menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. アート   /  
  4. イベント

東京都現代美術館のコレクション展 - Chim↑Pomの新収蔵作品など紹介、マーク・マンダース特別展示も

東京都現代美術館では、コレクション展「MOTコレクション Journals 日々、記す/特別展示:マーク・マンダース 保管と展示」を、2021年7月17日(土)から10月17日(日)まで開催する。

社会や日常を映しだす作品を紹介

Chim↑Pom《May, 2020, Tokyo (大久保駅前) ─青写真を描く─》2020
Courtesy of the artist and ANOMALY
Photo: Kenji Morita
Chim↑Pom《May, 2020, Tokyo (大久保駅前) ─青写真を描く─》2020
Courtesy of the artist and ANOMALY
Photo: Kenji Morita

「MOTコレクション」展では、戦後美術を中心とする収蔵作品約5,500点のなかから、会期ごとにさまざまなテーマや切り口のもとで作品を紹介している。

河原温《NOV.21,1985「Today」(1966-2013))より》1985
©One Million Years Foundation
河原温《NOV.21,1985「Today」(1966-2013))より》1985
©One Million Years Foundation

今回、1階では「Journals 日々、記す」をテーマに、人びとの生活を一変させた災害、世界規模で開催されてきたオリンピック、あるいは何気ない日常などを背景に制作されてきた作品を、多彩な作家によるアンソロジーのように構成、展示。

大岩オスカール《オリンピアの神:ゼウス》(部分) 2019 作家蔵[特別出品]
大岩オスカール《オリンピアの神:ゼウス》(部分) 2019 作家蔵[特別出品]

新収蔵作品であるChim↑Pom《May, 2020, Tokyo (大久保駅前) ─青写真を描く─》、大岩オスカールの新作版画やオリンピックに関わる3都市、リオ・デ・ジャネイロ、東京、パリを描いた大作《オリンピアの神:ゼウス》(いずれも特別出品)、そして蜷川実花や河原温らの作品を、約70点紹介する。

マーク・マンダースの特別展示も

マーク・マンダース《椅子の上の乾いた像》2011-15 Photo: Ichiro Otani
マーク・マンダース《椅子の上の乾いた像》2011-15 Photo: Ichiro Otani

一方、3階では、マーク・マンダースによるインスタレーション「保管と展示」を展開する。本展示は、6月まで東京都現代美術館で開催されていた企画展「マーク・マンダース ─マーク・マンダースの不在」の出品作品を、まったく別の構成で展示するもの。同館所蔵作品《椅子の上の乾いた像》と、ボンネファンテン美術館所蔵の《マインド・スタディ》の2点を展示空間の両端に「展示」し、残りの作品をいわば仮に「保管」しているように緩やかに配置する。

マーク・マンダース《乾いた土の頭部》2015-16 作家蔵[特別展示]
Courtesy of Zeno X Gallery, Antwerp
Photo: IMAI Tomoki
マーク・マンダース《乾いた土の頭部》2015-16 作家蔵[特別展示]
Courtesy of Zeno X Gallery, Antwerp
Photo: IMAI Tomoki

「マーク・マンダース ─マーク・マンダースの不在」展では、個々の作品を精緻に配置することで、“ひとつのセンテンス”が立ち現れることが意図されていた。しかし、マンダースの作品群は、異なる構成にしたがって配置し直されることで、また別の“センテンス”が浮かび上がる。本展示では、個々の作品が“ひとつのセンテンス”を構成する以前の、シンタックスを欠いた個々の単語の集合体として、いわば中間的な状態が提示されることになる。

展覧会概要

コレクション展「MOTコレクション Journals 日々、記す/特別展示:マーク・マンダース 保管と展示」
会期:2021年7月17日(土)〜10月17日(日)
会場:東京都現代美術館 コレクション展示室 1F・3F
住所:東京都江東区三好4-1-1(木場公園内)
休館日:月曜日(7月26日(月)、8月2日(月)・9日(月・休)・30日(月)、9月20日(月・祝)は開館)、8月10日(火)、9月21日(火)
開館時間:10:00〜18:00(展示室入場は閉館30分前まで)
観覧料:一般 500円、大学生・専門学校生 400円、高校生・65歳以上 250円、中学生以下 無料
※ 同時開催の企画展のチケットで、「MOTコレクション」も観覧可
※開催内容は変更となる場合あり(最新情報は美術館ホームページにて確認のこと)

■出品予定作家
大岩オスカール、河原温、島袋道浩、竹内公太、Chim↑Pom、照屋勇賢、蜷川実花、三宅砂織、指差し作業員、マーク・マンダース ほか

■同時開催
・企画展「GENKYO 横尾忠則 原郷から幻境へ、そして現況は?
・企画展「MOTアニュアル2021 海、リビングルーム、頭蓋骨
会期:いずれも2021年7月17日(土)〜10月17日(日)

【問い合わせ先】
ハローダイヤル(9:00〜20:00 年中無休)
TEL:050-5541-8600

Photos(12枚)

