menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. アート   /  
  4. イベント

「香りの器 展」京都・秋田で - ラリックほか、古今東西の香油瓶&香水瓶など約200点

展覧会「香りの器 ~高砂コレクション~」が、京都の美術館「えき」KYOTOにて、2021年6月12日(土)から7月4日(日)まで開催される。その後、2021年7月17日(土)から9月5日(日)まで、秋田市立千秋美術館に巡回する。

古今東西の“香りの器”を紹介

《ドーム兄弟 百合文香水瓶》 1900年頃
《ドーム兄弟 百合文香水瓶》 1900年頃

古代オリエントの香油壺にはじまり、近代ヨーロッパの生活を彩った陶磁器やガラスの香水瓶、そして香道の道具類にみられる日本の漆工芸品──香りとその器の歴史は、人類の誕生とともに始まったともいわれ、世界各地で多彩な文化が育まれてきた。

《エミール・ガレ 草花文香水瓶》 1900年頃 高砂コレクション
《エミール・ガレ 草花文香水瓶》 1900年頃 高砂コレクション

展覧会「香りの器 高砂コレクション 展」では、香りに関わる良質な作品を収集してきた高砂コレクションから、香油瓶や香水瓶など、古今東西の工芸作品約200点を展示。奥深い香りの歴史と文化を紹介する。

異国の香り

《長頸香油瓶》 1-3世紀
《長頸香油瓶》 1-3世紀

香りの歴史は、紀元前3000年ごろの古代メソポタミアやエジプトにまで遡り、古来より宗教的な儀式の場で香油などが使われたのみならず、王や貴族が生活のなかでも使用していたとされる。以後、技術革新や社会構造の変化、各時代の芸術様式などにあわせて、香りのみならずそれを収める容器のデザインも多様に発展してきたのだ。

《ルネ・ラリック 香水瓶「光に向かって(ヴォルト社)」》 1926年
《ルネ・ラリック 香水瓶「光に向かって(ヴォルト社)」》 1926年

本展では、世界各地で育まれた香りの文化にまつわる品々を一挙公開。紀元前6世紀ギリシアの香油瓶や古代オリエントのガラス製容器、マイセンやセーブルといった陶磁器製香水瓶、アール・ヌーヴォーおよびアール・デコ様式を反映したエミール・ガレやルネ・ラリックによる香水瓶など、素材・色・デザインの多様性に富んだ作品の数々を紹介する。

日本の香り

《七宝花鳥文香炉》 明治時代 高砂コレクション
《七宝花鳥文香炉》 明治時代 高砂コレクション

一方で日本の香りの歴史は、仏教が伝来した6世紀以降に始まるとされる。元は儀式の場で使用されていたものの、上流階級を中心に日々の生活に取り入れられ、「薫物合せ」と呼ばれる優雅な遊びに発展した平安時代を経て、室町時代には「香道」という芸術に高められた。そして江戸時代には、漆工芸を中心に香道具が盛んに制作され、香りの文化もピークを迎えたのだ。

《浜松塩屋蒔絵十種香箱》 明治時代 20世紀 高砂コレクション
《浜松塩屋蒔絵十種香箱》 明治時代 20世紀 高砂コレクション

会場では、香席で用いられる伝統的な香道具などを展示。鮮やかな有線七宝で装飾した「七宝花鳥文香炉」や、香りを聞いて香木の種類を当てる「十種香」の道具を収めた「浜松塩屋蒔絵十種香箱」など、明治期に入って作家個人が“美術作品”として手掛けるようになった香道具の数々も紹介する。

展覧会概要

展覧会「香りの器 ~高砂コレクション~」
会期:2021年6月12日(土)~7月4日(日)
会場:美術館「えき」KYOTO
住所:京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町 京都駅ビル内ジェイアール京都伊勢丹7階隣接
開館時間:10:00~19:00(入館締切:閉館30分前)
入場料:一般 1,000円(800円)、高・大学生 800円(600円)、小・中学生 500円(300円)
※( )内は前売料金。「障害者手帳」を提示した本人と同伴者1名は、当日料金より各200円割引。
前売販売期間:~6月11日(金)
※チケットぴあ(Pコード685-521)、ローソンチケット(Lコード51558)にて販売。
※展示作品やイベント内容は、状況により変更する場合あり。

■巡回展
・秋田展
会期:2021年7月17日(土)~9月5日(日) ※会期中無休
開館時間:10:00~18:00(最終入館は17:30)
場所:秋田市立千秋美術館
住所:秋田市中通2-3-8
観覧料:一般 1,000円、大学生 800円、高校生以下無料  
※前売、20名以上の団体および障がい者割引、秋田県立美術館との相互割引料金は、一般800円、大学生640円
※くるりん周遊パスで観覧の場合、一般700円 大学生600円
前売券販売期間:~2021年7月16日(金)
前売券販売場所:秋田市立千秋美術館、さきがけニュースカフェ、caoca広場(トピコ)、県庁地下売店、カフェ光風(秋田県立美術館2階)、ローソンチケット(Lコード:22412)、セブン-イレブン

