、約110年ぶり公開の動物画など作品100点以上|写真9 企画展「木島櫻谷」京都・福田美術館&嵯峨嵐山文華館で、約110年ぶり公開の動物画など作品100点以上|写真10 企画展「木島櫻谷」京都・福田美術館&嵯峨嵐山文華館で、約110年ぶり公開の動物画など作品100点以上|写真11 企画展「木島櫻谷」京都・福田美術館&嵯峨嵐山文華館で、約110年ぶり公開の動物画など作品100点以上|写真12 企画展「木島櫻谷」京都・福田美術館&嵯峨嵐山文華館で、約110年ぶり公開の動物画など作品100点以上|写真13 企画展「木島櫻谷」京都・福田美術館&嵯峨嵐山文華館で、約110年ぶり公開の動物画など作品100点以上|写真14 企画展「木島櫻谷」京都・福田美術館&嵯峨嵐山文華館で、約110年ぶり公開の動物画など作品100点以上|写真15 企画展「木島櫻谷」京都・福田美術館&嵯峨嵐山文華館で、約110年ぶり公開の動物画など作品100点以上|写真16 企画展「木島櫻谷」京都・福田美術館&嵯峨嵐山文華館で、約110年ぶり公開の動物画など作品100点以上|写真17 企画展「木島櫻谷」京都・福田美術館&嵯峨嵐山文華館で、約110年ぶり公開の動物画など作品100点以上|写真18 企画展「木島櫻谷」京都・福田美術館&嵯峨嵐山文華館で、約110年ぶり公開の動物画など作品100点以上|写真19

関連ニュース

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

ピックアップ

関西のおすすめ展覧会情報2021〈大阪・京都・兵庫ほか〉美術館・博物館での開催スケジュール&展示作品
関西のおすすめ展覧会情報2021〈大阪・京都・兵庫ほか〉美術館・博物館での開催スケジュール&展示作品
「めぐるアール・ヌーヴォー展」国立工芸館で - 異文化間の“還流”に着目、ミュシャや杉浦非水など展示
2021.12.25(土)~2022.3.21(月) 開催予定
「めぐるアール・ヌーヴォー展」国立工芸館で - 異文化間の“還流”に着目、ミュシャや杉浦非水など展示
菅木志雄の展覧会、岩手県立美術館で -「もの」と「場」の関係性を探るインスタレーションなど約120点
2021.12.18(土)~2022.2.20(日) 開催予定
菅木志雄の展覧会、岩手県立美術館で -「もの」と「場」の関係性を探るインスタレーションなど約120点
展覧会「能面100」美術館「えき」KYOTOで、能面100面を“神・男・女・狂・鬼”に分類して紹介
2022.1.2(日)~2022.2.6(日) 開催予定
展覧会「能面100」美術館「えき」KYOTOで、能面100面を“神・男・女・狂・鬼”に分類して紹介
〈2022年〉東京・神奈川など関東おすすめ展覧会スケジュール、美術館&博物館のアート展情報
〈2022年〉東京・神奈川など関東おすすめ展覧会スケジュール、美術館&博物館のアート展情報

スケジュール

特別展「限らない世界 / 村上三郎」芦屋市立美術博物館で -「具体」にとどまらない活動を多角的に紹介
2021.12.4(土)~2022.2.6(日)
特別展「限らない世界 / 村上三郎」芦屋市立美術博物館で -「具体」にとどまらない活動を多角的に紹介
「黒執事展 -Rich Black-」大阪・福岡・兵庫など全国で、枢やな自筆イラストや名場面の生原稿
2021.12.7(火)~2021.12.19(日)
「黒執事展 -Rich Black-」大阪・福岡・兵庫など全国で、枢やな自筆イラストや名場面の生原稿
「ザ・フィンランドデザイン展」東京で、アルヴァ・アアルトなど“北欧の自然”から生まれた作品約250点
2021.12.7(火)~2022.1.30(日)
「ザ・フィンランドデザイン展」東京で、アルヴァ・アアルトなど“北欧の自然”から生まれた作品約250点
近江の風景を描き続けた洋画家・野口謙蔵の展覧会、滋賀県立美術館で - 代表作を一挙公開
2021.12.7(火)~2022.2.20(日)
近江の風景を描き続けた洋画家・野口謙蔵の展覧会、滋賀県立美術館で - 代表作を一挙公開
スタジオジブリの原点を辿る「アニメージュとジブリ展」宮城・大阪などで、“編集者”鈴木敏夫の仕事に迫る
2021.12.9(木)~2022.1.10(月)
スタジオジブリの原点を辿る「アニメージュとジブリ展」宮城・大阪などで、“編集者”鈴木敏夫の仕事に迫る
 スケジュール一覧