東京都現代美術館のコレクション展 - Chim↑Pomの新収蔵作品など紹介、マーク・マンダース特別展示も|写真1 東京都現代美術館のコレクション展 - Chim↑Pomの新収蔵作品など紹介、マーク・マンダース特別展示も|写真2 東京都現代美術館のコレクション展 - Chim↑Pomの新収蔵作品など紹介、マーク・マンダース特別展示も|写真3 東京都現代美術館のコレクション展 - Chim↑Pomの新収蔵作品など紹介、マーク・マンダース特別展示も|写真4 東京都現代美術館のコレクション展 - Chim↑Pomの新収蔵作品など紹介、マーク・マンダース特別展示も|写真5 東京都現代美術館のコレクション展 - Chim↑Pomの新収蔵作品など紹介、マーク・マンダース特別展示も|写真6 東京都現代美術館のコレクション展 - Chim↑Pomの新収蔵作品など紹介、マーク・マンダース特別展示も|写真7 東京都現代美術館のコレクション展 - Chim↑Pomの新収蔵作品など紹介、マーク・マンダース特別展示も|写真8 東京都現代美術館のコレクション展 - Chim↑Pomの新収蔵作品など紹介、マーク・マンダース特別展示も|写真9 東京都現代美術館のコレクション展 - Chim↑Pomの新収蔵作品など紹介、マーク・マンダース特別展示も|写真10 東京都現代美術館のコレクション展 - Chim↑Pomの新収蔵作品など紹介、マーク・マンダース特別展示も|写真11 東京都現代美術館のコレクション展 - Chim↑Pomの新収蔵作品など紹介、マーク・マンダース特別展示も|写真12

Photos(12枚)

東京都現代美術館のコレクション展 - Chim↑Pomの新収蔵作品など紹介、マーク・マンダース特別展示も|写真1 東京都現代美術館のコレクション展 - Chim↑Pomの新収蔵作品など紹介、マーク・マンダース特別展示も|写真2 東京都現代美術館のコレクション展 - Chim↑Pomの新収蔵作品など紹介、マーク・マンダース特別展示も|写真3 東京都現代美術館のコレクション展 - Chim↑Pomの新収蔵作品など紹介、マーク・マンダース特別展示も|写真4 東京都現代美術館のコレクション展 - Chim↑Pomの新収蔵作品など紹介、マーク・マンダース特別展示も|写真5 東京都現代美術館のコレクション展 - Chim↑Pomの新収蔵作品など紹介、マーク・マンダース特別展示も|写真6 東京都現代美術館のコレクション展 - Chim↑Pomの新収蔵作品など紹介、マーク・マンダース特別展示も|写真7 東京都現代美術館のコレクション展 - Chim↑Pomの新収蔵作品など紹介、マーク・マンダース特別展示も|写真8 東京都現代美術館のコレクション展 - Chim↑Pomの新収蔵作品など紹介、マーク・マンダース特別展示も|写真9 東京都現代美術館のコレクション展 - Chim↑Pomの新収蔵作品など紹介、マーク・マンダース特別展示も|写真10 東京都現代美術館のコレクション展 - Chim↑Pomの新収蔵作品など紹介、マーク・マンダース特別展示も|写真11 東京都現代美術館のコレクション展 - Chim↑Pomの新収蔵作品など紹介、マーク・マンダース特別展示も|写真12

関連ニュース

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

関連用語

ピックアップ

東海のおすすめ展覧会情報2021〈愛知・静岡ほかの美術館〉会期など開催スケジュール&展示アート作品
東海のおすすめ展覧会情報2021〈愛知・静岡ほかの美術館〉会期など開催スケジュール&展示アート作品
東京都内のおすすめ展覧会情報〈2021年版〉美術館・博物館での開催スケジュール&展示アート作品
東京都内のおすすめ展覧会情報〈2021年版〉美術館・博物館での開催スケジュール&展示アート作品
関西のおすすめ展覧会情報2021〈大阪・京都・兵庫ほか〉美術館・博物館での開催スケジュール&展示作品
関西のおすすめ展覧会情報2021〈大阪・京都・兵庫ほか〉美術館・博物館での開催スケジュール&展示作品
2021年にオープンする美術館 - 施設情報を紹介、展覧会の開催スケジュールも
2021年にオープンする美術館 - 施設情報を紹介、展覧会の開催スケジュールも
金沢のおすすめ美術館・博物館情報 - 観光と一緒に楽しみたいアートスポット、展覧会スケジュールも
金沢のおすすめ美術館・博物館情報 - 観光と一緒に楽しみたいアートスポット、展覧会スケジュールも

スケジュール

ピピロッティ・リスト展が水戸芸術館で - 身体・女性・自然をテーマとしたヴィデオ・インスタレーション
2021.9.20(月)~2021.10.17(日)
ピピロッティ・リスト展が水戸芸術館で - 身体・女性・自然をテーマとしたヴィデオ・インスタレーション
「美男におわす」埼玉県立近代美術館で、江戸〜現代の絵画やマンガなどに見る“美少年・美青年”のイメージ
2021.9.23(木)~2021.11.3(水)
「美男におわす」埼玉県立近代美術館で、江戸〜現代の絵画やマンガなどに見る“美少年・美青年”のイメージ
「ピーター・シスの闇と夢」練馬区立美術館で - チェコ出身絵本作家の日本初展覧会、原画など約150点
2021.9.23(木)~2021.11.14(日)
「ピーター・シスの闇と夢」練馬区立美術館で - チェコ出身絵本作家の日本初展覧会、原画など約150点
企画展「版画の見かた」町田市立国際版画美術館で、技法・表現・歴史に着目して“版画鑑賞のポイント”を紹介
2021.9.25(土)~2021.12.5(日)
企画展「版画の見かた」町田市立国際版画美術館で、技法・表現・歴史に着目して“版画鑑賞のポイント”を紹介
「こわいな!恐怖の美術館」展が熊本市現代美術館で、“恐怖や不安”と向き合うアートや“お化け屋敷”体験
2021.9.25(土)~2021.12.5(日)
「こわいな!恐怖の美術館」展が熊本市現代美術館で、“恐怖や不安”と向き合うアートや“お化け屋敷”体験
 スケジュール一覧