Photos(26枚)

「香りの器 展」京都・秋田で - ラリックほか、古今東西の香油瓶&香水瓶など約200点|写真1 「香りの器 展」京都・秋田で - ラリックほか、古今東西の香油瓶&香水瓶など約200点|写真2 「香りの器 展」京都・秋田で - ラリックほか、古今東西の香油瓶&香水瓶など約200点|写真3 「香りの器 展」京都・秋田で - ラリックほか、古今東西の香油瓶&香水瓶など約200点|写真4 「香りの器 展」京都・秋田で - ラリックほか、古今東西の香油瓶&香水瓶など約200点|写真5 「香りの器 展」京都・秋田で - ラリックほか、古今東西の香油瓶&香水瓶など約200点|写真6 「香りの器 展」京都・秋田で - ラリックほか、古今東西の香油瓶&香水瓶など約200点|写真7 「香りの器 展」京都・秋田で - ラリックほか、古今東西の香油瓶&香水瓶など約200点|写真8 「香りの器 展」京都・秋田で - ラリックほか、古今東西の香油瓶&香水瓶など約200点|写真9 「香りの器 展」京都・秋田で - ラリックほか、古今東西の香油瓶&香水瓶など約200点|写真10 「香りの器 展」京都・秋田で - ラリックほか、古今東西の香油瓶&香水瓶など約200点|写真11 「香りの器 展」京都・秋田で - ラリックほか、古今東西の香油瓶&香水瓶など約200点|写真12 「香りの器 展」京都・秋田で - ラリックほか、古今東西の香油瓶&香水瓶など約200点|写真13 「香りの器 展」京都・秋田で - ラリックほか、古今東西の香油瓶&香水瓶など約200点|写真14 「香りの器 展」京都・秋田で - ラリックほか、古今東西の香油瓶&香水瓶など約200点|写真15 「香りの器 展」京都・秋田で - ラリックほか、古今東西の香油瓶&香水瓶など約200点|写真16 「香りの器 展」京都・秋田で - ラリックほか、古今東西の香油瓶&香水瓶など約200点|写真17 「香りの器 展」京都・秋田で - ラリックほか、古今東西の香油瓶&香水瓶など約200点|写真18 「香りの器 展」京都・秋田で - ラリックほか、古今東西の香油瓶&香水瓶など約200点|写真19 「香りの器 展」京都・秋田で - ラリックほか、古今東西の香油瓶&香水瓶など約200点|写真20 「香りの器 展」京都・秋田で - ラリックほか、古今東西の香油瓶&香水瓶など約200点|写真21 「香りの器 展」京都・秋田で - ラリックほか、古今東西の香油瓶&香水瓶など約200点|写真22 「香りの器 展」京都・秋田で - ラリックほか、古今東西の香油瓶&香水瓶など約200点|写真23 「香りの器 展」京都・秋田で - ラリックほか、古今東西の香油瓶&香水瓶など約200点|写真24 「香りの器 展」京都・秋田で - ラリックほか、古今東西の香油瓶&香水瓶など約200点|写真25 「香りの器 展」京都・秋田で - ラリックほか、古今東西の香油瓶&香水瓶など約200点|写真26

Photos(26枚)

「香りの器 展」京都・秋田で - ラリックほか、古今東西の香油瓶&香水瓶など約200点|写真1 「香りの器 展」京都・秋田で - ラリックほか、古今東西の香油瓶&香水瓶など約200点|写真2 「香りの器 展」京都・秋田で - ラリックほか、古今東西の香油瓶&香水瓶など約200点|写真3 「香りの器 展」京都・秋田で - ラリックほか、古今東西の香油瓶&香水瓶など約200点|写真4 「香りの器 展」京都・秋田で - ラリックほか、古今東西の香油瓶&香水瓶など約200点|写真5 「香りの器 展」京都・秋田で - ラリックほか、古今東西の香油瓶&香水瓶など約200点|写真6 「香りの器 展」京都・秋田で - ラリックほか、古今東西の香油瓶&香水瓶など約200点|写真7 「香りの器 展」京都・秋田で - ラリックほか、古今東西の香油瓶&香水瓶など約200点|写真8 「香りの器 展」京都・秋田で - ラリックほか、古今東西の香油瓶&香水瓶など約200点|写真9 「香りの器 展」京都・秋田で - ラリックほか、古今東西の香油瓶&香水瓶など約200点|写真10 「香りの器 展」京都・秋田で - ラリックほか、古今東西の香油瓶&香水瓶など約200点|写真11 「香りの器 展」京都・秋田で - ラリックほか、古今東西の香油瓶&香水瓶など約200点|写真12 「香りの器 展」京都・秋田で - ラリックほか、古今東西の香油瓶&香水瓶など約200点|写真13 「香りの器 展」京都・秋田で - ラリックほか、古今東西の香油瓶&香水瓶など約200点|写真14 「香りの器 展」京都・秋田で - ラリックほか、古今東西の香油瓶&香水瓶など約200点|写真15 「香りの器 展」京都・秋田で - ラリックほか、古今東西の香油瓶&香水瓶など約200点|写真16 「香りの器 展」京都・秋田で - ラリックほか、古今東西の香油瓶&香水瓶など約200点|写真17 「香りの器 展」京都・秋田で - ラリックほか、古今東西の香油瓶&香水瓶など約200点|写真18 「香りの器 展」京都・秋田で - ラリックほか、古今東西の香油瓶&香水瓶など約200点|写真19 「香りの器 展」京都・秋田で - ラリックほか、古今東西の香油瓶&香水瓶など約200点|写真20 「香りの器 展」京都・秋田で - ラリックほか、古今東西の香油瓶&香水瓶など約200点|写真21 「香りの器 展」京都・秋田で - ラリックほか、古今東西の香油瓶&香水瓶など約200点|写真22 「香りの器 展」京都・秋田で - ラリックほか、古今東西の香油瓶&香水瓶など約200点|写真23 「香りの器 展」京都・秋田で - ラリックほか、古今東西の香油瓶&香水瓶など約200点|写真24 「香りの器 展」京都・秋田で - ラリックほか、古今東西の香油瓶&香水瓶など約200点|写真25 「香りの器 展」京都・秋田で - ラリックほか、古今東西の香油瓶&香水瓶など約200点|写真26

関連ニュース

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

関連用語

ピックアップ

「メトロポリタン美術館展」大阪&東京で、フェルメールやルノワールなどの名品でたどる西洋絵画の500年
2021.11.13(土)~2022.1.16(日) 開催予定
「メトロポリタン美術館展」大阪&東京で、フェルメールやルノワールなどの名品でたどる西洋絵画の500年
企画展「木島櫻谷」京都・福田美術館&嵯峨嵐山文華館で、約110年ぶり公開の動物画など作品100点以上
2021.10.23(土)~2022.1.10(月)
企画展「木島櫻谷」京都・福田美術館&嵯峨嵐山文華館で、約110年ぶり公開の動物画など作品100点以上
“〈上野〉の記録と記憶”をたどる展覧会、東京都美術館で - 近代以降の版画や写真作品を展示
2021.11.17(水)~2022.1.6(木) 開催予定
“〈上野〉の記録と記憶”をたどる展覧会、東京都美術館で - 近代以降の版画や写真作品を展示
建築家・白井晟一の展覧会、渋谷区立松濤美術館で - 初期〜晩年の建築や書・デザインの仕事を紹介
2021.10.23(土)~2021.12.12(日)
建築家・白井晟一の展覧会、渋谷区立松濤美術館で - 初期〜晩年の建築や書・デザインの仕事を紹介
特別展「鈴木其一・夏秋渓流図屏風」根津美術館で、異色の代表作《夏秋渓流図屏風》誕生の秘密をひもとく
2021.11.3(水)~2021.12.19(日) 開催予定
特別展「鈴木其一・夏秋渓流図屏風」根津美術館で、異色の代表作《夏秋渓流図屏風》誕生の秘密をひもとく

スケジュール

「コレクション展:絶対現在」豊田市美術館で - 河原温の作品を中心に“今ここ”の時間を考察
2021.10.23(土)~2022.1.23(日)
「コレクション展:絶対現在」豊田市美術館で - 河原温の作品を中心に“今ここ”の時間を考察
パリで活躍した画家・荻須高徳の展覧会、美術館「えき」KYOTOで - 街並みを描いた油彩画などを展示
2021.10.23(土)~2021.12.19(日)
パリで活躍した画家・荻須高徳の展覧会、美術館「えき」KYOTOで - 街並みを描いた油彩画などを展示
写真家ロベール・ドアノー“パリの音楽”をテーマとした展覧会、美術館「えき」KYOTOで
2021.10.23(土)~2021.12.22(水)
写真家ロベール・ドアノー“パリの音楽”をテーマとした展覧会、美術館「えき」KYOTOで
戦後日本のデザイン運動の先駆け「デザインコミッティー」の展覧会、川崎市岡本太郎美術館で
2021.10.23(土)~2022.1.16(日)
戦後日本のデザイン運動の先駆け「デザインコミッティー」の展覧会、川崎市岡本太郎美術館で
建築家・白井晟一の展覧会、渋谷区立松濤美術館で - 初期〜晩年の建築や書・デザインの仕事を紹介
2021.10.23(土)~2021.12.12(日)
建築家・白井晟一の展覧会、渋谷区立松濤美術館で - 初期〜晩年の建築や書・デザインの仕事を紹介
 スケジュール一覧